喘ぎ声の演技は工夫してる?客を早くイカせるテクが知りたい!

デリヘル嬢が本番をやらせてくれるか否か、といった話題は、よくネット上で見かけるものです。
実際、そういう娘は居ます。
理由は、さまざま。
こっそり客からもらえる上乗せ金額(←お店にバレたら一発クビ)が目当てだったり、本指名の太客(=太っ腹の客)を開発したいからであったり。
でも、こんな理由も、チラホラ見ます。
「プレイが体力的にキツイ。本番やらせてあげれば、男性客の方で全部やってくれるから楽!」
実際、風俗はヌキ(射精)があってナンボの世界。
それが達成できなければ、男性客は、来店目的を達成したとは言えません。
一部のデリヘル嬢にとって、その目的を手っ取り早く達成させられるのが本番だった、というわけですね。
では、初めから本番のあるソープランドだったら、どうなるのでしょうか。
100パーセント、男性客は目的を達成できるのでしょうか。

一概に、そうは言えないようです。
ここでのソープ嬢の悩みは、デリヘル嬢と似たり寄ったりです。
つまり、「なかなか男性客がイってくれない(入れさせてあげてるのに)!」
こんな状況で、苦肉の策のひとつとして取られるのが「喘ぎ声」。
アンアン…など演技し(汗)、男性客の性的興奮を押し上げるのです。

男性客をイカせるテクニック、果たして、これだけでしょうか。
いろいろなパターンを、考えてみました(※)。

(※以下では、主にソープランドのような本番のある風俗を想定して話を進めて行きます。また手コキは、考慮に入れていません。)

喘ぎ声の種類


男性客を早くイカせるテクニックとして多くの風俗嬢が口にしているのが、喘ぎ声です。
これには、どんな種類があるのでしょうか。

子犬のようにキュンキュンと鳴く

これは、AVで、黒髪の萌え系の娘なんかがよくやっているヤツです。
…と言っても、女性の場合、ピンと来ないでしょうから説明すると、AKB48が出てきた頃から、こういった女の子(黒髪の萌え系の娘)が、AVのトレンドに成って来たんですよ。
その中でも、特に幼い感じの娘は、「アーッツ!!!」なんて野太い声出しません。
子犬のようにキュンキュンと鳴くんです。

さて、どうなんでしょうかね。
この喘ぎ声。

まず、ロリータ好きには、たまらないでしょう。
でも、この喘ぎ声をするからには、初めから、そのような娘でなければなりません。
つまり、ちょっと内気な女の子、要するに処女系です。

しかしながら、そういった娘は、お店のコンセプトから外れてしまうかも知れませんね。
例えば、お店によっては、率先的にフェラチオを、女性キャストに勧める所もあります。

散々フェラテクを公開した後、処女返りされても「こんな率先してフェラするヤツが処女のわけないだろ!」と男性客にツッコミを入れられそうです。
(あれですね。童貞系のAVで、なぜか童貞設定の男優さんが、エッチになると、やたら上手いのと似ています…って、やっぱり、女性は知りませんよね。)

大きな声で絶叫

この喘ぎ声は、「子犬のようにキュンキュンと鳴く」の逆パターンです。
ソープ嬢の座談会(?)では、結構、話題にも出ています。
お店のトップの娘は、このパターンの様なんです。

要は、「アーッツ!!」ってやつですね。
もちろん、応援団みたいだったら、客ドン引きですが、なにかこう悲壮感みたいのが漂っていると、男性客のほうも「あれ?プロのお姉さんなのに、本当に感じているのか?」と少し、いや、かなり嬉しくなります。
その後、
「あなたのが凄かったから、あんな声出しちゃったわ…。」
なんて言われれば、確かに、有頂天です。

でも、いま考えているのは「どうやって男性客をイカせるか」であって、既にイク準備に入った男性の心理ではありません。
果たして、この絶叫テクが、実際に、まだイク準備に入っていない男性客に火をつけることができるのかどうかを、考えてみましょう。

正直、演技するにしても、本当に感じているにしても、このテク(大きな声で絶叫)は、失敗すると痛い気がします。

ひとつ、欠点として考えられるのは、女性特有の「羞恥心」みたいなものが、そこには欠けている、ということです。
羞恥心を求めている時、大きな声で絶叫されたなら、男性客の心は、逆に冷めてしまうかも知れません。

それでも、お店のトップの娘は大概、このテクで成功している様ですから、選択肢のひとつとしてキープしていても良いでしょうね。

ポーズ


喘ぎ声には、まだまだいろいろな種類があるでしょう。
でもここで、別のタイプのテクニックに、話題を変えさせてもらいます。
それは、「ポーズ」です。

男性客をイカせるテクニックとしての「ポーズ」。
どんな種類があるのでしょうか。

シーツをつかむ

行為の最中に、何かにすがるようにシーツをつかむという姿は、風俗嬢が取るしぐさとして、男性客を興奮させるものだと言えます。
Sっぽい男性だったら、これで性欲がブーストされるでしょう。

また、正常位の時、両手を頭の後ろの方へ、枕のうしろにあるベッドの端をつかむ様な位置に持って行くのも、効果的だと言えます。
なぜならこれで、おっぱいが、男性客にとって、非常によく見える位置に来るからです。
「すべてをオレに許してくれている!」みたいな快感を、男性客に与えることができます。

指をくわえる

古典的ですが、目線をあえてそらし、指をくわえるのも効果的なテクニックだと言えます。
小ワザですが、喘ぎ声とは違った形で、エッチ時の快感を、男性客に伝えることができます。
(本当は全然、感じていなかったとしても。)

言葉ぜめ

Woman licking lips

ポーズにも、まだまだいろいろあるでしょうが、話を進めますね。
ポーズも、喘ぎ声も、自分の性的快感を(本当は全然感じていなかったとしても)間接的に、男性客に伝えるテクニックでしたが、もっと直接的に、伝えてみてはどうでしょうか。
つまり、言葉に出して言う、ということです。

「イヤ、そんなことしないで!」

接客業である以上、かなり使うタイミングが難しい言葉ですが、「…止めないで!」という裏の意味を男性客に伝えることができれば、相手のS本能に火をつけることができます。

クンニリングス(※)の時などは、ともすると、無言になってしまい、男性客に「…あれ、退屈なのかな?」などと思わせてしまうことがあります。

その隙間を埋めるのに、喘ぎ声も効果的でしょうが、うま~く、わざとらしくない仕方で「イヤ、そんなことしないで…!」なんて言えれば、素敵ですね。
かなり効果的に、男性客を喜ばせることができるでしょう。

ただこのテク、外すと正直、サムいです。
でもそれはそれで、非日常的な雰囲気を作ることができて良いのではないでしょうか。
フツーの彼女なら絶対、こんなこと言うはずありませんから。

(※男性が女性にするフェラチオのことです。大体、クリトリスか膣を舐めます。)

「気持ちいい!」

喘ぎ声と同じくらい効果的と言えるのが、この言葉です。
バックから突かれている時、「ああん、気持ちいい!」なんて言いながら、自分からお尻を振ってみてください。
行為が男性客からの一方的なものではなくなり、お互いに感じあっている、という場の雰囲気を作り出すことができます。
そういった雰囲気が、男性客を喜ばせることもあるのです。

他に、騎上位の時、「気持ちいい!」といいながら腰を振って、男性客のアソコを、本当に自分の気持ちいい所にあてがってゆく、なんてこともできますし、このテクは、使い勝手が良いものだといえます。
演技性も、それほど要求されませんしね。

まとめ


いかがだったでしょうか。
風俗嬢として働く上で避けられないお悩み「男性客を早くイカせるテク」について考えてみました。

本記事であげたテクニックは、どれも、使う分には地雷にならないものだと思います。
でも、注意しなければならないのは、こういったテクニックをルーティーン(決まり仕事)にしてしまう、ということです。

例えば、絶対最初に「キスして!」と言って抱きつく。
→その後、ベッドインとなったら「イヤ、そんなことしないで!」と言って反応する。
→その後、本番時には「指をくわえる」ことにする…。
などといった風に、自分の行動をマニュアル化してはいけません。
さすがに、男性客も、それを見抜けないほど、間抜けではありませんよ。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました