エステ店でセクハラ面接。3ナイなのに下触るとかありえない!

風俗の中でも風俗エステはかなりハードルが低いジャンルと言えます。
脱がない、舐められない、触られないの3ナイの魅力もあります。
しかし、風俗エステで実際に働く場合にはしっかりと自覚と覚悟を持ちましょう。
3ナイを掲げていたとしても風俗であることには変わりがありません。
お客さんからだけでなく、スタッフからのセクハラもありえます。

セクハラ面接は防ぎにくい


風俗の中でも比較的ソフトサービスで、働くハードルの低いように見える風俗エステですが、気軽な気持ちで始めるのはおすすめできません。
最初の関門は面接です。
面接するスタッフからセクハラをされた、服を脱ぐように言われた、触られたというようなことは風俗ではよく聞く話ですが、風俗エステであっても例外ではありません。
比較的大手グループのお店ならば社員教育が行き届いていて、そのようなことは少ないですが、絶対にないとは言い切れません。
また、触られるのはともかく、服を脱ぐように指示されるのはタトゥーや妊娠線や傷跡などの有無、あるいは体型確認という意味がある場合があります。

風俗店のスタッフになる人とは?

風俗店のスタッフになる人とはどのような人でしょうか?もちろん、風俗嬢がそうであるように、まっとうな人も一握りはいます。
仕事に誇りと責任感を持ち、常に向上心を忘れず、商品である女の子とお客さんを大切にしている人です。
しかし、一方で、風俗店のスタッフ以外できることが無い、またはあわよくば女の子と仲良くなりたい、美味しい思いをしたいと考えている人も少なからずいます。

セクハラ面接をするような人は後者のタイプです。
面接に来る女の子の服を脱がせたり、触らせたりするのは役得、どうせ風俗嬢だし、くらいにしか思っていません。
商品であること、お客さんはお金を払っているということには考えが及んでいません。

風俗店のスタッフにあまり期待をし過ぎないようにしましょう。
使えない使えないと愚痴るよりも、上手に使う術を考えた方が良いです。
セクハラを許す必要はありませんが、ちょっとした挨拶や愛想だけで変わってくることもあります。

セクハラスタッフがいるようなお店は質が悪い

面接時に女の子にセクハラをするようにスタッフが当たり前ですが、質が悪いです。
稼ぎにくかったり、居心地の悪い思いをしたりすることになるので、働くのはおすすめできません。
しかし、面接を受ける前からそれを見極めるのは事実上不可能と言っていいでしょう。
上に述べたように、大手グループならば少し信用がおけますが、口コミなどをチェックしてみるのも良いでしょう。
また、講習員が女性の場合も若干安心です。

風俗エステも立派な風俗


セクハラをしてくるスタッフに理はまったくありませんが、しかし、スタッフからセクハラを受けたくらいで大きなショックを受けているようでは、風俗エステで働くことはできません。
3ナイを掲げていたとしても、風俗エステは風俗であることには変わりありません。
実際にはフェラがないだけでのヘルスだと思うようにしましょう。
ハンドサービスだけをうたっていたとしても、実際にはオプション、時には基本プレイがトップレスであったり、全裸ですらあったりします。
それに、過剰サービスを求めてくるお客さんも少なくはありません。

系列店のハードサービスへの入り口である場合も

風俗エステは風俗の中では働き始めるのにハードルが低いジャンルです。
未経験者も多いです。
しかし、風俗エステのお店によっては、風俗エステは風俗業界に慣れてもらったり、風俗への不安を和らげたりしてよりハードサービスの系列店に誘うことを目的としている場合もあります。

向上心を持ってより稼ぐためにステップアップを自分の意思でしていくのならば、悪いコトではありません。
しかし、割の良いアルバイト感覚でスタートし、スタッフの口車にのってなんとなく流されるままにハードサービスを行う風俗嬢になることはおすすめできません。

風俗エステで働く場合、変なプライドを捨てましょう


風俗エステで働く女の子の中には変なプライドに縛られている人が少なくありません。
私はハードなサービスをするような女ではないというものです。
しかし、変なプライドに縛られていると周りからの評判も悪くなりますし、自分自身も苛立つことが多くなります。
プライドを持つな、過剰サービスをしろ、と言っているわけではありません。
しかし、風俗で働き稼ぐというのは、義務的に敬語を使い、手を動かせばよいというものではありません。
どんなに容姿やスタイルが良くても、マッサージテクニックがあったとしてもそれではお客さんはつきません。

風俗エステは中途半端

風俗エステというジャンルは風俗の中ではとても中途半端なジャンルです。
普通のマッサージ店よりかなりセクシャルで高額である一方、ヘルスよりはソフトなサービスであり低額です。
女の子としてはヘルスよりハードなサービスをしなくてもマッサージ店ではたらくよりも高額なお給料を手にすることを期待したいものですが、一方で、お客さんはヘルスよりも安いお金でヘルスと同じようなプレイを期待しています。
そして、実際には指名を取るために個室での過剰サービスに繋がってしまいがちです。

風俗エステは立場が中途半端なので、変なプライドを持っている女の子が多い一方で、お客さんも中途半端です。
あまり遊び慣れていなかったり、ルールを軽視したりするお客さんも多くいます。
一々腹を立てていてはストレスが溜まるだけです。
そんなお客さんはかわいいと思い、上手にあしらうのも仕事のうちだと思うようにしましょう。

風俗エステで稼ぐためには

風俗エステで稼ぐためには大きく分けてふたつの道があります。
1つは過剰サービスです。
しかし、過剰サービスは一瞬リピーターが増えますが、サービスはエスカレートしがちです。
そして、同じようなサービスをするならばヘルスやソープなどよりハードなジャンルの方が効率よく稼ぐことができます。
交渉がストレスになることもあります。

もう1つは、容姿や気遣い、テクニックを磨くことです。
美しく若く、スタイルが良いことは前提で、さらに、きめ細かい気配りができます。
マッサージのテクニックが上手なだけでなく、健気で一生懸命な態度で施します。
多少の嫌な客や過剰サービスの要求を受けたとしても露骨に嫌な態度はとらず、上手にいなします。

風俗エステで働くのならば、本来は後者が理想ですが、なかなか難しいです。
後者のようなことができれば、社会のどこでもうまく立ち回れ、安定して堂々と稼ぐことができるでしょう。

風俗エステも風俗だと覚悟を持って


風俗エステは風俗の中でもソフトサービスを行うジャンルです。
しかし、風俗には変わりないことを自覚し、覚悟を持って働くようにしましょう。

3ナイを掲げている風俗エステも多いですが、あまり間に受けないようにしましょう。
ときには面接の時点でスタッフからセクハラを受けることもあります。
セクハラをするようなスタッフのいるお店の質はしれていますが、風俗で働くスタッフの中にはあわよくば女の子と美味しい思いをしたいと考えている人が少なくありません。
あまり期待し過ぎないようにしましょう。
ストレスになるだけです。

そして、風俗エステで働く場合、変なプライドにしがみ付かないようにしましょう。
自分を追い詰めるだけです。
そして、風俗エステで働いていると、よりハードサービスの系列店に誘われることもあります。
そのままなんとなくズルズルと風俗に沈み込むと思わぬ苦労が待っているかもしれません。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

エステ・回春マッサージ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました