援デリのバイトは危険だけど稼げる?違法でリスクしかない?

援デリは違法で危険です。
しかし、危険だけどその分稼げるという噂もあります。
違法な営業なので大々的には募集されていません。
そのため、待遇など詳しい募集内容は不明です。
でも、援デリを経験している女性は意外と多く、色々な所で様々な議論がされています。
ここでは、援デリは本当に稼げるのか?違法なのでリスクしかないのか?その辺りを中心に検証したいと思います。

援デリは単価が安い!?

援デリは違法ですが、1本あたりの単価は決して高くありません。
援デリに来る客の多くは2万円までしか払わないので、バックは大抵半額の1万円程度になります。
地域や客入りにもよりますが、頑張っても一日3万円ぐらい稼ぐのが限度です。

ずっと同じ地区で援デリをしていると、新規客がたくさん来ない限り、再び同じ人と会う事になります。
お客様は同じ女性を嫌がる場合もあり、どんどん暇になっていきます。
そのため新人のうちの方が稼げます。
援デリでは稼げなくなると少し離れた地区に移動するという女性も多いです。
また、色々な地域の援デリに登録している女性も居ます。
その地区でお客様が多く、安定して稼げれば無理に移動する必要はありません。

近頃は、通常の風俗店でも指名客確保のため60分1.5万円以下のハードサービスや本番行為が多くなってきています。
違法の援デリはそれよりも更に単価が安くないとお客様が入りません。
そのため、援デリも客が入らない、思うように稼げない所が多くなってきています。

太目や歳を取った女性には援デリは厳しい

援デリで稼げるのはやはり見た目が良い女性です。
援デリには自宅やホテルの部屋で待ち合わせをする場合と、外で待ち合わせをしてホテルへ向かう場合があります。
外で待ち合わせをする場合は、男性が遠くから見て、好みのタイプでないとキャンセルになることがあります。

デリヘルは他の風俗に比べてチェンジ・キャンセル率が高く、ある程度の容姿が求められます。
男性側も、好みでない女性にお金を払う気になれないのでしょう。
そのため、他の風俗店より見た目にシビアなお客様が多いです。

太目の女性や歳をとった女性、ファッションセンスの悪い女性はホテルへ辿り着くまでが大変かも知れません。
キャンセルに遭い、結局一日一銭も稼げないということもあり得ます。
素晴らしいテクニックを持っていても、実践できなくては意味がありません。
見た目を磨く努力も必要な業種です。

サイトが有る場合は、プロフで客付きが変わることもあります。
あまり盛り過ぎるとチェンジやクレームになる事もありますが、多少なら分からないでしょう。

ロングコースでも切り上げ可能

援デリで効率良く稼ぎ、驚異の稼ぎを叩き出す女性も居ます。
デリの性質上、基本的に一度イカせたらお仕事終了となり、さっさとホテルを出て来ることが可能です。
90分のロングコースでも20分足らずで切り上げて出てくる女性も居ます。
中には、即即でシャワーを浴びる隙も与えず、部屋に着く前に事を終わらせ、もっと短い時間で出てくる女性も居ます。
そこまで短い時間だと、クレームになりそうな事もありますが、仕事をしていないわけではありませんので、きっちり主張してお金は払ってもらいましょう。
箱型よりも短い接客時間で稼げるのは援デリの特徴です。

しかし、お客様が入らない時は、待機時間も長く時間が無駄になります。
そうなると、回転率が良い箱ヘルの方が収入は安定するかも知れません。
また、箱ヘルなどでは最低保証の付く店もあります。
援デリである程度稼げている女性なら、箱ヘルや普通のデリヘルでも充分稼げるでしょう。

打ち子が無謀な条件を出すことも?

援デリには、やはり打ち子がいます。
お客様と女性を合わせるためにメールなどで連絡を取り合い、条件をマッチさせるのですが、中にはNS・NNサービスOK、アナルOKなど無謀な条件を提案してお客様と会わせる打ち子もいます。
そういう時は、女性自身がお客様に会ってから出来る事と出来ない事を一から交渉しなくてはなりません。
そこでチェンジをされる場合も・・・場合によっては、もっと酷いトラブルに発展しかねません。

しかし、箱に在籍している女性は、風俗嬢でプロという認識を持たれますが、援デリはあくまで素人をウリにできます。
「私は素人で、お客様が初めて」という素人っぽさを存分にアピールして、サービスを頑張らずとも楽に稼いでいる女性も居ます。

援デリは違法

ご存知の通り、援デリは違法です。
もちろん、風俗誌などにも援デリとしての求人は載っていません。
援デリをしている女性は、風俗嬢同士の紹介で始める人が多いのです。
知人の紹介なら口コミも聞けて良いかも知れません。

しかし、援デリは違法になるので、箱ヘルに比べて摘発も多いです。
素人経営者の援デリ店は、既に殆ど摘発されています。

もし、援デリで摘発をされると、厳しい取り調べを受けることになります。
以前は簡単な事情聴取だけで女性は釈放されていましたが、近年では「違法と知りながら女性が働くのも悪い」とされ対処が厳しくなってきています。
また、未成年の在籍するお店は更に厳しい取り調べをされる傾向にあります。

摘発をされると店のオーナーや打ち子、ドライバーなどが間違いなく逮捕されます。
もうそのお店で稼ぐことはできませんし、その日の日給も貰えません。

また、違法摘発は男性側にも被害が及びます。
お客の男性は、援デリで働く女性より重い罪に問われます。
そのため、幾つもの摘発事例により、「援デリ=摘発=怖い」というイメージが付いてしまいました。
近頃、援デリを利用する男性客が減少したのもそのためです。

摘発を恐れて個人でする女性も

お店の一斉摘発を恐れて、個人で援デリをする女性もいます。
個人で行えば、全てが自分の取り分になるため、一日平均5~6万円を稼ぎます。
稼ぎは良いですが、はっきり言うと危険です。
個人で行う女性は、サイトなどでお客様を募ります。
不特定多数を相手にしなくてはなりませんし、トラブルの際に守ってくれるお店もありません。
個人の援デリ女性を狙ってヤリ逃げをするという犯罪まがいの男性も居ます。
女性も援デリをしている以上、警察沙汰にはなりたくないため、トラブルが有っても泣き寝入りするしかなくなります。

大手の援デリ店では、その地区を荒らす個人の援デリ女性が目障りです。
そのため、営業ができない様に根回しされることもあります。

個人で援デリをする場合、固定客を数人~数十人作ればその方が楽です。
特定の固定客だけを相手にしているのであれば、摘発などの心配もありません。
しかし、固定客獲得に至るまでがとても大変なのです。

個人で援デリをしている女性が摘発をされると、取り調べの後20日間程拘留されます。
その場合、身元引受人が必要となり、親や親族、知人にばれてしまう恐れがあります。

まともな風俗店で頑張って稼ぐのが一番

援デリは通常の風俗店と違い、本指名がないため在籍する女性達が平等に稼げます。
素人女性というウリがあるため、お店のようにサービスを頑張らなくてもクレームになりません。
しかし、待ち合せから条件交渉・現金受取りまでを基本的に女性がしなくてはならず、負担が大きい商売です。
危険なことも多く、警察沙汰になる事も他の業種より多いです。
その割には取り分が少なく、割りに合わないと早々に辞める女性もいます。
他の風俗店に比べてみても、特別客入りが良い訳でもありません。

そもそも援デリは違法であり、摘発対象です。
摘発をされると身近な人に働いた事がばれてしまう恐れがありますので、そういう面でも危険です。

安全に安定した稼ぎを得たいなら、やはり風俗営業許可を得ている風俗店に勤務する方が良いのかも知れません。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

嘘・詐欺・危険
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました