大阪の人妻店は若い風俗嬢多くない?30代では稼げない?

熟女・人妻

大阪の繁華街には人妻・熟女をうりにする風俗店が多くあります。
日本橋のあたりには、人妻熟女デリなども多く、人妻や熟女でも稼げる・稼ぎやすいイメージがあります。
でも、入店してみると、「あれ?若い子多くない?」と不安になると聞きました。
人妻をウリにしているのに、若い風俗嬢が多いというのです。

では、実際に大阪の人妻風俗店は若い風俗嬢が多いのでしょうか?30代以降でも稼げるのでしょうか?
ここでは、そのあたりを検証してみました。

お店の方針で在籍の年齢は変わる

風俗店では、募集をして面接をし、女性の在籍を決めています。
お店によっては、熟女・人妻・ミセスを謳っていても、募集内容では20代前半~と記載されていて、20代を積極的に雇っているところもあります。
そのため、若いシングルマザーや人妻などが多く雇われている現状です。
やはり、夫や子供が居るだけで、他の素人風俗店では働きにくくなるからです。
熟女・人妻店なら、託児所が完備されている、平日昼間をメインに働けるなどのメリットがあるのです。
そういった理由で、熟女や人妻店でも若い子が多いお店だと、30代で働く人には辛いものですね。

しかし、そんなお店でも、ナンバーに入る人や上位の人は40代だったりするものです。
若さだけでない魅力で指名を受ける人もいるので、一概に若ければ良いとも言えないのかも知れません。

人妻・熟女店はバックが安い

大阪の人妻・熟女風俗店ではバックが低いと言われています。
実際、60分3,600円バック、ロング90分6,000円バックという店もあります。
それだけを見るとかなり安いですね。
これにプラスして税金や雑費などを引かれる可能性もあります。
異常に回転率が良いとか、本指名で全て埋まり指名料がかなり入る、よほどサービスが楽でないと、風俗で働く意味が無いような金額です。

しかし、これは、30代だからという訳では無く、お店に在籍する全ての女性に対して一律のバックです。
20代の若い子でも40代の熟女でも同じバックで還元されるので、年齢で稼げないわけではありません。

もし、稼ぎたいのであれば、バックの金額なども考慮して稼げるお店を選ぶ事が大切です。

人妻店は客層も比較的落ち着いているという利点があります。
素人店に比べると、リピーターも多く安心して働けると言われています。

人妻店ではNSを求められる!?

人妻店や熟女店ではNSやNNサービスを求められることが多いです。
お客様もNS/NNサービスを求めて人妻店へ来店することがあります。
その理由は、「歳をとった風俗嬢はNS/NNサービスをしなくては稼げない。だから簡単にNS/NNサービスを許す。追加料金を払えば確実にできる」というイメージや噂があるからです。
しかし、近頃はNS/NNを許す嬢はめっきり減りました。
高級ソープランドではまだNS/NNサービスを行うお店もありますが、大衆店では減少傾向です。
病気の蔓延と自分自身の身を守るためには下手なサービスをしないのは重要な事です。
一時の気の迷いで病気をうつされたり、妊娠をしたりしたら、その代償は非常に大きいものになります。
お客様に病気がうつってしまったり、お店に行為がばれたりする恐れもあり、お客様にとっても不利な事が多いためその辺をきちんと話し合い、規則に反する事は避けるようにしましょう。

一時期は、“人妻店ではNS/NNをしないとナンバー入りはできない”と言われていましたが、それなりのテクニックと美貌があれば正規サービスでも充分稼げるのです。
「下手な事をして、君に会えなくなるのは嫌だ」と本番行為を持ち掛けない常連さんを掴む事が、風俗嬢として最高の誇りです。

しかし、前述のイメージだけで、無理矢理NS/NNをしようとするお客様も居ますので、注意しましょう。

見た目が若いだけかも?

大阪の人妻店は若い子が多いと言われています。
でも実は見た目が若いだけで30代なのかも知れません。

お店の方針で、ギャルっぽい子を集めたり、ぽっちゃりはNGだったりと、入店時に容姿に一定の条件を設けているお店も多いものです。
だから、その基準に当てはまれば、30代以降でも勤務OKなのです。
そういったお店なら、在籍する女性が20代に見えてもおかしくありません。
大阪は大都会なので、美容整形などで実年齢よりもはるかに若い女性がたくさん居ます。
実際の年齢をごまかして風俗店で働いている人もそれなりに多いのです。
若く見られ、年齢も若くごまかし、パネルマジックを使い、プロフィール受けを良くしている風俗嬢もかなりたくさん居ます。
実際の年齢を聞いてビックリ!!ということも風俗店でよくある話です。

風俗店で30代以降でも稼ぐ秘訣は、やはり見た目です。
男性はまず、見た目が好みかどうかで判断します。
見た目が好みであれば、20代か30代かはそこまで差が出ないのです。
特に、人妻店に通う男性は、年齢が若い子を求めている訳ではありません。
「こう見えて実は30代」という女性は人気が出やすいものです。
若い見た目で落ち着いた中身のギャップが良いのでしょう。
見た目を若々しく保つことで、20代には無い複雑な魅力が増すのです。

やっぱり歳をとるほど風俗勤務は難しくなる?

そうはいっても、歳をとる毎に風俗店勤務は難しくなります。
女性はいつの時代も「風俗店に勤務すれば、確実に大金を稼げる」と考えています。
しかし、そこは需要と供給の関係で成り立つサービス業です。
高齢の風俗嬢が良いという男性はやはり少なく、お店側も稼げない高齢風俗嬢を長くは雇っておけません。
ときには「50代の有名風俗嬢が居る」「70歳でも現役風俗嬢がいる」という話を聞くこともありますし、実際にそういった高齢風俗嬢も居るかも知れません。
でも、それはほんの一握りの努力してきた女性です。
風俗嬢の多くは、時が経つにつれて働けるお店が減り、引退していくか、自ら限界を感じて退いていきます。

自分自身を売る職業なので、見た目年齢もかなり重要になります。
30代だから、40代だから稼げないという訳ではありません。
いくつでも、美貌とスタイル、テクニックやコミュニケーション能力を保ち、お客様に奉仕できれば働けます。
逆に20代でも自分自身の美貌やサービスを磨くことを怠ったり、努力をしなくなれば、すぐに稼げなくなります。
努力を惜しまず磨き続ける事が最大の秘訣なのです。

年齢より若く見られれば30代でも十分通用する

大阪の人妻風俗店では若い女性の在籍が多いようです。
若いシングルマザーや人妻、未亡人などを積極的に採用しているお店もあり、20代の大量採用により30代以降が働き辛くなってしまう場合もあります。
しかし、全てのお店がそうとは限りません。
お店のカラーで若い女性、若見えの女性が多いお店もあれば、落ち着いた雰囲気でマダム風の女性を多く採用しているお店もあります。
30代以降で稼ぎたい場合は、お店選びも重要なポイントです。

また、風俗店で面接の際、一定の採用基準を設けており、見た目やスタイル、サービステクニック、コミュニケーション能力などを確認し基準に満たない場合は不採用となってしまいます。
そのため、基準に満たなければ20代でも働けない事がありますし、逆に基準内であれば30代以降でも充分働くことができます。
要は、見た目の問題なので、30代以降でも若々しく、スタイルも良く、愛想が良い女性はどの人妻店でも稼げるのです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

熟女・人妻
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました