ホテルのみの店外デートならいくらもらう?交渉されたら断る?

風俗全般

風俗で働いていると、お客様から店外デートを誘われることがあります。
店外デートでも様々なものがあり、普通のデートのように映画やショッピング、レジャーなどを楽しむものから、食事だけ、ホテルだけと様々な誘いを受けると思います。
そんな時、他の女性はどうしているのでしょうか?
デートを楽しむべきか、断るべきか?
また、ホテルのみを誘われた場合はお金を貰っているのか?お金を貰うとしたら、いくら貰っているのか?
ここでは、風俗業の女性が店外デートでホテルに誘われた場合を検証してみたいと思います。

店外を誘われるのはタダでしたいから!?

お客様が風俗店で働く女性をデートに誘う理由の多くは、「あわよくば、ただでセックスしたいから」というものです。
お店で指名しお金を払って奉仕を受けると、一度で数千~数万円のお金が掛かります。
しかし、お店の外で会う事ができれば、食事とホテル代程度で済みます。
しかも、お店のように制限時間がある訳ではないので、じっくり、何度も楽しむことができると考えるのです。

しかし、風俗で働く女性はやはりお金のためにその職業を選んでいる場合が大半を占めます。
そのため、店外デートでも相応の儲けやメリットを求めています。
本気の恋愛をしているのでなければ、タダ同然で奉仕を行うことはないでしょう。
店外デートをするなら、最低でもお店で貰うバック以上の金額を貰う人が大半です。

また、本番無しのヘルスなどで働く女性も、店外デートでホテルとなれば、本番を求められます。
男性側も「店外デートでホテルOK=本番OK」だと思っています。
万が一、店外デートをする場合は、そのことを念頭に置いておきましょう。

店外デートを誘うお客様の中には、本気で風俗嬢に恋をしている人も居ます。
どうしてもプライベートで仲良くなりたい!!という、下心だけではない純粋な想いを抱える男性も居ます。
そういう方は、一度断っても何度も誘ってくる可能性があります。
まず、連絡先だけ交換し、そこから徐々に店外デートを検討しても良いでしょう。

反対に、風俗嬢側から仲良くなりたいと店外デートを求める場合もあります。
このパターンはほとんどありませんが、風俗嬢側から恋をし店外デートとなった場合は、女性がデート代を払う事もあります。

店外デートは店にバレるとまずい

風俗店で働く女性が、お店のお客様と店外デートをしていることがお店にバレルと、非常に不利になります。
お店の規則にもよりますが、最悪の場合は退店命令が出されてしまいます。
特に、女の子がお客様とホテルに行っているようなことがバレルと、即退店となる場合が多いものです。

では、ここまで厳しい処分をされる理由は何でしょうか?
お店は、お客様に通っていただき、利益を出しています。
商品である女の子を売り出し、お客様に気に入っていただき、女の子と過ごすために一定のお金を払ってもらいます。
そのお金の一部はお店の売上になっています。
ですから、お客様にお店へ通ってもらうことに意味があります。
女の子を売り出すために宣伝をし、安全に効率良く働ける環境を作っているのもお店です。
しかし、その女の子がお客様と外で会い、お店で働くより多い儲けを得ていたりすると、お客様はお店に来なくなりますし、女の子はお店を辞めてしまう可能性が高くなります。
どの女の子も皆、そのような対応をしてしまうと、お店にとって不利にしかならないのです。
だから、店外デートを禁止するお店が多いのです。
勿論、お店側が全ての女の子やお客様のスケジュールの把握をしている訳ではありません。
「偶然、ホテル前で鉢合わせ」という事態にはらない限り、お店に店外デートがバレるケースは少ないと言えます。
また、デリヘルやホテヘルなど、お客様が直接お店に来店しないタイプの風俗店に勤務する女性は、店外デートがお店にバレることは無いと言えます。

風俗嬢は店外=ホテル

前述のように、風俗で働く女性は、お客様との店外デートがお店にバレルと非常にまずいものです。
そこで、どうしても店外デートをしたい!!となった場合、必然的にホテルで落ち合うことになります。
それも、働くお店のある繁華街以外のホテルです。
会う時間帯にも気を配らなくてはなりません。
車で郊外のホテルへという店外デートをしている女性が多いのもそのためです。
中には少し離れた土地でデート、食事、ホテルというデートをする女性も居ますが、やはり、最終的にはホテルへ行くことになります。
どのコースの店外デートにおいても、女性がお金を出すことはほとんどありません。
むしろ、無料でホテルへ付き合うと分かっていたら店外デートはしないという女性が大半です。
風俗で働く=お金のためです。
お店を通すと男性客の支払うおよそ半分が女性へのバックです。
ですから、店外デートの目的は、お店に払われる金額分も自分のものにしたいというものです。
ただでの店外デートははあり得ないのです。
いくらで店外デートが可能かは女性にもよります。
多額を支払っても店外デートに応じない女性も居ます。

店外をするとその客はもう店に来ない

お客様と店外デートをすると、そのデートが楽しくてもそうでなくても、そのお客様はもうお店にはきません。
お店へ行かずともお目当ての女性とホテルへ行けるのですから、それは仕方ありません。
更に最悪なのは、他の女性指名でお店に来る可能性があるということです。
そして、お客様は「あの子は店外デートしてくれたから、君もどう?」と他の女性を誘います。
そうすることで、お店や、お店で働く他の女の子に店外デートがバレる恐れがあります。
そのため、お店の売上を上げたいからお客様と店外デートをするというのは、逆にリスクを生む可能性があり、おススメできません。
風俗店で働く女性が店外デートをする目的は、“店で働くより割りが良く稼げる”ことに尽きます。
ですから、「デートすることでお店で働く以上の報酬が貰え、今後指名でお店に来てもらわなくても構わない、本番行為をしても良いと思えるお金持ちの男性」しか店外デートの相手にしないのが一般的です。
いくら貰うかは双方の相談で事前に決めておく事が必要です。
指名で足繁く通ってくれる男性とは、風俗店で働いている間は店外デートをしないという女性がほとんどです。
また、お店で合う時は非常に楽しく過ごせても、いざ店外デートで時間に余裕ががあると、実は間が持たない。
という現実もあります。
限られた時間内だからお互いに楽しく過ごせるのかも知れません。
お店を通さない金銭のやり取りが発生する場合、トラブルが起こる可能性も大いにあります。
よっぽど気心知れた相手でなければ、トラブルになる可能性も大きいのです。
それらのトラブルを回避するのは、やはり店外デートをしない。
ということに尽きます。

まとめ

風俗店で働く女性が店外デートをするのは、やはり経済的に潤うためという理由が一番です。
お店で会うよりも効率的に稼ぐことが第一の目的ですので、無料で店外のホテルに付き合うことはまずあり得ません。
また、キャバクラなどでは一般的な同伴・アフター行為も、風俗店では厳禁です。
お店にバレると即退店になり兼ねません。
もし、店外デートをしたいのであれば、絶対に見つからない場所で行うことが必須となります。
しかも、相手の男性も相応の経済力や常識を有しており、お店や他の女性に店外デートがバレるような言動はしないという事が前提となります。
勿論、女性側のトラブル回避能力も問われます。
そうでなければ、店外デートは女性にとってリスクしかありませんので「お店の規則なので、店外デートはできません」とはっきりお断りしましょう。
しつこく誘うお客様は、お店側からNGを出してもらうこともできます。
店外デートに関しては、自身が不利にならないよう、よく考えて行動することをおススメします。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました