公務員がホテヘルでバイトして身バレした!その後と理由とは?

デリヘル・ホテヘル

働いてお金を稼ぐことは生活していくうえで必要不可欠です。
朝から晩まで必死に働いている方も多いです。
必死に働いてもお給料は中々上がらないとお困りの方も少なくないのではないでしょうか?本業とは別に副業をしようかなとお考えの方はいませんか?副業をするにもいろんな種類の副業はあります。
その中で今回は、公務員として働いていた女性がホテヘルでバイトしていて身バレした実際にあった話を詳しくご紹介していきます。

公務員女性がホテヘルでなぜバイト!?

ある女性教師が副業としてホテヘルでバイトしていましたが、彼女が働く学校に彼女がホテヘルで働いているという内容のメールが届いたことによりバレてしまいました。

「なぜ、教師をしているのに副業を?」と、思う方は少なくないでしょう。
実は彼女には、教師という仕事に就きながら副業してまで、お金を稼がなければならない理由が彼女に合ったのです。
その理由としては、借金返済のためにお金が必要でした。
彼女は、衣服や化粧品を購入することが好きでした。
オシャレをしたいというのは女性として共感できる人も多いのではないのでしょか。
自分が働いたお金で好きなものを買うのは悪いことではありません。
しかし、彼女は衣服や化粧品を買うのに手持ちのお金がない時はクレジットカードを利用して買っていました。
その積み重ねにより、本業である教師として働いたお給料では賄えなくなり副業を始めました。
さらに借金返済のほかに奨学金の返済にも副業で稼いだお金をあてていました。

公務員がホテヘルでバイトして悪いの?

仕事をしていてもなかなか給料が上がらなかったりして、生活していくのに厳しい状況になると、「副業しよう!」と、副業する方も少なくないです。
しかし、会社によっては会社にバレると解雇になる可能性もあります。
そんな中、副業を禁止する職種の一つが公務員です。
公務員の副業は法律で禁止されているのです。
そのため、彼女が副業していたことは法律に違反していることと同じになるのです。
では公務員は絶対に副業してはいけないの?と、疑問に思われた方も多でしょう。
会社に説明して副業を始めようとする方もいますが、その許可が下りるのはなかなか難しいことなのです。
そういう中で彼女は副業をバレてしまったのです。

ホテヘルとはどういう仕事?

そもそも彼女が副業としていたホテヘルとはどういうお仕事なのでしょうか。
ホテヘルについて少しご紹介していきます。

ホテヘルとは、男性のお客様がお店に行き写真を見て女の子を指名します。
男性のお客様は受付でお金を払いホテルに移動します。
女の子はお店からホテルの指定の連絡がいき、その指定されたホテルに向かいます。
そのホテルで男性のお客様と女の子はプレイします。
ホテヘルはこのような流れでお仕事していきます。

公務員がホテヘルしていたことがバレた理由は?

彼女が副業としていた仕事は多くの人と接することもないホテヘルですが、どうして実際に働いていた学校にバレてしまったのでしょうか。
それは、彼女が働く学校に1件のメールが届いたのです。
内容は、彼女の名前と実際にホテヘルとして働いているお店の名前が書かれていて調べてほしいという内容でした。
学校側から彼女に問い詰めてみると本当のことを話し、副業していたことがバレました。

では、誰が学校にメールをしたのでしょうか。
彼女が働くホテヘルでは、お店の写真をみるなどしないとそのお店で働くことはバレません。
彼女の本業が教師と知っている誰かがそのメールを送ったのでしょうか。
誰がそのメールを送ったのかはわかっていませんが、副業をしてはいけない立場として少しであろうと人に接する仕事を選んだことが失敗だったのでしょう。

学校にホテヘルしていたことがバレたその後は?

学校にホテヘルしていたことがバレた彼女はどうなったのか気になりますよね。
公務員の副業は禁止されているので彼女は現在学校をやめています。
実際彼女が働いていた学校での副業が発覚した際の処分基準は戒告か減給処分とされていました。
それなのに彼女はなぜ仕事を辞めているのでしょうか。
彼女が仕事を辞めた理由は依願退職です、本当に彼女の意志で退職を選んだかはわかりませんが、学校側から何らかの圧力があったのでしょう。
在宅ワークなどの副業がバレたのであれば彼女は教師という仕事を現在も続けられていたのかもしれません。
しかし、教育者という立場でありながら、ホテヘルという風俗関係の仕事をしていたことは、生徒にもいい影響にはなりません。

教育者としての立場であってもホテヘルでバイトしたかった理由は?

彼女は教育者としての立場上なぜホテヘルでバイトしなくてはいけなかったのか。
もし彼女の教え子がそういう場所にいったり、働こうとしたら彼女は生徒に怒り、何らかの処分を下すでしょう。
彼女が働いていたホテヘルは未成年には悪影響な仕事なのです。
そのような場所に教育者という人が働くことは許されることではないです。

バレてしまうと教育者としては続けていけないことは彼女もわかっていたのではないでしょうか。
では、なぜ彼女はホテヘルを始めてしまったのか。
その理由は「バレないと思った。」彼女の言うようにホテヘルは多くの人と接することはないのでバレないかもしれません。
しかし、全く人と会わない訳ではないのでいつかはバレてしまいます。
そのようなリスクを抱えながらも彼女がホテヘルで働いたのは積み重なった借金が何百万という額にも膨らんでいたからです。
リスクを抱えながらもホテヘルとして働かなければ彼女は生活していけなかったのです。

自己管理不足が招いた最悪の結果

今回は公務員がホテヘルでバイトして身バレしてしまった理由とその後どうなったのか紹介していきましたが、実際に公務員として働いている方の中には副業していきたいと考えている人はいると思います。
必死に働いてもお給料が上がらなくなかなかやりたいと思えることができず、友達や周りの方が旅行にいったり、ブランド品を買ったり、オシャレしたりしているのをみると、羨ましく思い自分も同じようにと思うのが人間です。
彼女もそのような衝動にかられ、衣服や化粧品を次々と購入していたのでしょう。
自分のお給料内で買い物を楽しんでいたのであればこのような問題が起こることもなかったのですが、彼女は、クレジットカードに頼ってしまったことにより多額の借金を抱えてしまったのです。
公務員として副業が禁止されていたことを知っているからこそ、バレるリスクが少ないホテヘルで働いていたのでしょう。
さらに、ホテヘルは、数ある副業の中よりも多くのお金を稼げることが出来るので一度手にしてしまったお給料にうれしくなり続けていったのです。
確かに、ホテヘルは、在宅ワークなどでは手にできない額のお金を稼ぐことができます。
教育者という立場でありながら、そのような仕事を副業として選んだ彼女は、本当にお金に困っていたのです。
そのようなことをしてまで副業しなくてはならない状況になってしまったのも、バレてしまい本業である教育の立場から去らなくてはいけなくなったのもすべて彼女自身の自己管理不足で起こってしまいました。

生活するうえでお金はとても必要ですが、本業を辞めなくてはならない事態を起こしてまで副業するのは逆にマイナスになります。
本当に副業を考えている方はこのような問題もあったことを理解して副業探しをしてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました