ゴールデンハンターはバックがスライド制だから稼げない子もいる?

名古屋のマットヘルス、ゴールデンハンターは名駅エリアにある高級マットヘルスのお店です。
特徴的なのはゴールデンハンターは指名バックがスライド制な点です。

そのため、まったく指名が入らない嬢は稼ぐのは厳しいかもしれません。
その指名バックの手取りは3000円~6000円です。

もし、指名を多くとることができれば、最高で6000円の指名バックになるのです。
ゴールデンハンターで働くときは、積極的に指名を狙っていくべきなのです。

そして、ゴールデンハンターでは指名をとりやすい環境が整っているのです。

ゴールデンハンターの基本バック

ゴールデンハンターのバック率は50~60%ほどです。
マットヘルスでは平均的なバック率といえます。
ですが、指名バックは高額になります。

指名バックはスライド制で高くなっていきます。
3000円からスタートで、最高6000円になります。

ゴールデンハンターで働くなら、積極的に指名を狙っていきましょう。
また、お客さんが店に払う料金は以下のようになってます。

  • 45分→14000円
  • 60分→18000円
  • 75分→24000円
  • 90分→28000円

入場料が2000円です。

電話予約、指名料が1000円となっています。
ここで注目なのが、お客さんにとって指名料は1000円なのです。
嬢にとって指名バックは最高6000円なのに対して、実に安く設定されています。

このことから、ゴールデンハンターはお客さんにとって指名しやすい店であるといえます。
それは嬢にとって指名をゲットしやすい店であるということです。
お客さんにとっては、たったの1000円なのですから「じゃあ、指名するか」となります。

そのたった1000円の指名を集めることによって、スライド制で指名バックが上がっていくのです。
ゴールデンハンターの指名バックスライド制では、ガッツリ稼ぎたい人ならばマックスの6000円を狙うべきなのです。
そのためには、、マットの技術を上げたり、接客のウデを磨いたりするべきです。

そして、ショートではなかなか稼ぐことが難しいかもしれません。
ですが、お客さんの払う延長料金は、30分で11000円、45分で15000円、60分で19000円となっています。
基本コースが45分で14000円なので、この料金は延長しやすくなるような良心的な価格設定だといえます。
たとえショートでついたお客さんでも、延長したくなるようなサービスができれば延長をしやすい価格設定です。

それに、ゴールデンハンターのコースで多いのは60分以上のコースです。
お気に入りの嬢を指名して、まったりサービスを受けたいというのが、ゴールデンハンターにくるお客さんの傾向といえるでしょう。
では、どうやって指名を勝ち取っていけばいいのでしょうか。

ゴールデンハンターではイベントをしっかりとやろう

ゴールデンハンターは時間帯によって割り引かれるイベントがあります。
イベントは11時から15時、17時から19時の間で、最高8000円の割引になってます。

そのため、この時間はイベント客で混雑します。
特に早番は、出張に来たビジネスマンが多く、ねらい目といえるでしょう。
地元にいないのなら、指名なんてしてくれないのでは?
と思ってしまいがちですが、名古屋に出張に来る人というのは、何度も出張にくるものです。

その割合は出張をしない人から見たら「そんなに?」と驚く割合なのです。
そんな出張でやってくるビジネスマンを捕まえることができたら、安定的な指名をゲットしたも同然なのです。
また、ゴールデンハンターでは、イベント中は指名のないフリーとしてお客さんが入ってきます。
つまり、せっかくの高額指名バックがイベント中は稼ぐことができないのです。

それではイベント中は働かないほうがいいと思ってしまいますが、そんなことはありません。
イベント中でも積極的に出勤して働き、将来の指名客を増やすべきです。
「イベントはフリー客ばかりだからやる気がない」
というやり方では、結局イベントでなくても指名をゲットすることはできません。

それはゴールデンハンターの基本でもあるからです。
お気に入りの嬢を見つけてもらって、指名してもらうのがゴールデンハンターの基本なのです。
お客さんに指名してもらえるような、そんな嬢が沢山在籍できるような働きやすさもそろえています。

ゴールデンハンターは働きやすい

ゴールデンハンターは名駅エリア(名古屋駅から歩いてこれます)にあるため、出張やビジネスマンのお客さんが多いです。
年代で言えば30代から40代のお客さんが多く、飲み屋街からも離れているので酔客が少ないです。
なので、本強客は少ないです。

ゴールデンハンターは酔った勢いでやってくるようなフリー客は少ないかもしれませんが、その分しっかりとしたサービスをすれば指名をゲットできることができるのです。
店としても高級感を売りにしているので、酔っぱらった本強客はターゲットにしていません。
上質なサービスを求めるお客さんがゴールデンハンターのターゲットです。

そのため、ゴールデンハンターの部屋はどこよりもキレイで広いのです。
それは働く側にとってもありがたいことです。
毎回、広くてきれいな部屋や、高級なローションやタオルをつかうことができます。
小さくて汚い部屋で働いていると、いつの間にか病んでしまいます。

気持ちよく働くなら、ゴールデンハンターのような設備が整っている店のほうが絶対いいのです。
また、働きやすさで言えば、ゴールデンハンターの保証はかなり手厚いです。
時給保証として、早番5000円、遅番7000円の時給保証があります。

つまり、店としては出勤してくれれば1時間に1本以上の仕事を回せる自信があるということです。
また、30日出勤してくれれば20万のボーナスがあります。

30日は毎日連続でなくてもいいんです、ちゃんとしっかり出勤して働いてくれたら、普通のサラリーマンの手取りくらいもらえてしまうのです。
そして、交通費を全面的に支給してくれるので、出勤退勤でお金を使うことはほぼありません。
沢山のお金を稼ぐ体制が整っている店といえます。

まとめ

ゴールデンハンターは指名がスライド制なので、指名をとれない子は稼ぐのは厳しいです。
そうならないため、指名をとる努力をしなくてはいけません。

指名をとる努力ができるのなら、ゴールデンハンターは自然と指名が増える店です。
ゴールデンハンターで指名をとるには、いくつかのポイントがあります。
まず、イベントでは指名バックをゲットできませんが、それに腐ってはいけません。

イベントは将来指名してくれるお客さんと出会うための重要な機会なのです。
イベントでゴールデンハンターに来たお客さんに、忘れることができない快楽を与えましょう。
そうするためにはマットの技術が必要です。

ゴールデンハンターではマットの技術を教える専属の女性講師を雇っています。
マットは決して難しい技術ではありませんが、コツをつかむにはあるていどの勉強が必要なのです。
そのコツさえつかんでしまえば、出勤は指名で埋まるでしょう。

ゴールデンハンターは指名バックはスライド制ですので最高6000円になります。
この指名バックは名古屋の風俗でも屈指の高額なバックでしょう。

そして、働く嬢にとっては最高6000円の指名バックですが、お客さんにとってはたった1000円の指名料なのです。
1000円ですから、気軽に指名できる価格設定といえます。
ちょっとでもお客さんに気に入られるようにすれば、確実に指名は増えていくでしょう。
指名をしてくれたら喜んだり、指名してくれたお客さんの特徴を覚えたりするときっと気に入られるはずです。
簡単そうに見えますが、何本も仕事をしていくと疲れてきてなかなか明るく振舞えなくなったりします。
ですので、働きやすさは大切なのです。

明るく振舞うには、楽しく働けなくてはいけません。
ゴールデンハンターでは楽しく働ける環境がととのっています。
また、スライド制はやる気を維持する制度でもあります。

仕事にやる気が出れば、それはお客さんにも伝わります。
お客さんはやる気のある嬢に対して、また指名したいと思うのです。
そのためには楽しく、健康的に働ける環境が必要です。

スライド制は厳しい制度のように見えますが、やる気を維持し、ガッツリ稼ぐにはとても良いシステムなのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

箱ヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました