名古屋のマットヘルス妖精は本強が少ないの?テク重視らしい

箱ヘル

名古屋のマットヘルス妖精高級マットヘルスの店として人気です。
高級店のため客層は紳士な人が多く、働く側にとってはとても働きやすい環境であるといえます。

マットヘルスに来る常連客はマット好きな客層がほとんどなので、本番強要も少なくマットの技を磨けば指名も取れるでしょう。
指名バックも3000円以上見込めるので、ガッツリ稼げる店なのです。
ただ、妖精は高級店なのですが、イベントになると客層がちょっと変わってきます。

妖精のバック

妖精はマットヘルスの高級店らしく、利用料はやや高いです。
利用料が高い分、バックも高いです。
通常のバックはこのようになってます。
45分→7000円
60分→9000円
75分→12000円
90分→15000円
そして指名料は3000円です(45分コースは2000円)。
指名料は月に10本以上でプラス500円、20本以上だとプラス1000円です。
雑費が1本2000円引かれますが、バックが高いのであまり気になりません。

ただ、45分のコースが多く入ってしまうと、ちょっと忙しいです。
急いでサービスをしないと、お客さんを満足させることはできないかもしれません。
延長してくれる人だったらいいのですが、そのまま終わって「満足できなかった」という人もいます。
だったら延長するか、45分コースなんて選ばないでくれ」と思うでしょう。
でも、仕方ないのです。

安く遊びたい」という客層はどこにでもいますし、腐らずに1本1本仕事をしていくしかないのです。
そうすれば、次は60分コースで指名してくれるかもしれません。
選ばれる側のできることは、自分のテクニックを磨くことしかないのです。

テクニックを磨き、多くのお客さんに選ばれるようになれば、いつしか人気嬢になれるでしょう。
人気嬢になれば、出勤日はロングの指名で埋まっているはずです。

そうなるには、どうしても時間が必要なのです。
いくら時間をかけて頑張っても、45分のフリーしか入らないというのは妖精ではありえません。
妖精はマットの技術さえ磨けば、必ず評価される店だからです。

妖精はイベント客が多い

妖精はマットヘルスの高級店です。
高級店ですので、客層は紳士のお客さんが多く、本番強要も少ないです。
一般的に、安く遊ぼうというお客さんほどがっついている傾向があります。

高級店には、そのお金を払える客層しかやってきません。
そのため、ルールを守ったり、紳士であることができるお客さんが多いのです。

ただ、妖精は基本的に高級店なのですが、45分コースとイベントは安く遊べることができます。
特にイベントは最大10000円オフで遊べるので、妖精ではとても人気のあるコースになっています。
イベントの入店時間に制限はあるものの、90分が31000円のところを21000円で遊べるのです。

店にとってのイベントのメリットは、普段妖精を使うことがない客層にもアピールできることです。
ただ、イベントの値下げは嬢のバックにも影響しており、普段90分14000円のバックが12000円になってしまいます。
2000円のバック低下は痛いですが、その分イベントには常連客でない層もやってくるのでねらい目です。

イベント客はふつうあまり混雑しないイベントタイムの日中にやってきますので、うまくやれば常連客となって指名をしてくれるチャンスなのです。
お客さんにとっても「高級店でこんな値段で遊べるなんて」というお得感があるので、イベントの集客は馬鹿にできません。

どうしてもイベント客をとりたくないときは、遅番だけに入れば大丈夫です。
ただ、その場合はなかなか指名が取れないかもしれません。
安い分指名をとる難易度は、遅番よりもイベントのほうがとりやすいからです。
なので、イベント客がやってくるイベントの時間は、妖精は高級店でなく中級店と割り切って働くほうがいいでしょう。

単純なバックの高さではなくて、回転で稼いだほうがガッツリとお金がたまります。
また、妖精は朝8時から営業してますので、どの時間からでも働きやすいといえます。
そんな朝からマットヘルスにお客さんがくるの?
と疑問に思われるかもしれません。
ですが、大丈夫です。
朝8時でもお客さんはちゃんと来ます、もし来なくても保証がありますので大丈夫です。
安心して出勤してください。

そして、そのような早い時間でも風俗にお客さんが来る理由として、「出張」があげられます。
名古屋は巨大なビジネス街です。
出張で名古屋に来るビジネスマンは大勢います。

朝、ホテルをチェックアウトして、そのまま地元に帰るよりも、ちょっと遊んでいこうとするビジネスマンはとても多いです。
そのような客層は紳士な人が多く、とても働きやすい時間帯といえます。
妖精で働くなら、様々な時間帯で働いてみましょう。

そうすることで時間ごとの客層の移り変わりがわかります。
どの時間にどんな客層が来るのかわかれば、自分がどの時間で働くのが向いているのか分かってきます。
出張のお客さんが多い時間帯や、イベントや45分のショートが多い時間帯、そして遅番~ラストの高級マットヘルスとしての時間帯など、客層やバックが異なるのです。
どの時間帯が働きやすくて自分に合っているのか見極めましょう。
そうすれば、より働きやすくなるでしょう。

妖精はマットのテクニック重視、本番強要のお客さんは少ない

さて、イベントでもそうでなくても関係なく、妖精にやってくるお客さんはマットヘルスが好きです。
マットヘルスの感触が好きな人は、あまり挿入にこだわらないので本番強要は妖精では少ないのです。

また、マットヘルスのお客さんは基本的に受け身になりますので、本番をしたくてもそのような流れにもっていけないということもあります。
本番強要をかわすのが苦手な人は、マットヘルスが向いているといえます。

マットヘルスには独特のテクニックが必要ですが、それさえ身に着けてしまえば病気のリスクも低く働きやすい形態であるといえます。
そして妖精で稼ぐなら、大事なことはマットのテクニックです。

マットのテクニックを磨けば、本番なんてしなくても指名が取れるのです。
そして、マットが好きなお客さんは容姿よりもテクニックを重視します。

妖精のランキング上位の嬢は、そんなに若いわけでも飛びぬけた美人というわけでもありません。
丹念に磨いたマットのテクニックによって、マット好きのお客さんに支持されてきたのです。
妖精では初心者やマットのテクニックを上げたい人のために、女性の講習員を雇っています。

もし、自分のテクニックに不安があったり、さらに指名を勝ち取りたいときは便利なシステムが用意されているのです。
向上心があり、指名を勝ち取りたいと頑張る人に妖精は働きやすい店といえるでしょう。

まとめ

妖精はマットのテクニック重視で本番強要の少ない店です。
マットのテクニックを磨くことができればとても働きやすく稼げる店なのです。
いきなり高級店はちょっと・・」という人にも妖精は安心です。
女性スタッフが講習をしてくれるので、マットのテクニックを磨きやすい環境にあります。

それ以外にも、妖精では嬢の働きやすさを追求するためにいろいろなことをしてくれます。
ローションに弱い人のために、ローションは高級品をつかっています。
保証がよく、入店30日を経過したら10万円のボーナスがあります。

妖精は名古屋でマットヘルスをするならば、一度は働いてみるべき店です。
妖精はとても働きやすく、稼げる店だからです。
それは妖精の客層はマットが好きな人が多く、本番強要も少ないからです。

また、イベントの時間帯ではイベント客が多くやってくるので、回転率を上げて稼いだり、指名を獲得するチャンスが増えるのです。
これはやる気のない人には厳しいシステムかもしれません。

イベントで価格が下がった分、バックも減らされるからです。
ですが、やる気のある人にとって、イベントで1本当たりのバックが下がっても、新しいお客さんとつぎつぎに出会えるというのはチャンスでもあります。
やる気と向上心があれば、妖精で常連客を作ってガッツリ稼ぐことができるでしょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

箱ヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました