すすきのでバックが良いお店はハードサービスできないと稼げない!

風俗全般

すすきのでバックが良い店はハードサービスできないと稼げない!
風俗にはバックというシステムがあります。
バックが良い悪いはお店や風俗ジャンルによって様々ですが、すすきののバックが良い店はハードサービスができないと稼げないかどうかについてこれから話していきたいと思います。

給料システム

バックがないと基本的には稼げません。
風俗の仕事と言うのは大体は完全出来高制で成り立っています。
つまり、一人接客すれば一人分のバックが確実にあなたの元に入ってきます。

逆に一人も接客できなかった場合、収入はゼロに近いです。
簡単に言えば指名を沢山貰えれば稼げるというのが風俗の基本給料システムなのです。
指名とフリーでのバック率はお店によって変動してきますのです、自分の気になっている店のバック率は良く確認しておくようにしましょう。
バックが良い店というのは基本ソープです。

ソープはとにかくバックが良いです、特にハードサービスをしているソープともなるとバック率は他の風俗ジャンルより2~3倍にもなります。
これはかなりでかいですよね。
稼ぎにダイレクトに影響してきそうです。
しかしバックが良い分、当然サービスがハードになります。

美味しい話ばかりではないということですね、やる事をやれば貰えるものを貰えると言ったように、ハードサービスをできる女の子はバック率が上がり指名も増え稼ぎも増えていくというのが現状です。
バック率と言うのは、客が支払う金額の50~60%を指しています。
その事を最初に頭に入れておくと、何人客をこなせば自分が稼ぎたい金額に到達できるのかといった逆算ができるようになります。
ただ闇雲に働くより、目標を持ちバックを気にしながら働く方が稼ぎの面で効率が良いと思います。

バック率50~60パーセントというのはあくまで平均です、もちろんもっと高い所もありますので、あなたの稼ぎたい額に応じてバック率の高いお店を探してみて下さい。
どんな仕事でもそうですが、仕事をきちんとこなしてくれる人材には会社の待遇は良いものです。
この風俗業界もそうです、例えば、勤務時間が長く勤務日も沢山入ってくれる所謂お店の為によく働いてくれる子や、当日欠席や無断欠席が無い子、そして指名を沢山とってくれて容姿端麗でモデルの仕事もしている子なんかは間違いなくバック率は高くなります。

お店側としてはバック率をあげてでもうちにいてほしい、つまり価値をその子に感じているからこそ、という事になります。
バック率はあなた次第で上がりますし、逆に下がってもいくということです。
そしてバックには種類がいくつかあり、指名バックやオプションバックなどがそれに当てはまります。
どちらも50~100%近くは貰えるそうです。

最低ラインが50%という暗黙のルールがあるみたいですね。
それらを全て足した額があなたの給料になり、そこからもろも天引きされて残ったお金が手取りとなります。
天引き、つまり雑費をどう捉えるかはあなたの考えに任せます。

損と考えるか、妥協するのか、それぞれ思う所はあるでしょう。
お店によっては天引きがないところもあるみたいなので、そこらへんもチェックポイントです。
そして先ほどのバック率を上げるコツとして無断欠席などをしないと書きましたが、無断欠席などをしてしまうと当然罰金やペナルティーが発生します。

あなたにとって良い事はひとつもありません。
できるだけしないようにして下さい。
話を一旦整理しますと、バックが良い店というのは基本的にはソープの事を指しています。
更に言うならばソープの高級店です。

バックにこだわるのなら高級ソープ店に面接に行ってみて下さい。
高級店は採用基準が高いですが入店できたら、無条件で高バック率が保証されるでしょう、その後はあなたの頑張り次第になります。
高級店やソープにこだわらない方でバック率を気にしている方は、とにかく沢山ある店を比較して検討してみることをおすすめします。
そうすれば自分に合う店、そして納得できる店が見つかるはずです。

ハードサービス

バック率が良い店は基本的にハードサービスができないと稼げないとのことでしたが、まずはハードプレイについて触れておきましょう。
やはり一番ハードなサービスといったらソープになると思います。
ソープの最大の特徴は本番行為があることです。

まさにハードサービスですね、これ以上はないというぐらいに。
ソープの概念は浴場と捉えられており、よくソープ初心者の客が安いソープを見つけたとウキウキして入店したらとても金額が高くて逃げ出したというケースがあります。
この客が安いと感じていた金額はいわば入浴料であり、入浴料プラスさらにサービス料を客は支払わなければいけないのです。
これがソープと他の風俗の大きな違いになります。

故にハードサービスをしたらバック率が良いという結果に繋がってきます。
ハードサービスをする分稼ぎはダントツに良いです。
前述しましたように、高級ソープランドで働ける事ができたなら、ものすごく稼ぐ事ができるでしょう。
ハードサービスという事で女性にとっては体を張った仕事になりますがその分貰える額は凄まじいですので、よく考えて決めてほしいと思います。
当然待遇も高級店なら基本良いですので、ハードサービスという最大の壁を自分でクリアする事ができるならその見返りはとても大きいと思っておいて下さい。
むしろ稼ぎたいなら間違いなく高級ソープ店です。
どう考えても一番稼げます。

すすきので言いますと、タッチグループのタッチVIPがとてもバック率が良くおすすめできます。
すすきのと言わず全国的に見てもかなり稼げるお店だと思います。
ハードサービスをやる前提ですすきので本気で稼ごうと思っていらっしゃる方は是非チェックしてみて下さい。
それ以外にも、すすきのでお店を探したいならスカウト型の求人サイトに登録してみたり、高収入が期待できるサイトを探してみる事が近道になりそうです。

まとめ

すすきのでバックが良い店はハードサービスできないと稼げないのかということについて書いてきました。
結論としては、ハードサービスができる店はバック率が良いという事です。
よってハードサービスができないとやはり稼げません。

すすきのに限った事ではありませんし、あなたの稼ぎたい額がどれくらいかにもよりますが、バックが良い店つまりソープでハードサービスをするなら風俗業界の中では一番稼げるスタンスになるでしょう。
ただしハードサービスというのは本当にハードです。
あなたがどの程度のハードサービスを考えているかは分かりませんが、NSやAFなど当たり前の世界です。
バック率が良い分ある意味当然かもしれまんが、やるのはあなたですのでハードサービスの内容というのをしっかりと確認してから、やるなら腹をくくってやって下さい。

みんなバック率が良い店で働きたいに決まっています。
ですがみんながハードサービスをできるわけではないのです。
それほどに大変な仕事になってきます。
ハードサービスをどう考えるかはあなた次第です、バック率が良い店で稼ぐにはハードサービスありきという事が十分に分かった上で、どこでどの程度稼いでいくのか色々比較しながら検討してみて下さい。

未経験の方などは特にキツい仕事になると思います。
どこかのジャンルでしっかりとキャリアをつけ風俗の免疫とシステムを理解した上で高級店に面接を受けに行ってハイバックを狙うのも一つの方法だと思います。
あなたに一番合った選択をぜひして下さい。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました