金でしょ!すすきのでキャバする理由は!他にあったら聞かせて!

キャバクラ

金でしょ!すすきのでキャバする理由!他にあったら聞かせて!
世の女性達はなぜキャバクラで働くのか、その理由とは一体何なのでしょうか、当然最初に思い浮かぶキーワードがお金だと思います。
今回はすすきのでキャバをして働く理由が金以外にあるのかについてお話していきたいと思います。

金が全て

キャバクラで働く理由を考えた時、私は正直金以外に思い浮かびませんでした。
結局は金なんだと思います。
なぜなら、生きていく為に必要であるからです。

なら他の仕事でも金は稼げるのではないか?そう考える人が多いはずです。
でも、自分に合った仕事、自分に出来る仕事ってある意味限られていると思います。
皆楽をして楽しく稼げたらって最初は考えます、しかしそんな仕事が存在しない事は分かっているのです。
でも、自分の好きな格好で楽しくおしゃべりしながらおいしい食事やお酒を飲んで、尚かつ大金が稼げる、そんな仕事があったらやります。

それがキャバクラなのかもしれません、端から見ると。
金の力ってとんでもなく大きいです、仕事をする上で最大のモチベーションではないでしょうか。
楽しく稼げたら、それがキャバクラと言いましたが、その仕事内容は覚悟を決めた者だけにしか勤まらない大変な職業でもあるのです。

その過酷な労働を駆使しながら頑張れるのは、やはり仕事量に見合った、いやそれ以上の収入にあるからこそだと考えます。
じゃないとやってられませんよね、いくら金が稼げたとしても。
ましてや体まで売っていたとしたならば。
人間誰しも生きて行く為には必ずお金が必要になります。

そしてその金額は人それぞれ異なってきます。
一般的な水準で考えた時、独身の男女ですと総額1億円あれば一生安泰と聞いた事があります。
1億円、それは一般人にとってはとてつもない金額であり、生涯をかけて稼ぐ金額ではないでしょうか。
これはあくまで一般的な水準でのおおよそ金額なので、多少前後します。
人間はお金が大好きな生き物です、きっと億万長者を夢見た大人は大勢いるでしょう。
しかし現実はとても厳しいものです。

来月の生活費を稼ぐだけでも精一杯、己の私利私欲から光熱費すら支払う事が困難な人で溢れているのがリアルな現状です。
皆切羽詰まって生きています。
お金を稼ぐ、それはとても大変なことなのです。

では如何にしてお金を稼ぐか、世の中には沢山の職業で溢れかえっています。
その中でも夜の仕事、つまり風俗界はお金の流れが一般の次元とは異なります。
もはや金の出入りの感覚が麻痺しています。

金銭感覚、その言葉の意味が我々一般人とニュアンスが少し、いや大分違ってくるでしょう。
それほど、風俗の仕事には夢があります。

私たちが夢見た大金を一夜にして手に入れる事だって出来る可能性を秘めた職業なのです。
しかしキャバで働く理由が億万長者になりたいからと言えばそれは違います。
そんな動機で初めて現実にできる人は本当に極僅かな人間だけです。

生まれもった才能や運がなければまず現実にすることはできません。
では彼女たちはなぜキャバをするのか、突き詰めるとそれは生きるためなのです。
前述したように生きる為にはお金が必要なのです、そして共通して言える事は、まとまったお金がすぐに必要という所ではないでしょうか。
金の使い道はそれぞれにせよ、キャバをする女性達の心情はその辺りにあると思います。

キャバクラを何年もする女性は中々居ないと思います。
稼げる時にしっかりと稼いで見切りをつけて辞める。
そんなとことです。

お金を稼ぎたい、そしてどうせ稼ぐなら稼げる場所で沢山稼ぎたい、そう思うのが効率の良いやり方ですよね。
金が稼げる場所、それは単純に人口が多い所です。
ですが、多いだけでは人は集まってきません。

では何が必要なのか、それは安さです。
人口が多くて安い、この二つが揃っている所に人は集まるのです。
その場所こそが、すすきのです。
すすきのに夢見てその地に足を踏み入れる者たちは大勢います。

すすきのとはどんな場所なのか

すすきのは日本三大歓楽街の一つと言われています。
新宿は歌舞伎町、福岡の中州と並ぶまさに男にとっての夢の街、それがすすきのです。
そしてキャバクラをする女性たちにとっても、このすすきのは最高に稼げる場所ではないでしょうか。
まさに風俗界の聖地です。
稼げる為の条件が整っています。
すすきのは店舗数や種類がズバ抜けて多くあります。
そしてとにかく料金が安いのです。
都会の風俗に行く金があれば、すすきのの最高級の風俗店で楽しむ事が出来る程その価格帯は変わってきます。
風俗の種類が豊富で料金も安い、これなら地元の顧客どころか遠方から来る客も大勢いることでしょう。
そうです、すすきのは金が大きく動く場所なのです。
そしてすすきのは治安が良い街でも有名です。
すすきのの歓楽街には風俗以外にも沢山の商業施設があるため、人で賑わっています。
そういったことから犯罪が起きにくく治安が良いとされています。
この聖地すすきのでキャバクラをする理由、そんなものは金以外にありえないのではないでしょうか。

金以外に働く理由があるのか

金以外の何かを理由にキャバクラを始める人も世の中には存在すると思います。
しかし、その何かの根源にはやはり金があるのではないかと私は考えます。
例えば、家業がキャバクラやお世話になっている人の紹介でキャバラクを始める人も居ると思います。
お金ではなく恩義や運命として、ある意味仕方なくキャバラクをしている人もいるでしょ。

仮に本当にしたい職業やなりたい夢があるにも関わらずキャバクラをしていた場合、それは恩義でも運命でもなくもはや金に取り付かれた亡者とも言えると私は思います。
つまりどんな理由にも根源には金があるのです。
好きな事よりも金なのです。

金をしこたま稼いで好きな事に使った後、次第に未来の事を考え始めます。
そして稼げる内にしっかり稼いでちゃんと貯金してある程度貯まったらキャバクラなんて辞めると思います。
金の為にしていたのだから。
結局金以外に働く理由があるのが、唯一何か理由があるとしたら、それはもしかすると愛なのかもしれませんね。
愛は無限大って言葉があるぐらいですからね。
まあでも、きっとそれはないでしょうね。

まとめ

すすきのでキャバする理由は結局金かのか、他に何か理由はあるのか、ということについてお話してきました。
様々な理由がその人なりにその人生においてあるんだと思います。
そしてキャバをする理由の根源にはやはり金があるのではないでしょうか。

ボランティア、つまりノーマネーで脱ぐ女性などいないと思います。
金が欲しいからキャバをする、最初はみな同じ気持ちです。
大事なのは稼いだお金をどう使うかです。

金は人を変えてしまう恐ろしいモノです。
大金を手にしてしまうと確実に金銭感覚が狂います、下手すればその人の人生すら大きく変わってしまうのです。

良い意味でも悪い意味でも。
お金とはそれほどに怖い存在です。
世の中は矛盾で溢れています。
生きる為には金が必要なのに稼いだ金によって人生がおかしくなる。

お金が欲しいと言う理由でキャバを始める人に言える事があるとするならば、お金の使い方というのを絶対に考えた方が良いと言う事です。
自分が頑張って稼いだお金だからそんなのは余計なお世話、確かにそうだと思います。
しかし、何の為にお金を使うのか、稼いだお金を何にどう使うのかによってあなたの存在価値と未来は大きく変わってくると思います。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

キャバクラ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました