旭川に出稼ぎ!寮のあるデリヘルありません?ビジホだと1日いくら?

デリヘル・ホテヘル

北海道の旭川のデリヘルはけっこう繁盛しているらしいということで、今のお店じゃ稼げないから出稼ぎに行きたい!という方がいらっしゃると思います。
そこで気になることの一つが滞在費ですよね。
ビジホに泊まるにしてもけっこうかかりそう・・・。
そんな時に安く済ませられる寮付きのデリヘルがあったら便利です。
旭川にも寮を完備したあるということなので、それはどこなのか、環境や設備はどうなのか、1日どれくらいかかるかなどを調査しました。
加えて、旭川のビジホの料金相場も紹介していきます。

旭川の寮付きのデリヘルはどこ?


旭川には例年出稼ぎの女性が訪れ、寮を完備したデリヘルがけっこうあるのです。
その中でもオススメの場所を紹介していきます。

旭川リップクラブ

まずは「旭川リップクラブ」です。
こちらは一号店ですが、旭川の他に帯広や北見にもお店があり、人妻バージョンも構える勢いのあるお店です。
料金は70分12,000円と安めの設定になっていますが、そのリーズナブルな料金と若い女の子がたくさんというのを理由に旭川トップクラスの電話の鳴りをキープしています。
特に夏は避暑や観光のために人が多くやってきて、かなり忙しくなっています。

出稼ぎの場合は、新人や期間限定といった扱いになり、お店側もイチオシにしてくれるのでさらに指名が入る確率がアップします。
もしお客さんが付かなくても、新人なのでフリーのお客さんに回してもらえることが多いです。

また、出稼ぎは出ずっぱりになることが前提になっています。
身体的、精神的にもしんどくなるとは思いますが、1日10時間勤務、週5,6日は出ることになるでしょう。
日給保証の制度が一応あり、もらえて1万円程度なものの、こちらも長い出勤時間と出勤回数の多さが前提になっています。

さて、気になる寮の話題ですが、必要となる家電、家具などが完備された1Kの部屋が用意されています。
築20年前後の割とキレイな部屋なので、デリヘルが用意する場所としては良心的なほうではないでしょうか。
駐車場もあり、車の無い方にも送迎のサポートがあるので安心です。
この部屋に1日2,000円弱の家賃とその他光熱費などで滞在することができます。
送迎を必要とする方はその代金が発生すること、冬は暖房費、ガス代がグッと高くなることには注意が必要です。

また、一応事務所に泊まる店泊も可能にはなっています。
滞在費は割安ですが、居住スペースがかなり狭いためゆっくり休めず、他の女の子との共用部分も多いため気をつかってしまうなど、あまりオススメすることはできません。
特にお風呂やイビキに関してトラブルが多いと聞いています。

ここで実際に「旭川リップクラブ」で出稼ぎを経験した女の子の例を見てみましょう。

『Aさんの場合』
Aさんは同じ北海道内の田舎町の出身で、19歳の時に夢の美容師さんになるための専門学校の学費を稼ぐために入店しました。
3月の学費の振り込みに間に合うようにと、11月から2月まで働くことを決めていました。
ほぼ家出のような状態で来たため、手持ちのお金もなく、バンス(給料の前借)をしての生活になりました。

寒い冬場の閑散期であったものの、新人の初々しさと愛想の良さで人気を得たAさんは1日10時間週6勤務の鬼出勤をして、4か月で480万ほどを稼ぎました。
ここから生活費、家賃、服代、借金の返済などを経て、400万ほどが手元に残り、無事専門学校に入学することができました。

『Bさんの場合』
Bさんは美容整形のためのお金を稼ぎたいと東京都内のデリヘルで働いていましたが、そのお店は客入りが悪く、稼いだお金は日々の生活費に消えて思うように費用を貯められずにいました。
ネットでデリヘルの出稼ぎがあり、それが稼げる場合もあると知ったBさんは、これを機に行ってみたかった北海道へ向かうことにしました。
そこで「旭川リップクラブ」へ入店し、お金が貯まるまで働くことにしました。
BさんはAさんほどの人気嬢にはなれず、途中で体調を崩すなどのアクシデントもありましたが、約3カ月で240万ほどを稼ぎました。
Bさんの浪費が響き、帰る頃に手元に残ったのは100万弱でしたが、希望どおりにできたかは別としてBさんは念願の美容整形手術を受けることができました。

ERENA

次に「ERENA」です。
こちらは「旭川リップクラブ」と比べるとやや客入りが落ちますが、それでも根強いファンを持つ人気店です。
料金も60分12,000円と安めで、主にサラリーマンのお客さんから支持を得ています。

どちらかというとギャル系の女の子が多いお店です。
見た目は派手だったり、すごい色の髪だったりしても、実は人見知りな子ばかりなので、おとなしめの方でも問題ありません。
待機は集団待機になります。

出稼ぎで、限られた時間の中で稼ぐとなると、やはりハードな出勤スケジュールとなるでしょう。
出稼ぎの人は、1日8時間勤務、週5,6日出勤が最低ラインとのことでした。
出稼ぎの子は人気が出やすく、お店のほうでも積極的にお客さんの確保を行ってくれるので頑張った分だけ高収入につながります。

そんな頑張る女の子のために「ERENA」では寮となるマンションが完備されています。
間取りはワンルームで、広い部屋に住んでいた方には不満があるかもしれませんが、1人で過ごす部屋としては十分です。
室内暖房もあり、寒い冬でも快適に過ごすことができます。
寂しさでペットを飼ってしまう子がいるようですが、それは禁止です。
また、たまに行われるチェックの際に部屋がゴミ屋敷だと最悪の場合クビですので、キレイに使うようにしましょう。

様々な事情により、お金がまったく無いという女の子もいると思いますが、「ERENA」でもバンスの制度があり、働きながら自分のペースで返し、最後は完済まで持っていけば大丈夫なので安心してください。
ちなみに、家賃は1,500円前後と安いですが、光熱費、その他の生活費は自己負担になります。

なお、こちらのお店では店泊はできないので、出稼ぎの時は寮か、ホテルという選択肢になります。

「ERENA」では、出稼ぎで一番稼げなかった女の子でも3カ月で120万弱の実績を残しました。
一番稼いだ女の子のケースだと、5か月で600万ほどを稼ぎ、500万円もあった借金を全額返済したというものがあります。
友達も家族もいない場所での寮暮らしも最初は寂しかったけれど、慣れてくると部屋を退去するのがかえって名残惜しくなるくらいだったとお話してくれました。

旭川のビジホ 出稼ぎで行くならどれくらいかかる?


さて、出稼ぎで旭川に行った際、お店が用意してくれた寮でもなかなか快適な生活が送れそうなことが分かった訳ですが、中にはビジネスホテルに泊まるほうがいいという方もいらっしゃるかもしれません。

宿泊代は決して安くはなく、それが長期に渡るとなればけっこうな負担になります。
旭川のビジホ相場はどのようになっているのでしょうか。

これはピンキリで、求める設備に左右されます。
ただ泊まれればいいという方は一番安い選択肢でカプセルホテルがあり、1泊2,000円前後、連泊だと1カ月5万円弱で抑えられます。
しかし、これは疲れた女性が休む場所としては快適ではなく、理想的ではありません。

普通のホテルだと、そのグレードによって連泊で1カ月8万円弱~14万円ほどといったところでしょうか。
ただし、観光客の多い夏は高くなり、10万~20万くらいになってしまいます。
出稼ぎ先で稼げているのならば、決して無理のある金額ではありませんが、けっこうな負担ですよね。
やはり金額的な面では、寮生活のほうがだいぶ安く済ませられそうです。

寮にするか、ホテルにするかは自分の希望とフトコロとの相談次第になります。
どちらにしても、旭川への出稼ぎの際には住まいに関して安心できる場所があるので、今回紹介したお店、ビジネスホテルの料金などを参考にしていただけるとうれしいです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました