GOGOグループの面接は厳しいですか?デブは受かりませんか?

大手・グループ

GOGOグループといえば、北海道すすきのを中心に展開する系列店。

かなり広い範囲で経営されていて、色々な店舗を持っています。

比較的大型のグループだけに、風俗で働こうと思ったとき、目につく人も多いはず。
求人サイトを見てみてもバックも高額だし、大手グループだけに安心できそうだし・・・・・・
といった理由で、ここに決めようと思っている方もいるのではないでしょうか。

しかしそこで気になるのが、面接の厳しさです。

たとえ入って稼げるとしても、面接が厳しければ働くことはできません。
働く側としても、わざわざ時間をかけて面接をしにいき、働けませんでした、では時間の無駄です。
面接で落ちるのも、正直ショックが大きいですし、出来ることなら面接は緩いほうがいいですよね。

そこで、ここではGOGOグループの面接についてまとめていきたいと思います。
これからGOGOグループで働こうとしている人は、是非参考にしてみてくださいね。

GOGOグループの面接は厳しいの?

ずばり言ってしまうと、北海道の中では厳しいです。
GOGOグループはレベルの高い女の子が在籍する系列店と銘打っているので、当然、面接の目も厳しいものになるわけですね。

基本的には容姿と体型を見られます。

お客さんの第一印象はこの二点でほぼ決まるようなものなので、グループ側としては、出来るだけ二点のレベルの高い女の子を選びたいというわけです。
もちろん、デブスは受かりませんし、基本的に落とされます。

なので、出来るだけ化粧をしていくのがいいでしょう。

ただ、必ずしも最高の美女しか受からないというわけではありません。

もし最高の美女しか受け入れてなければ、系列店として経営は難しいからです。
よって、GOGOグループは平均的な容姿があれば受かります。

極端に顔の造形が崩れているだとか、極端に太っていたりしなければ、採用してもらえるでしょう。

逆に言えば、採用基準が容姿に偏重しているので、容姿さえそれなりなら受かりやすいグループともいえます。
風俗利用客の評判を見ても、サービス内容の評価はまばらで、どの女性を取っても最高の満足感を得られるわけではないようです。

ということは、サービス内容にはそれほど煩くなく、風俗の経験は問わないということなのでしょう。

そのため、面接ではとにかく容姿を整えていきたいところです。
第一印象さえよければ、受からせてもらえるとの声もあるので、GOGOグループの面接にいくときは、鏡をチェックしておきたいところです。

GOGOグループはどんな待遇なの?

GOGOグループの面接は、容姿面で見れば厳しいようです。

気になるのが厳しい面接をクリアしてまで入店する価値があるのか、ということですよね。

ほぼ同じ待遇のお店があるのなら、面接の厳しいGOGOグループよりも、そちらのほうがいいですよね。
GOGOグループの、七割方落とされるといわれている面接をわざわざ受けにいく価値があるのでしょうか。

まず一番気になるのがバック金額ですが、これは高めです。

グループで一番高額なバック金額を誇る「Anedol」では、60分あたり11000円のバックも可能です。
もちろん、これ以上稼げるところはほかにもありますが、そういったお店は容姿以外にも特殊な素養が求められる場合がほとんどです。
容姿のみで受かって高額バックを貰えるところは、唯一無二といっていいでしょう。

また、GOGOグループは各種保証制度が充実しています。

体験入店保証、1日保証などなど、「お客さんがつかなかったとき」も必ず女の子にお金がいくようになっているのです。

とはいえ、保証を受けると、それだけ責任が生じます。

その日突然いけなくなった、といわゆる当日欠番を出すと、お店の側から罰金を取られることも。

自由に出勤したいという人は、保証はつけないほうがいいかもしれませんね。

また、連続で休んだり、気に入らない態度を取る女性にはフリーの客をつけないスタッフもいるようです。
風俗業界ではお店を自主的に辞めさせるために取られるある程度メジャーな手段のようですが、私怨で仕事を増やされたり減らされたりしたら困ります。

稼ぐために重要になってくる集客力ですが、これは店によってまちまちだとか。

首が回らないくらい忙しいお店もあれば、暇すぎると文句を言ってしまうお店もあるようです。
いずれにしても、どのお店が繁盛しているのか、在籍女の子の出勤ペースなどを見て判断するといいでしょう。

また、サービス内容に対する意識もまちまち。
とても細かく注文をつけられるお店もあれば、ほとんど女性側の自由にやらされるお店もあります。

もちろん、高額バックをもらえるところは基本的に高級なサービスを求められる場合が多いようです。

GOGOグループって、どのお店のことをいうの?

ここまでGOGOグループについてまとめていきましたが、どのお店がGOGOグループなのか、わからない人もいると思います。

そこで、ここではGOGOグループの系列店を、簡単な紹介文と共にまとめていきたいと思います。

Ane Dol

グループで最も高額バックを得られるお店です。

その分容姿について最もうるさく言われるようで、容姿レベルの高い人を求めています。

American Campus

ソフトサービス店を謳っていますが、1時間8000円となかなかに高額バック。

客周りもいいようで、稼ぐならここといわれています。

Honeys Market

「かわいい」を「安く」というコンセプトのお店です。

GOGOグループの中ではバックが低めですが、そのぶん働きやすくもあります。

しろねこクリニック

メンズエステ店です。

かわいくユルいホームページに違わず、それほどハードなサービスを要求されないのが特徴。

バック金額はメンズエステ店としてはそれなりに高めです。

Mの世界

人妻ヘルス店でかなりハードなサービスをするイメージがありますが、ここはハードなサービスがオプションになっていたりするので安心です。

多くの人が抵抗あるであろうアナル舐めもないので、ある程度高収入で働きやすくなっています。

三ツ星奥様

こちらも人妻ヘルス店。

1時間8000円のバックがあるようですが、それだけに面接も厳しめです。

美魔女や容姿、体型に優れた人が多い印象を受けます。

GOGOGirls

デリヘル店です。

バックも高額ですが、やはり面接もそれなりの容姿を求められるようです。

GOGOグループは容姿面接厳しめ! 行くときは化粧を!

以上、GOGOグループについてのまとめでした。

繰り返しになりますが、GOGOグループは容姿に対する目線が厳しめです。

特にGOGOグループでもトップレベルの知名度を誇る「Ane Dol」と「American campus」は要求される容姿レベルが高めになっています。

そのぶん、この2店は稼げますし、集客力も高め。

ただ、これらのお店しか稼げないわけではありません。
GOGOグループは様々な層に向けたサービスを提供してもいます。
例えば、30代以上であれば人妻ヘルスに行く手も。

自分がどこに向いているのかわからない場合は、デリヘルサービスを利用しましょう。

面接が厳しいとはいえ、GOGOグループも働ける女性を常に求めています。
特にヘルス業界は人の出入りが激しく、新しい血が入らなければすぐにでも潰れてしまう可能性があるのです。

なので、まずは一度働こうと思ったら面接にいってみることが大切です。
とはいえ、お店の情報や、その他事情など、調べられるところはしっかりと調べておきたいところですね。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

大手・グループ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました