風俗嬢で借金ある人いくら残ってる?債務整理した方がいい?

風俗全般

風俗店は、高収入を稼げるお仕事だからこそ、色々な事情を持って働いている女性がいます。
その中のひとつに借金があります。
具体的に借金がある風俗店の女性はいくらくらいの借金が残っているのでしょうか。
そして、債務整理を検討したい時にはどうすれば良いのでしょうか。

風俗店の女性が働くきっかけのひとつが借金


風俗店で働く女性の中で、特に働いている理由で多くなっているのが借金です。
特に、自分自身でブランドバッグなどの高額の買い物を繰り返してしまい、知らない内にカードローンが多額になっていた、ホストクラブにはまってしまい、売掛金が溜まってしまったなどが理由となっています。
最初は昼間のお仕事と副業で返済しようとしていても、利子の支払いだけで借金が減らずに、風俗店で働く事を決意した女性も多くなっているのです。
そして、風俗店のお仕事での給料は即日全額支払いの所も多いので、すぐに返済に充てる事もできるのも理由のひとつです。

風俗店のバンスも魅力になっています

借金のある女性が風俗店で働く理由は、高収入が得られるだけでなく、お店からあらかじめ給料を前借できる制度である、バンスを利用できる所もあります。
バンスを受けるには、お店から提示された出勤シフトをこなす、一定期間の無遅刻無欠勤を達成する、お店のホームページなどに顔出しで写真を掲載するなど、色々な条件が必要になりますが、バンスを受ける事によって、とりあえず返済できる分だけの借金を返済してしまう事もできるからです。
すぐに返済しなければいけない借金がある時などは、求人広告でバンスを設けている所を利用するのも良いです。
そして、面接の時に具体的に利用する為の条件など、バンスについて聞いてみましょう。

具体的な借金額は人それぞれ

風俗店で働いている女性で、どのくらいの借金があるのかを見てみましょう。
元々は、400万円から500万円ほどの借金があった人が多くなっています。
また、多数の金融機関から借金している女性も多く、一人の風俗店で働く女性の借金の内訳をみると、オリコ100万・DCWX100万・JCB50万・トヨタカード50万・銀行200万の計500万となっています。
各金融機関のショッピング枠だけでなくキャッシング限度額いっぱいまで借金をし、その後新しいカードを作成し、またキャッシングを繰り返す人も多く、ブラックリストに載っている人も珍しくありません。
中には、お客さんからも借金しているので、辞める事ができずに風俗店で働き続ける女性もいるのです。

本業の人はどのくらいで完済しているのか

女性の働いている風俗店の価格帯や、本業か副業化の出勤形態によって変わってきますが、風俗店の女性は具体的にどのくらいで借金を完済しているのでしょうか。
本業でしっかり働いている人は、500万あった借金が1年間でおよそ半分になる事が多いです。
中には、半年で500万を完済した女性もいますが、いずれもソープなどのハードなサービスを毎日長時間提供する必要がありますので、ヘルニアなどの持病に繋がってしまう可能性があります。
そして、年齢を重ねるほど体力がなくなり無理が出来なくなるのと同時に、ついてくれるお客さんも少なくなってきます。
その為、無理なく自分のペースで働きながら完済する人が多いです。

副業の人はどのくらいで完済しているのか

お昼に仕事をしている人で、風俗店のお仕事をアルバイトとして働きながら、借金の完済を目指す人は、だいたい300万から400万の借金を完済するのに2年から3年ほどかかる人が多いです。
しかも、借金を完済する為に生活を切り詰めながら働く事になります。
昼間のお仕事と掛け持ちでデリヘルのお仕事をしている人は、週末だけの出勤で月に約10万円を稼いでいますが、借金返済の為にはまだまだ足りませんので、出勤を増やす事を検討する場合も多いです。

お店で返済計画を立ててもらえる所もあります

風俗店の中では、あらかじめどのくらいの借金があり、期間はどのくらいで返済したいのか、本業として、副業として働くのかなどを相談すると、その借金返済の為の計画を立てて、出勤シフトを提案してくれる「卒業プラン」を設けているお店もあります。
入店した時から、借金返済の為に効率よく働く事ができますので、返済計画を立ててくれるお店を利用するのも有効な手段です。
また、借金返済を目指す為に風俗店で働く女性は、風俗店で働く事によって金銭感覚がおかしくなってしまい、更に借金を重ねてしまう可能性もあります。
それも、返済計画を立ててもらう事によって目標が見え、浪費や更なる借金への防止にも繋がります。
風俗店で、在籍している弁護士や会計士などに相談ができるお店もありますので、ぜひ活用してみましょう。
これらの待遇を用意しているかどうかも、風俗店の求人に記載されている事が多いです。気になるお店があれば面接時に確認してみましょう。

借金以外の支払いも待ってもらえる事もあります


風俗店で働いている女性で、借金の返済の他にも支払うべきお金を抱えている人がいます。
それが、税金や年金、健康保険料の支払いです。
色々な理由で税金や年金、保険料の支払いができない時には、自治体の窓口に相談をすると、分割払いなどの措置や、支払い猶予を取ってもらう事ができます。
先に借金を完済させてから、税金や年金、保険料の支払いを行う事もできますので、ぜひ相談しましょう。

借金が減らないと感じた時には相談しましょう

風俗店で頑張って働いていても、借金が利子だけで精一杯で全く減らずに、困っている女性も多いです。
特に、カードローンや消費者金融の場合には、過払い金が発生している事があります。
ほとんどの消費者金融には過払い金がありますので、借金の返済が苦しいと思ったら、債務整理を検討する事が、借金完済への近道となります。

債務整理を行う事で、生活が楽になる事が多いです

借金返済の為の債務整理を行うと、過払い金の返金を受けられる、複数ある借金の返済元を一本化する事によって具体的に完済する為の金額がはっきりするなどのメリットがたくさんあります。
生活に余裕が出て、貯金ができるケースもあります。
借金返済の為に、無理な風俗店での勤務を続ける事や、本当はNGにしたい風俗店のオプションをOKにする必要もなくなるかもしれません。
無理に、嫌なお客さんの接客を行う必要もなくなるかもしれません。
債務整理を行うには、弁護士事務所や法律事務所に相談する必要があります。
法律事務所への相談を面倒と考えている女性や、敷居が高く感じる女性も多い為、なかなか債務整理に動かない女性が多いです。
けれども、今はインターネット上でも相談ができる所もたくさんあります。
債務整理に強い法律事務所も沢山あり、初回の相談のみ無料で行っている所もありますので、ぜひ活用しましょう。

まとめ


多額の借金の返済の為に、風俗店での勤務を頑張る女性はたくさんいます。
お店でのバンスや返済計画の立案など、利用できる待遇を利用する、また税金など支払いに猶予を貰えるものは自治体に相談するなどそれば、より借金は返済しやすくなります。
そして、債務整理や自己破産をすれば、借金の整理が行え、未来への見通しも立てやすくなります。
どうしても困った時にも、法律事務所に相談する事もできますので、上手に利用して借金完済を目指しましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました