埼玉のデリヘルは基本本番あり…ソープで稼ぐ方がいいよ

デリヘル・ホテヘル

埼玉のデリヘルで稼ぎたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
デリヘルはソープよりも体力的に楽で稼げるというイメージを持っている方も多いです。
しかし、実はそうではありません。
埼玉のデリヘルは基本本番ありなので、ソープで稼ぐ方がよいといわれています。

埼玉でデリヘルは効率が悪い?


デリヘルとはデリバリーヘルスの略で、デリバリーを行う、派遣型のヘルスサービスとなります。
出張ヘルスとも呼ばれていて、特定の店舗を持たない店がほとんどで、受け付けを済ませ、その後お客さんの自宅や指定のホテルへ移動をする流れになります。
お店によっては、自宅やホテルが半々のケースも多いです。
近年では、無店舗型のお店は全てデリヘルとされていて、デリヘルはサービスが多様化しているといえるでしょう。

コスチューム型のお店もあれば、イメクラなどのエステ店、回春マッサージ系のお店など、色々なサービス内容のお店が増えています。
デリヘルは、手軽に利用をすることが出来るということから、お客さんが多いともいわれています。
風俗のお店に入ることがなく利用をすることがでいるので、二人きりの恋人気分を味わいたい男性が利用する傾向にあります。
最近では、主なプレイ内容として、基本プレイにて素股や、アナル舐めなどが入っていることが多いです。
デリヘルは、以前まではソフトサービスのお店もありましたが、最近では、本番ありきのハードサービスのお店も増えている傾向にあるといえるでしょう。

埼玉にはデリヘルのお店がいくつかありますが、実は働くのには効率が悪いといわれています。
理由として、埼玉は田舎なので、移動距離が長く時間的なタイムロスが大きいという理由があります。
移動距離が短い都内ならば、タイムロスは大きくありませんが、埼玉は移動距離が長い場合もあり、その間の時間が無駄になってしまうことが多いです。
化粧直しや休憩に良いという意見もありますが、一人あたりのお客さんにかかってしまう時間が長いので、効率が悪いともいえます。
このように、デリヘルは、非常にタイムロスが大きいので、箱ヘルなどの移動がない風俗店の方が効率よく稼げるといわれています。

デリヘルがおすすめされない理由とは?


埼玉のデリヘルは、基本的に本番ありのお店が多いです。
違法な本番店なども多く、本番をしないと稼ぐことが出来ないというお店も多いです。

埼玉では、店舗型ソープ店が充実しているので、稼ぎたいのであれば、店舗型ソープ店の方が、同じバックでもおすすめです。
その他にも、出稼ぎ嬢が多い店が多く、客層もそれほど良くないといわれています。
デリヘルは、ほとんど場合、本番が禁止とされています。
しかし、埼玉ではなぜかほとんどのお店が本番ありなので、これならばソープで働いた方がメリットは大きいといわれています。

目先のお金に釣られて応じる女性が多い

デリヘルでは、本番行為を禁止としているお店もあります。
しかし、埼玉のデリヘルではそれだけでは稼ぐことが出来ません。
最近では、客入りの少ないお店も多く、女性の在籍数は多いため、努力をしなければなかなか稼ぐことが出来ません。

本指名を取りたいがあまりに、お客さんから本番を強要されてしまった場合にも、これに応じる女性は多いです。

容姿端麗な女性やテクニックが豊富な女性であれば、お客さんの指名を取ることもたやすいですが、そうでない女性であれば、何かしらプラスアルファがないとお客さんの指名を取ることが出来ません。
特に、稼げない女性の中で、指名客を取るために、本番行為を行っている女性が多いといわれています。
お茶を引くぐらいであれば、本番をした方がいい…そう考えている女性は少なくありません。

埼玉は昔から本番が多い


昔から、埼玉の西川口は、トルコ風呂と呼ばれるソープが発展してきた場所です。
さらに、ピンサロも以前はたくさんありました。
そのピンサロも、全部本番ありだった名残から、現在のデリヘルも本番ありの流れになっているといわれています。
それがNK流とも呼ばれています。
他のエリアでは、本番をしないお店がほとんどなのですが、埼玉に関してはこういった背景から、本番ありきのお店がとても多いのです。

ソープがおすすめな理由とは?

デリヘルで本番行為を行うのであれば、埼玉でソープで稼いだ方が良いといえるでしょう。
埼玉には、たくさんの格安ソープ店が充実していて、効率よく稼ぐことが出来るといえます。
S着店もあり、本番なしで稼ぐことも出来ますし、移動をしてお客さんに本番をするよりは効率よく稼げるといえます。
ソープの仕事は、体力的にハードな仕事ですが、西川口のソープは、マットなしのお店がほとんどです。
マットのテクニックは必要がありませんので、未経験の女性でも働きやすいのが特徴です。
さらに、西川口のお店は、お客さんの客入りが良いお店もあるので、効率よく稼げる可能性が高いです。
移動距離の長いデリヘルでは、一日に接客することが出来るお客さんの数が限られてしまいますが、そうでない箱ヘルなどの場合でも、移動がないので、たくさんのお客さんを接客することが出来ます。

埼玉のソープは安定して稼げる


風俗には、いくつもの職種がありますが、ソープのお仕事は、安定感がある職種であるといえるでしょう。
仕事内容はハードですし、体力的にも大変、摘発などのリスクはありますが、需要が尽きず、高い料金設定なので、いつでも稼げるメリットがあります。
他の風俗店よりもある意味安定をしているといえるでしょう。
格安店も多いですが、関東は基本的に物価も高いので、一定のお客さんの客入りが期待できます。
努力次第で、ナンバー嬢になれる可能性もあるといえるでしょう。

結構働きやすいのが埼玉であるといわれていて、地方の中でも出稼ぎでも人気の地域です。
都道府県によっては、ソープのお店自体が一件もなかったり、あったとしても、1~2件が少しあるだけで、客足も良くないことが多いです。
埼玉は、大規模な摘発があった場所でもありますが、ソープはまだまだ健在です。
大宮の方などは、オフィスビルも多く、サラリーマンが立ち寄る頻度も高いので、客入りも結構良いという意見も多いです。
どちらも駅からのアクセスが良いため、エリアを行き来するお客さんの数も多く、色々なお店に通っているお客さんもいます。
風俗求人で目立つのはデリバリーヘルスであり、デリヘルの求人が圧倒的に多いです。
しかし、実際に勤務して稼ぐのであれば、デリヘルよりもソープの方が稼ぎやすく安定しているといえるでしょう。
店舗型風俗店は減少傾向にありますが、移動のことを考えなくて済む店舗型風俗の方が稼ぎやすい面が多く、メリットは大きいといえるでしょう。
本番の強要などを回避するためにも、お店選びは慎重になるべきです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
埼玉のデリヘルは、実は基本的に本番ありのお店が多く、お客さんも、本番ありきで通っていることが多いです。
しかし、本番を断ると稼げないというケースも多いので、稼ぐには、大変な思いをして本番をしなければならないお店もあります。
これから風俗の仕事を探すのであれば、業態にこだわらず、色々な風俗のお店から自分にあったお店を選ぶことが大切です。
稼げそうだからという理由で安易に選んでしまっては、後悔してしまうことに繋がります。
インターネットで口コミを調べてみたり、色々な方法で、お店選びをしましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました