M性感でS女したら、日給いくらになる?M女が稼げたりする?

お尻ぺんぺん SM・M性感

SMクラブで働いてみたい、M性感に興味がある…という女性は意外と多いのではないでしょうか。
風俗の中でも、少し特殊なお店であるSMクラブでは、S女として、女王様の募集が出されていることも多いです。
M性感でも同じようなS女が募集されています。
SMクラブに興味があるという方も多いですが、SMクラブの求人は少し特殊であるため、情報がないので困っているという方も多いでしょう。
そこで、M性感や、SMクラブでS女をした場合、どの程度稼げるのでしょうか。
その給料事情やお仕事の本当のところなどを詳しく見ていきましょう。

M性感とは?

風俗においての、M性感とはどういったものなのでしょうか。
M性感というお店は、風俗店の中でも、男性側が受け身となるスタイルの業種です。
これは、SMクラブのSの女王様をイメージするとよいでしょう。
男性側が受け身になるため、女性が責めるタイプのお店になります。
一般的にはSMに近いイメージがありますが、M性感のお店でもお店によって、そのサービス内容はさまざまとなります。
考え方もお店によって異なり、M性感と一言で言っても、たくさんのお店があるといえるでしょう。
大体が、男性側が何もせずとも、女性が責めてくれるため、そのサービスを楽しむところになります。
このため、女性側には、色々なテクニックや、責めのプレイが必要とされるといえるでしょう。
そのお店のコースにもよりますが時には、ハードプレイなども要求されることがあります。
ソフトプレイのお店とは全く趣向が異なりますので、仕事をする上ではある程度風俗業の経験が必須であるといえるでしょう。

M性感で働くメリットとは?

赤文字メリット

風俗の中でも、M性感で働くメリットにはいくつかのメリットがあります。
まずはM性感で働く場合には、通常の風俗とは違い、男性から触られるということが極端に少ないというメリットがあります。
ヘルスやデリヘルなどの仕事の場合、どうしても男性にお触りをされてしまうことになります。
しかし、M性感の場合には、男性側が受け身であることが多いため、女性が男性に触られたりするといったことがほとんどありません。
また、M性感の場合には、直接男性に触られてしまうことも少ないため、性病などの感染のリスクも低いということがメリットの一つです。
風俗で働く上で避けられないのが、性病やエイズなどの病気の感染のリスクです。
M性感の場合には、男性に触られるということが少ないため、感染のリスクも低いです。
また生理中でも仕事をすることができるため、その気になれば毎日仕事をして稼ぐことも可能なのがメリットであるといえるでしょう。

M性感の仕事内容!気になる日給は?

M性感では男性が受け身になり、女性側が責めるタイプの風俗店となります。
SMクラブのようなイメージになりますが、実際にはSMクラブのように設備は整っていないというお店も多いです。
また、M性感では、SMクラブとは少し違って、SMを選ぶことができません。
男性側はMと決まっているため、この点ではやりやすい点もあるといえるでしょう。
お仕事に関しては、大体が最近では派遣型かホテル型のお店が多くなっています。
派遣型の場合には、デリバリーヘルスサービスのように、お客様の元へ派遣されるという形になります。
男性の嗜好により、プレイの内容などは異なりますが、言葉攻めや、乳首攻め、そして道具を使ったプレイなど幅広いプレイが行われます。
どこまでが基本サービスに含まれているのかというのはお店にもよるといえるでしょう。
M性感の日給ですが、大体が時給4千円~8千円となります。
このため、一日に2~4万円の給料を稼ぐことができるといえるでしょう。
しかし、これには個人差があります。たくさんのお客さんが付けば、その分稼ぐことができます。
中には、日給7万円以上を稼いでいるという方もいれば、サラリーマン以上の月収を稼いでいるという方もいます。
たとえば、M性感の中でも、オールヌードといったオプションのついているM性感の場合には、基本的に脱ぐことになります。
このため、基本給にプラスされて、日給5~8万円ほども可能です。
また、性感マッサージや、ゴムフェラなどのサービスがついているお店もあります。
こういったお店のバイト代の場合には、6~8万円が相場となります。
M性感のお店といっても、こういったフェラやマッサージなどのサービスが付くことで、さらに追加で給料がもらえるということになります。
また、送迎ありのお店もあれば、バンス制度などが充実しているお店もありますし、ボーナス制度やオプションバック制度などが充実しているお店もあります。
このようにお店によって待遇が異なるため、最初にお店選びをしっかりとすることで、その後の稼ぎも変わってくるといえるでしょう。
風俗のお仕事に抵抗がない場合には、オールヌードのお店などを選んだほうが効率よく稼ぐことができるといえるでしょう。
なるべくオプションバック制度などが充実しているお店を選ぶことで、オプションを追加してもらった時にその分効率よく稼ぐことができます。

M女でも稼ぐことができる!

稼げる金額

M性感では、SMクラブとは違い、ほとんどの方が、Sの女性が働いているといえます。
M性感で働くことに向いている人として、たとえばこういった過激なプレイや道具を使った責めのプレイが好きという方には楽しんで仕事ができるといえるでしょう。
さらに、M性感ではある程度テクニックを身に着けた場合には、そのほかのお店にも転職が可能です。
責めのプレイのテクニックは特徴がありますし、ある意味独特なプレイスタイルです。
このため、そのほかのお店でもSの女王様として活躍をすることができたりと、今後にも生かすことができるといえるでしょう。
中には、最初からMの女性が「M女が稼げるのか」と疑問に思っている方も多いです。
結論から言って、M女の方でも、テクニックが上手でお客様のハートをつかむことができれば、稼ぐことができるといえます。
面接では、SかMかということは、特に判断されませんし、それを質問されることもありません。
このため、自分にやりたいという思いがあれば仕事をすることは可能です。
しかし、時には、M性感には、ハードプレイなどの要求もあります。
また、変わった性癖を持った男性なども多く訪れますので、責めるのが大好きであるという方ではないとメンタル的に耐えられなくなってしまったり、鬱になってしまうというケースもあります。
向かない人には、本当に向かない業種であるともいわれていますので、普通のデリヘルの方が良い…という意見もあるようです。
また、SMどちらもの気質があるという方もいます。
責めるのも好きだし、責められるのも好き…という方の場合には、SMクラブの方が、両方共のプレイを体験できるため、気分転換になることも多いようです。

まとめ

M性感というお店は、風俗の中でも男性が受け身になるなど、少し特殊な業種となります。
しかし、M性感と一言で言っても、いくつものお店があり、その種類によって日給も変わってきます。
ハードなプレイを要求されるお店もありますが、こういった責めるプレイが好きな方の場合は、楽しんで働くことができるため、おすすめです。
また、テクニックを習得することで、いくつものM性感のお店で働くことができます。
通常のヘルスとは違い、道具を使ったプレイなど、技術などが必要なお仕事になりますので、そのぶんテクニックを習得すれば引く手あまたの世界であるといえるでしょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

SM・M性感
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました