ハンドヘルス店に在籍してる女性に悩みを聞いてみよう!

赤い爪を見る オナクラ

風俗店の中で、最近人気となっているのが「ハンドヘルス店」と呼ばれる、ソフトサービス系の風俗店です。
ハンドヘルス店とは、女性にオナニーをしているところを見てもらいたいという男性が利用する風俗店です。
ヘルスなどの風俗店とは違い、過激なサービスなどはありません。
時には、見ているだけのお店というものもありますし、男性に対し、テコキをして射精を導いてあげることがメインのお店になります。
脱いだり舐めたりといったサービスがありませんので、風俗嬢として働きたいけれど、ヘルスなどの風俗店に抵抗がある…という方にも人気です。
風俗未経験者の女の子が働きやすいお店であるといえるでしょう。
しかし、ハンドヘルス店には、いくつかデメリットも存在します。
ハンドヘルス店で働いているという女性には、たくさんの悩みがあるようです。そこで、具体的にはどのような悩みがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

手が荒れてしまう…シワシワになる?!

ヒリヒリと痛い手

ハンドヘルス店に在籍している女性の悩みとして「手が荒れてしまう」という悩みは割とスタンダードな悩みであるといわれています。
ハンドヘルスで働いていると、当たり前ですが、手を使ったサービスなので手をよく使うことになります。
毎回手を使うがため、手が荒れてしまうという方は結構多く、手に傷ができてしまったり、湿疹ができてしまうということも少なくありません。
しかし、手が荒れている状態で、さらには性器の病気のある人が訪れたときには、病気の感染など、怖い思いをしてしまうこともあるようです。
ハンドヘルス店と聞くと、なんとなく体力的には楽ちんなイメージを持っているという方も多いでしょう。しかし実際は、そうではありません。
手だけのサービスの場合にも、疲れることも多いようです。
また、ハンドヘルス店では、ローションを大量に使うことになります。
男性のお客様の射精を促すお手伝いをすることになるため、ローションを毎回使うことが必要となります。
ローションなどを使いすぎてしまうことで、入浴後などに手が異常にシワシワになってしまうという悩みを持った女性も多いようです。
お客様も、全てのお客様が若くて健康であるというわけではありません。
お客様によっては、ストレスを抱えていたり、加齢や体質により、なかなか射精ができないお客様もいます。
そうなると必然的に長くテコキサービスをすることになります。
長くサービスをしていると、それだけ負担がかかり、手がローションでシワシワになってしまう、ということも珍しくありません。
また、長く働いていると手に負担がかかってしまうことによって、手の痛みを感じることが増えてしまったり、腱鞘炎などで悩んでいる方もいるようです。
手に擦り傷などの傷がある場合には、そちらの手を使わないなどの対処をしているようです。
また、手が荒れないようにその都度ハンドクリームなどでしっかりとケアをする必要があるといえるでしょう。また、こまめにイソジンなどを用いて消毒をすることもおすすめの方法です。

ハンドヘルス店は給料が安い

安月給

ハンドヘルス店は、通常のヘルスなどの風俗店とは異なり、ソフトサービス系のお店となります。このため、給与もヘルスやデリヘルよりも低めに設定されていることが多いです。
このため、ハンドヘルス店に在籍しているけれど、思ったほど稼ぐことできない…と悩んでいる女性は意外と多いようです。
ハンドヘルス店は、給料が安めであることや、また相対的にお客様の数もそれほど多くないため、風俗嬢によってはお客さんを思うように取得できないことがあります。
そうなると、月によっては目標額にも遠く及ばないこともあります。
一生懸命頑張っていても、時には、思ったように稼げずに辞めてしまうという方もいるようです。
ハンドヘルス店では、やはりほかの風俗店とは違い、給料なども安いということから、自分である程度努力をして、オプションなどを追加してもらうなど工夫をすることが大事であるといえるでしょう。
指名してもらうためには、やはり営業努力も必要です。
攻め方などを考えてみたり、雰囲気作りの演出なども自分自身で工夫を凝らして、お客様をつかみ取ることが必要であるといえるでしょう。

性感染症の危険性がある!?

性病の恐怖

ハンドヘルス店に在籍している女性の多い悩みが「病気」に関する悩みです。
ハンドヘルスなので、病気が感染することはないだろう…というイメージを持っている方もいますが、実はそうではありません。
男性によっては、性器に病気を持っているという方もいますし、射精の際に精液が目や口に入ってしまうと、その病気に感染してしまうことがあります。
例えば、梅毒や性器ヘルペス、そしてウイルスや細菌などに感染してしまう可能性があります。
また、手に傷や炎症があるという方は少なくありません。
この場合、傷から細菌が入り込んでしまい、高い確率で病気に感染してしまいます。
こうなると、お仕事を休まなければならなくなったり、健康を害してしまうことにつながってしまうのです。
実際、在籍されている女性の方の多くが、こういった感染症や病気などの感染には気を配っているようです。
なるべくこまめにイソジンなどで消毒をすることも大切ですし、手に傷がある場合やけがをしている場合には、お仕事を控えておくなどの対処が必要であるといえるでしょう。

現状が少し厳しいオナクラ

文字の画像

ここ数年においてですが、風営法の取り締りによって、店舗型の風俗店が激減しています。
このため、店舗営業で人気だったオナクラもホテル営業のお店が増えており、そして数も減少しています。
ホテル型へ移行することによって、ホテル代などの客代の負担は増加してしまい、オナクラの人気は従来よりも低下しているようです。
このため、女の子によっては、「指名をしてもらえない」また「お店が流行っていない」といった不満を抱えているという方も多いようです。
もともと、お手頃が売りだったオナクラが、少し値上げされている傾向ですので、お客様の数も減り、少しのお客様を奪い合っている形になります。
このため、女の子が思ったように稼ぐことができなかったり、平日などは待機ばかりであるというお店もあるようです。
もっと稼ぎたいけれど、指名がもらえないうえ、お客さんがそもそも来ない…こういったことで悩んでしまい、お店を移ってしまうという女の子も珍しくありません。

ハンドヘルスまとめ

ハンドヘルス店に在籍している女性には、いくつもの悩みがあるといわれています。
それは、売り上げに関することや給与などの悩みのほかにも、たとえば病気の心配などもあります。
また、ハンドヘルス店では、手を使ったサービスであるが故、手の疲れや手がシワになってしまったり荒れてしまうなどの職業病で悩まされているという方も少なくありません。
腱鞘炎などになってしまうという方も珍しくはないので、注意することが必要なのです。
普段からこういった病気や感染症にならないように気を配ることも必要なのです。
しかし、ほかの風俗店と比較すると、そういった病気のリスクは比較的低いというのがメリットです。男性との直接的な接触が少ないため、生理の日なども働くことができるというメリットもあります。
未経験からハンドヘルス店のお仕事を考えている…という女性の場合には、こういったメリットやデメリットを考えてから働くようにしましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

オナクラ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました