川崎のエレガンス学院は若ければ稼げるって本当?面接厳しい?

大手・グループ

川崎のエレガンス学院は、若い嬢をウリにしているお店です。
エレガンス学院のホームページを見れば分かると思いますが、制服を着た若い嬢が在籍しているようです。

若ければエレガンス学院がおすすめ

面接について

20代前半と若ければ採用される確率は高いです。
とにかく若さを求めているお店のため、20前半と若ければ多少ブサイクでも雇ってくれるでしょう。
若い女性専門店ならではですね。
顔に自信がなくても若い年齢の人は、ぜひ一度エレガンス学院を受けてみて下さい。

20代前半といっても理想は23歳以下になります。
それだけ若い女性をエレガンス学院は求めている、ということなのです。
若さを求めているためか、在籍している嬢にそこまで可愛い子はいません。
普通な嬢が多いです。
もし、若さとレベルの高い容姿を兼ね備えた女性が現れたら、あっという間にトップになれるでしょう。

20代後半でも見た目が20代前半であれば面接に受かる確率は多少あると思います。
流石に30代以上となると厳しいので、30代以上の人は人妻専門店か、熟女を雇ってくれるお店にいくしかないです。

新人期間中が勝負

エレガンス学院は、新人期間が勝負です。
在籍している嬢がそれなりに多いため、新人期間だけエレガンス学院で稼ぎ、その後辞める人が多いのです。
新人期間は、お店が新人に優先的にフリーのお客さんを着けてくれる期間です。
フリーのお客さんだけではなく、常連にも若い新人として紹介したりと、お店で新人を売り出してくれます。

特にエレガンス学院は客入りが良く、フリー客が多いお店です。
それにプラスして、平日もそれなりにお客さんが入っています。
このように意外と稼げるお店に見えますが、最近では指名がない嬢は暇になることも増えてきました。

新人期間後に暇にならないためにも、新人期間中に如何に本指名客を獲得できるかが勝負になっているのです。
フリー客を本指名客に変えるには、やはりサービスの良さにかかっているでしょう。
他の嬢も皆若いため、若さはそこまで武器にはなりません。
武器になるとしたら容姿か、サービスの質になってきます。
容姿が良ければ自然と本指名客は着くと思います。
若くて容姿が良い嬢であれば毎日でも会いたくなるのが男性です。
サービスの質の高さは本人の努力次第でどうにでもなります。
お客さんを満足させるテクニックを身に付け、他の嬢と差をつけましょう。

エレガンス学院の魅力

完全自由出勤

エレガンス学院の魅力の1つに完全自由出勤というものがあります。
自由出勤と何が違うのかというと、完全自由出勤は自由出勤より遥かに緩いのです。
若い女性のために緩くしているのでしょうか。

具体的に説明すると、当日に突然の欠勤をしても大丈夫で、突然に出勤しても大丈夫、という風になっているようです。
仕事当日に突然休んでもいい、というのは驚きですね。
出勤に関して緩いお店は他にもありましたが、エレガンス学院と同じレベルまで出勤が緩いお店は見たことありません。

当日欠勤に緩い理由としては、在籍している嬢の多さがあげられると思います。
エレガンス学院は若い嬢の数が多いです。
当日に突然1人、2人休んだとしても何も困らないためにここまで緩いのでしょう。
ナンバー入りしている人気嬢も同じように緩いのかは分かりませんが、他のお店に比べたらかなり緩いことは間違いないと思います。

ふらっとお店に出勤する嬢もいるため、日によっては多くの嬢が待機している時もあるようです。
ということは、その反対に待機している嬢が少ない日もある、ということですね。
出勤に縛られず、緩いところで働きたい女性にとってエレガンス学院は最高のお店でしょう。

客層が良くフリー客が多い

エレガンス学祭の客層が良いことも魅力的です。
川崎の風俗を利用する客層はあまり良くなく、むしろ悪い人が多いことで知られています。
がっつく人、すぐにNSを求めてくる人、いばり散らしている人、様々です。
特に大衆や激安ソープ店となると、客質が悪くなるばかりで、相手をするのは大変でしょう。
反対に、川崎にも存在している超高級、高級ソープといったお店の客層は良いです。

値段的に大衆となるエレガンス学院も客層が悪そうに見えますが、実は客層は良い方なのです。
意外ですよね。
なぜ客層が良いのかは分かりませんが、若い女性を専門としているロリ系のお店として売り出しているからではないでしょうか。
嬢にとって扱いやすいお客さんが多いらしく、悪質なお客さんはいないそうです。

フリー客が多いところもエレガンス学院の魅力だと思います。
大衆ソープは利用価格が安いため、利用してみようとふらっとお店を訪れるお客さんが多いのでしょう。
超高級や高級では本指名客が着いていない嬢は稼げず、直ぐに辞めていってしまいます。
しかし、フリー客が多い大衆ソープのエレガンス学院は、フリー客だけでも稼げるのです。

エレガンス学院で稼ぐには

数をこなす

エレガンス学院のバックはそこまで高くありません。
他の大衆ソープと同じくらいで、50分1万円となっています。
雑費は5本目から3千5百円引かれていくようです。
5本目から引かれるとはいえ、中々お高い雑費ですね。
だいたい2千円、千円といったお店が多いためかなり目立つ額です。
高い雑費ですが、引かれるのは5本目から。
それだけお客さんが多いということなのでしょう。

上記の通り、エレガンス学院のバックは安いです。
1日5万円稼ごうと思ったら5人も相手をしなければいけません。
体力的にかなり大変です。
大勢を相手にしなければ稼げないことはもちろん、仕事内容もハードなのです。
ソープのショートコースとなると大抵マットがないため、次のお客さんに備えてのセットは楽です。
しかし、エレガンス学院は違います。
ショートコースでもロングコースと同じようにマットでのサービスを提供しなければならないため、時間がない中マットのセットをする必要があるのです。
これは1日でかなりの体力を使いそうですね。

このように頑張って仕事をこなしていけば、普通の容姿であれば少なくとも3万円は稼げるでしょう。

年齢が高い人は?


エレガンス学院の面接を受けたけれど年齢でアウトになってしまった、という人も少なからずいると思います。
エレガンス学院が落ちたからといって悲観する必要はありません。
なぜなら、川崎には他にも多くのソープ店があるからです。
川崎は吉原の次にソープが栄えている街といってもいいくらい、多くのソープが軒を連ねています。

30代以上であれば熟女や人妻専門店があります。
それが嫌であれば、他の大衆や激安ソープ店もあります。
自分に自信があれば超高級や高級で働いてみてもいいでしょう。
思い切って吉原のソープ店に移るのも有りだと思います。
自分に合った働きかたをしてみて下さい。

まとめ

とにかく若ければエレガンス学院は採用してくれます。
理想は23歳以下です。
美人であれば文句無しですが、多少ブサイクでも採用してくれるところがエレガンス学院の良さですね。

入店してからは自分の努力次第です。
いくらフリー客が多いとはいえ今のご時世、たかが知れています。
周りは自分と同じく若い女性ばかりなので若さは武器になりません。
美人であればそれだけで指名はもらえますが、そうでなければとにかくサービスの質の良さで戦うしかないです。
フリー客を相手にしつつ、本指名客も多く着いているような嬢を目指しましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

大手・グループ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました