神奈川の箱ヘルってバック安すぎない?ショートだとドン引き!

箱ヘル

神奈川の箱ヘルのバックは安いという噂があるのですが、実際にはどうなのでしょうか?ただでさえバックが安いのに、ショートだと疲れるだけでとても損をしたような気分になってしまいますよね。
箱ヘルにもメリットは沢山ありますが、稼ぐためには少し体力勝負、回転率命な傾向もあります。

もともと箱ヘルのバックは安め

神奈川に限らず、もともと箱ヘルのバックソープ、デリヘル、ホテヘルなどと比べて安い傾向にあります。
また、時間も短いことが多いです。
40分、さらには30分コースがあるのも箱ヘルだけです。
ロングコースを設けているお店もありますが、お客さんに人気なのはショートのほうです。

何故かというと、そもそも箱ヘルのコンセプトが安くて気軽に利用できることだからです。
デリヘルやホテヘルのように、送迎時間を待っていたり、ホテルまで行きたくなかったりする人、ホテル代を払いたくない人などが箱ヘルを利用します。

さらに、箱ヘルの部屋は総じて狭いです。
窮屈な部屋で長時間過ごしたいとはあまり考えません。

女の子と快適な空間でじっくりと長時間過ごしたいと考えている人は高級ソープやデリヘルを利用します。

できれば1万円以下でサクッと済ませたいと言う人が箱ヘルのお得意さんになります。

箱ヘルで稼ぐには回転率が勝負

箱ヘルで稼ぐためには回転率を上げるのが一番です。
1本あたりの時間もバックも安いので、たくさんのお客さんをどんどん相手にすることが大切です。
体力に自信があるのならばたとえ、1本あたりのバックが安くても客入りの良いお店を選べばソープに匹敵するお金を持って帰ることができます。

一方で、バックが安い上に客入りが悪い箱ヘルはまったく稼げないのでお店を移ることも検討しましょう。

▲都内はややバックが高め
あまりにもバックが安い場合はバックの高いヘルスに移るのも検討してみましょう。
ヘルスは神奈川に限らず安いですが、特に横須賀や日乃出町近辺は安い傾向が強いです。
一方で都内はもう少しバックが良いです。
また、利用料の高いお店ほど客層が良く、利用料が低いお店ほど客層は悪くなっていきます。

量をこなして稼ぐことのリスク

体力に自信があり、バックの安い箱ヘルに勤め、量をこなして稼ごうという人が注意しなければならないのが、客層の悪さと性病です。
できるだけ安く遊びたいと考えているお客さんの中には質の悪い人も多くいます。
がっついていたり、本強をしたりしてくるお客さんも少なくありません。

また、多くのお客さんを相手にすることで必然的に性病のリスクも上がってしまいます。
スキンをしっかりとつけて予防し、定期的に検査を受けて早期発見早期治療で対処するしかありません。
運が悪いとせっかくお金を稼いでも治療費で消えてしまうこともあります。

箱ヘルにもメリット

バックが安くて体力勝でときに性病のリスクが高いヘルスですが、デリヘルやホテヘルにはないメリットもあります。

盗撮などの心配がない
箱ヘルは自分がお客さんを向かい入れる側なので、部屋にカメラを仕掛けられるなどの盗撮の心配がありません。

移動時間のロスがない
箱ヘルは移動にかかる時間のロスがないので、その分、多くのお客さんを相手にすることができます。

身バレの可能性が低い
あらかじめお客さんを確認することがきますし、お店から出ないで仕事ができるので、身バレのリスクが低いです。
デリヘルやホテヘルではお客さん自体が知り合いではなくても、行きや帰りに誰かに目撃されてしまうリスクがあります。

マットプレイや会話をしなくて良い
ショートコースの場合は何かとあわただしいですが一方でマットプレイや気の利いた会話をする必要はありません。
覚えることが少ないので、風俗初心者でも働きやすいです。

お店のスタッフが側にいる心強さ
本強や怖いお客さんに遭遇してしまったときにもすぐにお店のスタッフがかけつけてくれるという安心感があります。
そもそも箱ヘルは良からぬことを考える怖いお客さんは少ないです。
デリヘルやホテヘルでは基本的に自分だけで対処をしなければなりません。

お給料が安定しやすい
箱ヘルは利用料が安いので、安定して繁盛しています。
お茶を引くことなく、安定して稼ぐことができます。

ショートであわただしく働きたくない時は

ショートコースは自分が抜くための機会に徹することができればそれなりに稼ぐことができますが、とにかく、体力が必要で、なにかとあわただしいです。
ショートコースで働きたくない場合はロングコースのみで働けることを目指してみましょう。

ショートコースを断ることができるか相談を
お店によってはショートコースの接客を断ることができます。
ロングコースのお客さんだけを相手にすることができます。
一方で、ショートコースを断るとお客さんがつきにくくなってしまいます。
ある程度リピーターなどができたら考えてみましょう。

ロングコースを選んでもらうためには
お客さんにロングコースを選んでもらうためにはコツがいります。
ショートコースの時に時間いっぱいまでイチャイチャして、「もう少し一緒にいたかったな」とお客さんに名残惜しい気持ちを抱かせることができたのならば、次はロングコースを選んでもらえる可能性が高くなります。

また、マットプレイなど時間のかかるサービスを身に着けていて、それを売りにすれば、ロングコースでの指名も受けやすくなります。

ソープも選択肢に

箱ヘルのバックの安さとショートコースのあわただしさにうんざりしているのならばソープを選択肢に入れてみるのもおすすめです。
本番をするのに物凄く抵抗感を感じているのならば無理をする必要はありませんが、そうでないのならば人によっては箱ヘルよりも楽に稼ぐことができるかもしれません。

本強されません
本強にうんざりしていて、そして、こっそり、しかもかなり安く本番をしているという人はいっそヘルスに移ったほうが良いかもしれません。
ヘルスで本番をしていることがバレてしまうといろいろと面倒です。
また、ソープならばいちいちお客さんと交渉したり、かけひきしたりする必要はありません。

本番がメインなのでむしろ触られない
ソープは本番をすることがメインなので、ねちっこく触ってくるお客さんはむしろ少数派です。
ヘルスは本番をしないかわりに如何に女の子を堪能するかにお客さんは目が行きがちですが、ソープでは本番ができるということでお客さんが満足しやすいです。

ソープは時間が長く、バックが高め
ソープは箱ヘルに比べて1回あたりの時間が長く、バックが高いです。
アソコの強靭さは求められますが、体力がなくても、あわただしく働かなくても箱ヘルよりも楽に稼ぐことができます。

箱ヘルは安いので回転率を上げて体力勝負

箱ヘルは神奈川に限らず、バックは安めです。
そのぶん、客入りが良いので、回転率を上げて稼いでいくのが大切です。
しかし、それにはかなりの体力が必要とされます。
とくに、ショートコースはあわただしいです。

箱ヘルのコンセプトが安く、手軽になので、ある程度は覚悟しましょう。

これが辛いという人はバックがやや高めの都内に移ったり、マットプレイや会話力などを身に着けてロングコースでの指名を増やす努力をしたりしましょう。

また、場合によってはソープに移るのもおすすめです。

しかし、箱ヘルには箱ヘルのメリットがあります。
お給料が安定していますし、盗撮の心配がなく、変なお客さんにあたってもお店がすぐに助けてくれます。
デリヘルやホテヘルに比べて身バレのリスクも低いです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

箱ヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました