小田急相模原に稼げる風俗店はあるか?客層も聞きたい!

風俗全般

小田急相模原の周辺では複数の風俗店が営業しています。
店舗型のヘルスやデリヘルも営業していますが、多くのお店がピンサロです。
そこで、小田急相模原で風俗の仕事を希望する場合にはピンサロが第一の候補となります。
また、ピンサロには時間給が受け取れるというメリットもあるため、ピンサロ勤務を希望する場合には、小田急相模原も選択肢の1つとなります。
ここでは、そんな小田急相模原周辺の風俗や客層について分析するとともに、稼げるピンサロ店について紹介したいと思います。

小田急相模原の風俗はピンサロが中心


小田急相模原は、都内へ出勤する人々が多く居住する小田急線の沿線駅です。
小田急相模原駅の周辺には複数の風俗店が営業しています。
営業しているのは、ファッションヘルスや人妻系のデリヘルそれにピンサロで、特にピンサロは10件ほどの店舗が営業しています。
現在、全国的にピンサロは減少傾向にありますが、小田急相模原は知る人ぞ知るピンサロのメッカとなっているのです。

小田急相模原の風俗はピンサロが中心

小田急相模原駅周辺には10件前後のピンサロ店が営業しています。
2010年以降、ピンサロは全国的に減少傾向にあります。
かつてピンサロは一般的な繁華街の中で営業していることも多くあり、多くの男性にとって身近な風俗店でした。
しかし、規制が強化された影響で、全国各地にあったピンサロは減少しつつあります。
ピンサロは5千円から1万円程度の金額で遊べるのが魅力で、現在でも根強いファンが多く存在しています。
そこで、現在でも営業しているピンサロを目的に、町田や都内在住のピンサロファンが小田急相模原まで訪れることも多くなっています。

女性が所属しやすい点がピンサロの魅力

ピンサロは店舗型の風俗店ですが、他の風俗店とは異なり個室タイプではありません。
店舗内のフロアにソファーが設置され、そこで男性に接客することになります。
もちろん、個室ではないものの、他のブースがあまり見えないようにフロアの照明が落とされ、大きな音楽が流されています。
また、1人の男性客に対し、プレイ時間内で女性が入れ替わって接客することが多いのもピンサロの特徴です。
女性が入れ替わって接客するので、ピンサロでは他の風俗に比べると、男性がそれほど女性の容姿にこだわらないのです。
さらに、他の風俗のように全裸になる必要がない場合が多く、全身を男性に見られないで済みます。
その結果、ピンサロでは年齢や容姿、体型に関する採用基準が緩く、多くの女性が所属しやすくなっているのです。
そこで、ピンサロで働いてみたいという女性にとって小田急相模原は1つの選択肢となります。

小田急相模原の客層は良くないが、気にする必要はない

ピンサロは風俗の中でも最も低額な料金で利用できるため、客層が悪そうなイメージがあります。
たしかに、ピンサロをスーツ姿の男性が訪れることは稀です。
個室型の風俗であれば、金曜日の夜ともなれば仕事終わりのスーツ姿の男性が多く訪れますが、ピンサロではそのようなことはありません。
また、相模原には企業の物流センターが多く存在し、トラック運転手や集荷場で働く労働者など、肉体労働に従事している男性がピンサロを訪れることもよくあります。
さらに、個室ではなく、暗いとはいえ開放的な空間でプレイするピンサロは、小さなことを気にしない男性が訪れる傾向が強く、ガラ悪い男性も訪れます。
実際の所、小田急相模原のピンサロを利用する男性客は、それほどお金持ちではなく、肉体労働者も含まれているため、新宿歌舞伎町など都心の風俗街に比べると、悪い傾向にあります。

しかし、客層が悪いからと言って働きづらいわけではありません。
ピンサロは仕切りのないフロアで接客するため、スタッフの目が光っています。
本当に問題がある客に対しては、スタッフに助けを求めることも容易なので、男性が女性に対して乱暴できません。
強引に本番しようとする男性客などは、スタッフから追い出されてしまうのです。
個室型のソープやヘルス、派遣型のデリヘルでは密室の中で男性客と2人きりになるため、非常事態が発生した場合にスタッフは駆けつけてくれません。
しかし、ピンサロであれば、ほんの数秒でスタッフが駆けつけてくれるのです。
いわば風俗の中で一番、女性が守られているとも言えるのです。
ピンサロの客層について、あまり心配する必要はないのです。

小田急相模原のピンサロでも十分に稼げる


ピンサロは男性の支払うサービス料が他の風俗店に比べると低額なので、稼げないイメージがあります。
しかし、ピンサロが他の風俗と異なる最も大きな特徴が、時間給が受け取れるという点です。
他の風俗は歩合制なので、お茶を引いていては1円も稼げませんが、ピンサロであれば出勤するだけで確実に稼げるのです。

時給制のピンサロなら、出勤するだけで稼げる

ピンサロ最大の特徴は時間給が受け取れる点です。
お店や女性のランクに応じて時給の水準は異なりますが、一般に小田急相模原のピンサロでは3000円〜5000円ほどの時給が受け取れる場合が多くなっています。
そして、その時給にプラスアルファーとして他の風俗で見られるようなボーナスがつきます。
つまり、ピンサロで働けば、時間給に本指名料や出勤数に応じたボーナスが追加された金額が給与として支払われるのです。
当然、ピンサロでも日払いで給料が受け取れます。
他の風俗であれば、1日に1本も取れなければ1円の稼ぎにもなりませんが、時間給が支払われるピンサロであればそのようなことはなく、誰でも出勤すれば稼げるのです。

小田急相模原の人気ピンサロ、リップ

時間給が支払われるピンサロとは言え、やはり指名客を多く獲得したほうがたくさん稼げます。
そこで気になるのがお店の客入りですが、小田急相模原で最も男性客の評判が良いピンサロがリップです。
リップは、相模原でハイグレードなサロン「レッドルージュ」の系列店にあたり、小田急相模原のピンサロ店の中でも最も多く女性が所属している繁盛店となっています。
リップは15分ごとに女性が交代するシステムとなっていて、短時間に複数の女性と楽しめることから男性からの評判も良くなっているのです。
リップには日給5万円を獲得している女性も所属しており、月収100万円も夢ではありません。
もちろん、若くて美しく、多くの指名が獲得できる女性であるなら、吉原や歌舞伎町のソープやヘルス、あるいはデリヘルに所属したほうが稼げます。
というのも、ピンサロの指名料は安いため、1人の男性客から受け取れるバックの金額ではどうしても他の風俗に劣ってしまうからです。
しかし、ピンサロではお茶をひくことの危険性がありません。
働きに応じて時間給が貰える点がピンサロ最大の魅力であり、出勤するだけで稼げるのです。
この大きなメリットが活かせるため、小田急相模原のピンサロは稼ぎやすさの面では他の風俗店に劣っていないのです。

まとめ

小田急相模原には10店を超えるピンサロが営業しています。
暗めのフロアで接客するピンサロでは男性にあまり顔や姿を見せる必要がなく、年齢や容姿、体型を気にする女性でも働きやすいのが特徴です。
また、ピンサロのサービス料は安めなので客層が悪いというイメージがありますが、フロアを巡回するスタッフの目があるため男性客が乱暴できず、他の風俗よりも女性の安全が守られています。
さらに、時間給が受け取れるのもピンサロの大きな特徴です。
時間給が受け取れるピンサロであれば、出勤するだけで給与が受け取れることができ、他の風俗店に劣らないほど稼げるのです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました