どこの風俗街が稼げる?客入り良くてもバック安いし・・

風俗全般

初めて風俗で働こうと思った時、困ってしまうのはどこの店が良いのか分からないということです。
なかなか経験者に話を聞く機会はないですし、インターネットでは情報量が多すぎてしまいます。
そんな時まずは働く地域を決めてから店を絞り込んでいくのがいいのではないでしょうか。
稼げる風俗街と言うのはどこなのでしょうか?

風俗だって街ごとにカラーがある


どの街にも「街の雰囲気」というものがあります。
昼間のサラリーマンの雰囲気、飲食店の雰囲気などが合わさって街のカラーを作っています。
それは風俗街でも同じで、一口に風俗街と言っても一様に語れないものです。
例えば同じ系列店でも街が違うと女の子のキャラクターやレベルが違ってきます。
同様に風俗街ごとに客層にも差があります。
もちろん単価も違いますし、バックや雑費などのシステム、基準となるサービス内容にも違いがあります。
それらを調べて自分が働きやすい街を見つけていくのが良いでしょう。
まず第一に覚えておく必要があるのが、自分の見た目に合った街はライバルも多いですが需要も多いので稼ぎやすいということです。
ギャル系が多い街に清楚系の女の子がいれば、時々いつもと違った雰囲気の子と遊びたいとお客様が思った時に選ばれやすいというメリットはありますが、普段はお客が全くつかない可能性もあります。
それであれば清楚な女の子が多いお店にいた方がお客様は多いはずです。
また自分のランクを上げるために移籍する場合も情報が多いので不安が少なくて済みます。

首都圏の主な風俗街と傾向

渋谷・新宿・池袋

大きな風俗街を擁する地域で店舗数も多いので全体の客数が多いです。
店が多いので激戦区でもあり、どんなに激安店でも女の子の見た目やサービスが悪いとすぐに潰れてしまいます。
そのため全体的にレベルが高いのが特徴です。
お客様の立場ではハズレを引きにくいというメリットがあります。

八王子・立川・品川

学生のアルバイト風俗嬢が多い地域です。
嬢の年齢が低めなので単価が高く設定されており、その結果高級店が多く、客層も良くなっています。

吉原

言わずと知れた歴史あるソープ街です。
店舗数も多く150ほどのソープがひしめき合っていると言われています。
様々な価格帯がありますがやはり吉原の高級店はお客様にとっても女の子にとっても特別です。
また全サービス内容が同じでも他地域より高めの価格設定となっています。
建て替えができないために古い建物が多い、車での送迎が一般的など、吉原独特のものが多くあります。

五反田・吉祥寺

昔からの有名店がある地域で、ここで働きたいとい思って出稼ぎに来る子も多いですし、お店にお客様が付いていタイプの店が多くあります。
寮がある店が多く出稼ぎにはもってこいの街です。
有名店を支え続ける良質のお客様も多くいます。

横浜・埼玉・川崎

店舗は少ないですが質が高く、お客様にとっても女の子にとっても居心地が良い街です。
ただ店舗が少ないというのは総合的にはデメリットにもなるので長くこの業界にいたいと思うのであれば、この街ばかりに止まってはいられません。
しかし、最近はこれらの街の風俗街人気が高くどこもいっぱいだという話も良く聞きます。
ですが、発展途中というのはトラブルも多いものなので良い店を見極める力が必要です。

結局どこが稼げるの?


前述した通り街の雰囲気と自分のカラーが合っている場所を探すのが一番ですが、オススメの地域が二つあります。

どんな女の子でも絶対に合う店がある、池袋

北口を中心に大きな風俗街がある池袋。
種類を問わず数えた場合、日本一風俗店が多い街でもあります。
低価格高品質の地域なので、バックの平均単価は低めですが、その分客入りはどこよりもあります。
そのため回転させることで稼ぐことができるでしょう。
お客様目線でアクセスもよく、立ち寄りやすい地域です。
ですので集客のための営業をきちんとすれば、ちゃんと実績につながる地域と言えます。
そしてオススメポイントは、店数が多いのでどんな女の子でもぴったりのお店を見つけることができるという点です。
ぽっちゃり、スレンダーと言った容姿を売りにしているところ、勤務時間がぴったりの店、などお客様が求めるものがあるのと同様に女の子にとっても勤務条件があり、お店が求める女の子も様々です。
池袋なら自分に合ったお店に出会える確率が高いのです。

アットホームなのに高級、完全S着で安心、川崎

今、高級ソープで働きはじめたいのなら川崎がオススメです。
吉原の高級店はある時期から不況の波に大きな影響を受けて暇店と称されることが多くなり、本指名を持った嬢がゆったりと働くための店になりつつあります。
建物の老朽化も進み建て替えができないので近い将来吉原の風俗街は消えるであろうといわれています。
反面川崎は街全体が活気があり客入りもよく、さらに客層が良いので女の子も定着しやすいという良いサイクルが出来上がっています。
また川崎のほとんどの店が完全S着を徹底しており女の子が安心して働ける環境を作ろうという意識がみられます。
これらはお互いの信頼関係につながります。
お客様目線で考えると高級店でもイベントを開催している店が多く、高級店だからと奢ったようには見えません。
それが身近だと感じられるからか、集客につながっています。
確かに吉原の超高級店ほどのバックはありませんが、回転させられるのであれば川崎の方が稼げる可能性が高いのは確かです。
高級ソープ嬢たちは新しいお客様をつけたい時期は川崎、今いるお客様を大事にしたい時期ならば吉原と考えているようです。

地域と季節の関係も無視出来ない

風俗街として有名な地域であれば、大型連休に遠出して遊びに来るお客様もいるでしょう。
ボーナスが出た時と毎月の給料日では混雑する価格帯が違ってくるのは想像に難くないはずです。
短期で働くのであればそういったことを見越して地域を決めるのもいいでしょう。
吉原を例にとると、ボーナスと連休が一緒にやってくる12月は掻き入れ時なのでほとんどの店が女の子を追加採用しようと思っていますし、客入りもよくなります。
しかし、他地域よりも高めの価格設定になっているので、頻繁に通うと言うよりは自分へのご褒美となる場合が多く11月などは女の子が余って店も困るほどです。
逆に風俗観光地として有名ではない地域では平素に需要があるのですがバックが安くて、回転しない時期は稼げないと困っている場合もあり、どちらを重視するかは女の子次第といえるでしょう。
また給料日や飲み会の多い時期は繁華街と風俗店の立地が近い地域で繁忙期となります。
これも知っておくといいかもしれません。

まとめ

風俗街と一口に言っても大小様々、特徴も違っています。
それぞれに暗黙のルールがあり雰囲気も違いますし、客層も人気がある女の子の傾向も違い、あそこでは稼げなかったけれどここでは稼げた、という話も良く聞きます。
そして、他人から見てみれば「あの嬢はあの街の方が向いているのに」と感じてい場合も多いのです。
風俗という仕事は細かい事を調べるのはなかなか難しいのですが、せっかく体を張って稼ぐわけですから自分に合ったところで効率良く稼ぎたいものですね。
今はインターネットを介して多くの人の情報を見る事ができます。
これでもかというほどたくさん調べて胸を張って働き始められるようにしましょう。
面接を受ける店を決める際、多くの街・店を見る中でどの店で働こうかと気持ちが揺れてしまう事もあるかもしれません。
その時は一度立ち止まり、自分がどうしても譲れないと思う条件を3つ書き出してから、もう一度求人情報を見始めましょう。
目標金額、接客内容、勤務時間などの条件は人それぞれです。
それらの中であったらいいなを排除してから検討を始めます。
そうすると自ずと方向性が決まってくるように思います。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました