愛人契約するなら月いくらが妥当な相場ですか?

デートクラブ

最近はなるべく簡単に収入を増やしたい、確保をする方法を手に入れたいと思っている方が多くいます。
女性の方でも、出来ることなら愛人契約という方法で、毎回出会うたびに収入を受け取ることが出来る状態にしておきたいところです。
この方法を使っていると、かなり収入は安定するようになり、一気に生活は楽になることとなります。
ただ相場を考えないと全く受け取ることが出来ないままとなり、むしろ迷惑だと感じるようなことが生まれてしまいます。

相場を知らないと体をただ売っているだけ

出会い系サイトなどを中心に行われている愛人契約ですが、キャバクラなどで仕事をしている方もそうした方法で契約を行って、収入をしっかりと得られるようにしていることがあります。
この方法を利用している場合は相場を知っていないと体をただ売っているだけの状態になってしまうことや、安く風俗と同じように利用されているだけになります。
大事なことは問題なく愛人として契約ができること、毎回収入を得られるようにしておくことです。

相場を知らないまま行っている時のデメリットは、エッチをしている時の価格がかなり抑えられるようになり、風俗のほうが稼げるなんてことに気づくケースがあるからです。
普通に契約している場合は、かなり収入を得られる可能性もありますが、エッチを前提としているパパ契約をする場合は収入的に抑えられてしまうケースがあります。
安く売っているだけというのは、あまりいい状態ではありません。

候補して一応選ばれていて、条件などを元に契約されることになりますが、相場を知らないまま契約をしないことは守ってください。
知らないからどうでも良い金額で契約していると、もっと愛人の相場は高いことに気づいてしまうことがあり、自分は安く契約をしているなんてことを知ってしまうことがあります。
大事なことは相場を先に調べるようにして、その相場から離れていないような状態が起きていないかを確認しておくことです。

年齢によって愛人契約の相場は変わる

次に年齢によって相場が変わってしまうことを知っておくことです。
若い女性のほうが契約されることになりますし、高い金額で契約されることが多くなっているので希望している金額を狙えるようになります。
一方で40代以上になってしまうと契約の金額は下げられるようになってしまいます。
若い人のほうが圧倒的に有利なことには変わらないのですが、相場が変わってしまうことを判断しながら愛人契約を行なっていく必要があります。

20代の方が利用する場合は、5万円くらいは狙いたいところです。
これは相場として高い金額となっているのですが、非常に狙いやすい金額となっていて、これくらいだしてくれないと契約できないと絞り込むことができます。
もし金額として出すことが出来ないようなら、その人とは契約をしないようにして、5万円以上出してくれる人を探してみるとか、交渉を繰り返すようにしてください。
出会うだけでもこれくらい貰えるようにして、エッチをプラスするなら追加の金額を貰うようにしておけば、愛人契約として満足できる金額です。

一方で30代から40代となっていくと、徐々にですが相場を下げられてしまいます。
30代は3万円くらい受け取れるようなら良いですが、エッチを追加してもらうなら出来る限り追加を貰うようにしてください。
追加がないのに3万円なら安い金額になってしまいます。
40代の方は3万円よりも安い金額になってしまうことが多いので、もっと安い金額で契約されてしまうことを前提として行うことが大事です。

デートしているだけでお金を貰う事ができる方法となっているのは良いですが、出来ることなら相場を高くするようにして金額面で安心できるようにしておくことです。
安い契約になってしまうことはマイナスになってしまうケースが多くありますし、何よりももっと高いことを知ってしまうと大変です。
相場としては年齢で変化して、3万円から5万円位の金額になっていることを知っておくことになります。

月額で受け取るようにしておくこともいい方法

出会いのためには関係を持ち続けることになりますし、それだけリスクが増えるようになってしまうこともあります。
何よりも結婚している人と愛人契約をすることもあるので、その場合は相当な負担を強いられることになり、リスクが大きく増加することになります。
そこで契約を維持しておくために、エッチなどの状況によって金額を変動させず、月額でこれくらい出してくれれば何をしてもいいようにします。
これはかなりいい方法で、出会う回数などの条件をしっかりと考えていけば結構儲かる方法です。

月額で固定しておくことで、男性側としても金額を考える必要が無いことや、出会う回数を毎月決めることが出来るようになりますので、間違った契約をすることがありません。
女性と安心して愛人契約が出来るようになりますので、月額で固定しておくことはいい方法でもあります。
ただ契約できるかどうかは若い要素も関連することになりますから、年齢が高くなっていくと余程の追加要素がなければ契約ができないことも多いです。

この月額については、月に5回くらいしか会わないのであれば20万円くらいに設定しても構いませんが、10回以上会うような契約を作っているなら50万円くらい設定しても構いません。
この中にはエッチのための費用、つまりエッチ手当みたいな感じの金額を追加して提示しておくのです。
これなら月に一括で受け取ることが出来るようになりますし、相当なお金を出してくれる男性と出会えることがあり、パパと言える人が見つかる可能性もあります。

ただ注意をしないと駄目なポイントが有り、手当としてエッチを分割しておくと月額のお金が安くなってしまうことです。
エッチなしなら月10万円という契約にされて、エッチをするなら追加して支払うなんてことを言われることもあります。
この場合破損をしていることもあるので、安いようなら1回に付き支払う契約にしておくと良いかもしれません。

契約できるかはデート次第

本当に契約することが出来るのか、これはデートの内容に次第となっています。
もしデートの内容がしっかりと出来ていないような状態になっている場合は、デート中に愛人契約したくないと思われてしまい、今回限りとされてしまうことがあります。
契約されるような女性というのは、本当に良いと思われるようなことがあり、エッチなどの条件も満たしてくれるような女性です。

このような状態を作っていないと契約ができなくなり、月額でのお金を受け取るような状態にならないことはもちろんですが、愛人として出会いを持つこともできないままとなります。
本当に契約をしたいと思っている方は、初回のデートについては念入りに考えていくようにして、少しでも出会いを貰えるようにしておくことを考えてください。

愛人契約は相場と相性が大事になってくる

相場として高い金額が用意されていて、月額でもこれくらい貰えるような契約にしておけば良いと感じられるように出来るのは良いことですが、愛人契約については条件が結構揃わないと出来ないことが多いです。

最初の出会いというのはすごく大事になり、ここでミスをすると契約できないことが多くなってしまいます。
安心して出来るためには、猫を被るような状態でもいいので、相手の方に良いように思わせることです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デートクラブ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました