大塚・鶯谷のデリヘルで稼げるお店はどこ?熟女系が多い?

鶯谷 デリヘル・ホテヘル

デリヘルは、ホテルや男性客の自宅を訪問してサービスを提供するタイプの風俗です。
デリヘルは他の風俗と異なり個室に拘束されることもなく、深夜0時を過ぎても働くことができるため、バイト感覚で働くことができるというメリットがあります。
東京23区内の北部地域では、大塚と鶯谷に多くのデリヘルが営業していますが、同じデリヘルであっても営業方針や傾向に違いがあります。
ここでは大塚と鶯谷のデリヘルの相違点について分析しながら、大塚で稼げるデリヘルの特徴やどのくらい稼げるかについて、ご紹介したいと思います。

大塚と鶯谷のデリヘルの相違点


大塚と鶯谷の周辺には多くのデリヘルが営業していますが、両者には大きな違いがあります。
一般的に大塚のデリヘルは若い女性が多く在籍していることが多く、女性の美しさや可愛さで集客しています。
一方、鶯谷のデリヘルは料金が若く、幅広い層の女性が在籍しています。
また、池袋に派遣されることが多い大塚と、鶯谷近辺のラブホテルで働くことになる鶯谷では客層も違っています。

大塚のデリヘルには若い女性が多く在籍している

大塚周辺で営業しているデリヘルの多くは、いわゆる一般的なデリヘルです。
特殊なサービスを提供したり極端な特徴を押し出したりするのではなく、在籍している女性の美しさや可愛さを全面的にアピールし、若くて美しい女性と遊べることをアピールポイントとするお店が多い傾向にあります。
また、大塚のデリヘルに在籍すると多くの場合で池袋周辺に派遣されます。
池袋を通勤に利用する会社員が主な客層となって、一般的な会社員を相手にサービスを提供することが多くなります。
また、大塚のデリヘルに所属する場合、風俗の経験は求められず、講習も行われない場合が多くなっています。
その代わり、年齢や容姿に関する基準が厳しくなっていて、40歳以上の女性が所属するのは困難です。

鶯谷は大塚よりも採用基準が緩い

大塚のデリヘルが若い女性を中心に集めているのに対し、鶯谷は大塚よりも幅広い層の女性が在籍可能です。
人妻系や熟女系、いわゆるデブ専やババア専向けのデリヘルも存在し、女性の年齢や容姿で集客するのではなく、サービス内容やサービス料金で集客する傾向にあります。
鶯谷のデリヘルは大塚よりも料金が安い点も特徴で、女性が手にするバックも大塚に比べれば低い傾向にあります。
また、鶯谷のデリヘルに所属すると、鶯谷駅周辺の格安ラブホテルに派遣されることが多くなります。
鶯谷の風俗を目的に訪れる男性客を相手にすることになるため、大塚に比べれば服装やマナーにそれほど厳しくありません。

大塚のデリヘルで稼ぐためのポイント


大塚のデリヘルのグレードは高めです。
東京23区全域に女性を派遣するお店もあり、標準的なお店から高級店までを中心にランクの高いお店が大塚に集まっています。
他の風俗と同様に、高級店に所属するためには平均を上回る美貌や容姿が求められますが、所属できれば高額バックを手にすることも可能で稼ぎやすくなります。
その一方で、服装やマナーについてグレードに応じた注意が求められる場合もあります。

容姿に自信があれば高級店を目指すべき

大塚の高級デリヘルには若くて美しい女性が多く在籍しています。
高級デリヘルに在籍するには男性を魅了する容姿の美しさが求められますが、その容姿を武器に多くの男性客の獲得が期待できます。
また、高級店ではお店のホームページで女性の顔写真を公開している場合も多く、やはり多くの男性客を取るためには写真を公開したほうが有利です。
写真を公開すれば、たくさんの男性客が獲得できるだけではなく、写真指名のボーナス料も受け取れます。
また、顔と同様に重視されるのが体型です。
スリムな体型を望む男性も多く、モデルのようなスリム系の体型をした女性であれば、高級店に所属してたくさんの男性客を獲得することが期待できます。

稼げるデリヘルでは服装における要求も高い

大塚のデリヘルに所属すると、池袋に派遣されることが多くなります。
仕事帰りのサラリーマンと池袋周辺のビジネスホテルに入ることも多く、スーツ姿の男性と一緒にいて大丈夫な服装であることが求められます。
いかにも風俗嬢と分かるような派手なドレス系の服装はNGです。
また、デニムパンツのようなカジュアルな格好も好まれません。
派手すぎず若干地味系で落ち着いたワンピースやスカートを身につけるよう求められる場合があるのです。
また、髪型やメイクについても同様に、ナチュラルな方が好まれる傾向にあります。
もちろん、男性の好みも様々なので、茶髪に肌を焼いたギャル系の女性が好きな男性も多く存在しています。
しかし、大塚に限って言えば、黒髪で自然な清楚系の女性の方が男性客の受けが良い傾向にあるのです。

大塚の代表的なデリヘルの稼ぎ


デリヘルの中でも大塚は好条件のお店が多くなっています。
バックが高額なだけではなく、送迎サービスや、インターネットカフェでの待機が可能なお店もあり、好条件なお店に在籍できれば1日の稼ぎが5万円を超えることも珍しくありません。

好条件なお店に在籍できれば、1日の稼ぎは4万円~6万円前後となる

大塚における代表的なデリヘル、たとえばトキメキには20代前半の若い女の子が多く在籍していますが、トキメキだと90分のプレイで17000円のバックとなっています。
また、トキメキに比べると年齢層が高めの20代後半から30代前半の女の子が在籍しているアプリコットでは100分のプレイで16000円がバックです。
この90分~100分で16000円~17000円前後という金額が大塚のデリヘルにおけるバックの基準額です。
このバック水準で1日に3人のお客を取れれば50000円近くのバックが獲得でき、さらに4人こなせば65000円近くのバックを稼げます。
さらに、高級デリヘルとなればもっと高額のバックが獲得可能です。
Le Ciel Clairでは100分で19000円、最高峰のラグジュエルともなれば100分で24000円ものバックとなっており、これらのお店に所属できれば1日に軽く6万円~7万円程度を稼げるようになります。

熟女系デリヘルだと稼ぐ金額は劣ってしまう

大塚のデリヘルを利用する男性は、普通の女の子と遊びたいという感覚の持ち主が多いためどうしても若い女性が稼ぎやすくなっています。
しかし、そんな大塚にも人妻系や熟女系のデリヘルは存在しています。
たとえば人妻デリヘルのCELEBであれば40代の女性でも在籍可能です。
しかし、CELEBでは80分で10000万円のバックとなっており、大塚の標準的なデリヘル店の2/3ほどのバック水準に留まっています。
人妻系、熟女系のデリヘルでもたくさんの指名を獲得できればもちろん稼ぐことは可能です。
しかし、大塚の熟女系デリヘルは少数で、客引きが悪い可能性があるため注意が必要です。

熟女系なら、鶯谷を選ぶことも選択肢の1つ

年齢が40歳を超えているのであれば、大塚ではなく鶯谷を選択するというのも1つの手です。
たしかに鶯谷のデリヘルは格安サービスが売りで、その分、バックの水準も低くなっています。
しかし、一方でたくさん男性客が取れる可能性があり、たくさん客を取ることで稼げる場合があります。
さらに、顔で選ぶ傾向が強い大塚の男性客に比べ、女性と遊べればそれで満足する傾向が強い鶯谷の男性客のほうが相手にするのが楽な場合もあります。
若くて容姿に優れていれば大塚の方が稼げますが、年齢や体型を理由に大塚で働きづらいのであれば、鶯谷で働くことも選択肢に含めるべきなのです。

まとめ

大塚と鶯谷には多くのデリヘル店がありますが、大塚が標準的あるいはハイレベルなデリヘル店が多いのに対し、鶯谷のデリヘルは格安路線で人妻系や熟女系のお店も存在しています。
大塚のハイレベルなデリヘルに在籍するには、若さや一定レベルの容姿が求められますし、服装についても意識する必要があります。
しかし、大塚にある好条件のデリヘルに所属することができれば1日5万円以上稼ぐことも可能です。
その一方、大塚では熟女系デリヘルは少数です。
年齢等を理由に大塚のデリヘルで働くことが難しいのであれば、客引きが良い鶯谷のデリヘルを選ぶほうが良い場合もあります。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました