40代でも鶯谷の華恋人なら面接受かるって本当?採用基準教えて!

おばさん 熟女・人妻

40代の女性で、日暮里・鶯谷エリアのデリヘルで働こうと求人情報を見ている中で「華恋人カレント」という店名を目にされた方がいらっしゃることと思います。
このお店に関していくつかの口コミを確認しましたところ、“年齢不問で面接が受かる!”といった情報が見受けられました。
“それなら私でもイケる!”と飛び付きたくなる反面、“本当なの?”、“そんなお店って大丈夫なの?”などの不安を抱いた方も多くいらっしゃることでしょう。
そこで今回は「華恋人カレント」の実態に直撃、どんなお店なのか、採用基準はどうなっているのか、そして、40代でも入店できるのかについて深掘りしていきます。

「華恋人カレント」ってどんなお店?

ロゴ
「華恋人カレント」は鶯谷に拠点を置く人妻専門デリヘルです。
鶯谷と言えばデリヘルの激戦区ですから、ライバルひしめく中で頑張っているお店ですね。

どんな人が働いているの?年齢層は?

人妻店では、人妻とは言いながら実はバツイチであったり、シングルマザーである方が多く在籍しているものなのですが、こちらでは現役人妻の割合が高めです。
普段は家事や子育てを頑張っていて、旦那さんもいる女性が家事の合間に働いているというケースがほとんどです。
そのため、お店も夜の10時には営業を終了するので深夜には働くことができません。
家庭をお持ちの方が多いため、女の子同士のコミュニケーションはそれほど活発ではなく、プライベートでの付き合いはほぼありません。
一緒に働く人との関わりが煩わしい、あまり干渉されたくないという方には向いているかもしれません。

お店のホームページを見ると20代後半から30代後半までの方ばかりで、40代の女性は見当たりません。
しかし、実は40代の女性は在籍しているのです。
これはお店がコンパニオンの年齢を実年齢より若めに設定しているためです。
こうしたサバ読みは人妻店では特に顕著に見られますが、若い子が多い店舗でもよくあることで、そう気にすることではありません。
悲しいことではありますが、やはり年齢の若いほうが需要があるというのが実情ですから、少しでも若くしておこうというデリヘル側の意図が生じるのはどこでも同じなんですね。
40代の場合だと、その人にもよりますが、5~7歳くらい低く年齢を設定するというのはよくある話です。
あくまで推測ですが、この「華恋人カレント」に在籍する30代前半女性はアラフォー、30代後半女性は40代と見てよいでしょう。

働いたとしたら、どんな感じ?

ハウ
人妻店をよく利用する年齢層は、40代以上が大半です。
50代、60代が特に多い傾向にあります。
若い方の利用はかなりまれですね。
お客さんの中には態度に問題のある方もいらっしゃいますが、人妻店を利用する目的はその多くが癒されることであるため、そうガツガツしたり、暴言や暴力をはたらくようなケースは少ないです。
「華恋人カレント」もこういった一般的な人妻店の場合と同様です。
こちらのお店は新風営法届出済みの優良店であり、自宅への出張も行っていないということで、万が一の際のサポートは問題なしと申し上げておきます。

さてさて、気になるのは40代でも稼げるのかということだと思います。
正直に申し上げますと、それは働く方の意識次第ということになります。
デリヘルにおいて年齢を重ねているということは、もう若さを武器にはできないということなんですね。
厳しいもので、若い子とは違い、熟女だからという理由で指名がバンバン入ったり、ネット鳴りにつながったりということはほとんどありません。
最近は熟女のデリヘル嬢の方も増えており、したがってライバルも多いです。
その中で生き残るためには、やはり話術を磨くなり、他の人には無いテクニックを磨くなり、多少の努力が必要となるでしょう。

今回紹介している「華恋人カレント」も安さを売りにしているお店ではありませんので、やはり容姿端麗であるとか、先ほど申したようなプラスαのスキルを備えた方々が在籍していらっしゃいます。こう言ってしまうと高い壁があるように思えますが、そういったスキル磨きは入店してからでももちろん可能です。
最初のうちに上手くできなくても咎められることはありませんし、熾烈な競争が行われている訳でもありませんので、そこは安心していただいて大丈夫です。
大切なのはお客様の心をつかむ一つの個性や技があることです。
それがあるか無いかで、収入もだいぶ変わってきます。
これはどこのお店でも同じですね。
「華恋人カレント」は頑張った分をちゃんとお給料として反映してくれるので、ちょっと頑張ってみようかなというチャレンジ精神のある方にはオススメの店舗です。

「華恋人カレント」の面接の雰囲気は?具体的に何をするの?受かるの?

空気感
いよいよ面接の話題に入っていきます。
デリヘルの面接となると不気味で怖い、何をされるかわからず不安だという印象をお持ちの方もいらっしゃることと思いますが、基本的には会社やアルバイトの面接と同様です。
履歴書を提出して、普段どのような生活を送っているのか、どのくらい稼ぎたいのかなどを聞かれるでしょう。
デリヘルの面接はたいてい和やかな雰囲気の中で行われます。
一般的には店長やチーフスタッフなどと、一対一の形式でお話ししますが、高圧的な態度をとる人はいません。
「華恋人カレント」では女性スタッフも起用しているようですので、希望すれば同性とより気軽に面接ができる環境を整えてくれるかもしれません。

デリヘルの面接で実践講習が行われ、嫌な思いをした方もいるでしょう。
中にはそれを必須とするやや乱暴な店舗もあります。
女性の気持ちを無視するようなお店では働きたくないですよね。
「華恋人カレント」では実践はなく、映像でプレイ内容を確認するということになっていますので、安心して大丈夫です。
どうしても実践しておきたいという方は、希望する旨を伝えれば対応してもらえるでしょう。

面接後・・・受かるの?採用基準は?

分かれ道
今回の最も重要なテーマ、面接には受かるのかについてです。
あらゆる店舗の面接を受けたが通らなかった・・・、今度こそは受かりたい、そうした思いを抱えた皆様に結論から申し上げますと、「華恋人カレント」の面接は受かる可能性が高いということになります。
このお店はそれほど高い採用基準を設けているわけではありません。
ここでどういった人たちが面接に落ちたのかいくつか紹介しておきましょう。

・残念ながら、デリヘルでは勝負にならない顔だった
・豊満を通り越して、極端なデブであった(150センチ台、100キロ超え)
・履歴書があまりにも雑だった
・身だしなみが不潔すぎた(お風呂に入っていない、ツメの手入れができていない)
・態度があまりにも悪かった(上から目線、暴言を吐く)
・面接中、無断でタバコを吸った
・できないサービスが多すぎる(キスは無理、フェラは無理、まず舐めたくない)

こういったものが挙げられます。
デリヘルは接客業ですので、お客様を嫌な気持ちにさせてしまう人は仕事をさせてもらうことができません。
とは言いましても、紹介した例を見ると容姿に問題があり過ぎることや、あまりにも常識が無さ過ぎた、といったものばかりです。
6,70代ならばわかりませんが、40代では年齢を理由に落とされるということはありません。
社会人として、当たり前のことができていれば何の問題もありません。
これに加え、愛想が良ければ採用率はさらに上がります。
接客では愛想が大切ですからね。
「華恋人カレント」の面接が受かるという噂は本当と言ってよさそうです。
切羽詰まっている方、年齢がネックになっていた方は、今回の調査を参考に、このお店もぜひ候補に入れてみてください。
ではでは。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

熟女・人妻
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました