超高級の在籍嬢だけどフリーが多い店に移籍するなら中級店かな?

風俗全般

どの様な風俗店で勤めるにしても、しばらく経つと他のお店への移籍というのを考え出すものです。
その行き先というのは女の子によって様々という事になりますが、超高級店から中級店に移籍するというケースも少なくない様です。
これにはメリットとデメリットというものが存在していますので、よく考えておくなくてはいけません。
下手に移籍してしまうよりも、そのままの状態を維持していた方が得だという事も少なくないからです。

超高級店で現在どれぐらい稼げているか

基本的に風俗業界というのは下から上に上がって行くというイメージがあるかと思います。
最初は大衆店からスタートして、その後に中級店になり、やがては超高級店で働くという具合です。
しかし、女の子によっては様々な事情があってあえて超高級店から中級店に移籍するという事もあるでしょう。
ただ、これは下手をすると収入が大きく減ってしまうという可能性もありますので、そうすべきかどうなのかを直ぐに判断しない方が良いと言えるでしょう。

まず、現在の収入がどれぐらいなのかという事を冷静に把握する様にしてください。
手渡しでお給料を貰っているという女の子も少なからずいると思うのですけど、それですとどれくらい稼いでいるのかいまいち把握できていないはずです。
また、銀行振り込みという場合であったとしても、やはり再確認しておくようにしましょう。
風俗店というのは安定した収入を得られるわけではありませんので、平均するとどれぐらい稼いでいるのかという事を計算しておく必要があります。

その結果として相当な金額が稼げているというのなら、わざわざ移籍する必要はありません。
移籍というとメリットの方が大きいように思えるかも知れませんが、それと同じようにマイナス面も存在しているのです。
それまで築き上げてきたお客さんを手放すことになりかねないのです。
個人的に電話番号などを交換しているのであれば話は違うかも知れませんが、全ての男性客に番号を教えているという女の子はそう多くないはずです。

なので移籍した方が圧倒的に稼げるというケースは別として、原則今のままでいた方がいいのではないかと思います。
お客さんと別れてしまうだけではなくて、これまでのお店内での人間関係というのも無くなってしまうのは大きな損失であると言えるでしょう。
お店を辞めるまでは仲間でいてくれるかも知れませんが、それからは商売敵という事になってしまうのです。
その事を理解した上で辞めるのであれば構いませんが、それが分からないなら止めておいた方がいいでしょう。

フリーのお客さんならではの良さもある

お店選びでフリーが多いというのを希望する女の子はそれ程多くはありません。
しかし、フリー客ならではの良さというのも存在しています。
それは、マンネリ化しないという事でしょう。
常連のお客さんばかりですと接客していてどうしても飽きてしまいやすいのです。
特に人気の女の子はその傾向が強いと言えるでしょう。
また同じ人だと思うものの、その事を口に出して言う訳にはいきません。
しばらく我慢してプレイをしておかなくてはいけないのです。

その点、フリーが多い場合はそうではありません。
毎回の接客が新鮮に感じることでしょう。
これは高級店で働いていた女の子だからこそ余計に感じることなのかも知れません。
毎回違うお客さんがやって来るというのが負担に感じる女の子もいる訳ですけど、そうではないという女の子も沢山います。
自分がもし後者のタイプであるというのなら積極的に移籍を検討してみてもいいでしょう。
この際、中級店というのは大きなポイントになると言えます。

なぜならこれが大衆店ですと大幅な収入ダウンになってしまうからです。
それなら高級店のままでフリーのお客さんを探せばいいのではと思うかも知れませんが、世の中そう上手くは行かないのです。
どうしてかというと高級店のお客さんの殆んどは予約をして楽しむ層だからです。
根本的な部分で客層が中級店とは異なっていると言えるでしょう。
中級店以下のお店で働いている女の子からすれば贅沢な悩みに思えるかも知れませんが、案外レベルの高い女の子というのはそのように考えるものなのです。

フリーが多いのかどうかというのは求人サイト等でも中々知ることができない情報だと思います。
これはそれぞれのお店に問い合わせをする事が欠かせないと言えるでしょう。
今はネットがありますので、それを使えば比較的早く情報も集まると思います。
せっかくの移籍ですから失敗しないようにしていただきたいです。
中級店ならどこでも同じだと思ってはいけないのです。
それぞれのお店に個性というものが存在していますのでそれを把握しておきましょう。

意外と収入が減らないという可能性も

ランクの高いお店から低いお店に移籍すると、当然の事ながら収入が減ってしまう可能性が高くなります。
しかし、ここで注目していただきたいのが回転率の違いであると言えます。
いわゆる客単価に関してはランクが高くなるほど上がって行く訳ですけど、それとは対照的に回転率というのが下がって行くという傾向が見られるのです。
ですから中級店に移籍したとしても、その分沢山のお客さんの相手をすればトータルでの収入というのは減らない可能性があります。

それどころか場合によっては以前よりも増えるという事も考えられるでしょう。
フリーのお客さんを相手にするというだけでも嬉しい事なのに、収入の方も増加するのですからこれは嬉しいという言葉以外ないと思います。
ただ、いくらメリット面を強調したとしても不安感というのが強くて行動に移せないという事もあるかも知れません。
でも、ここで理解していただきたいのは、もし上手くいかなかった時は前のお店に戻る事が可能だという点なのです。

これは他のジャンルのお仕事では中々考えづらいことであると言えるでしょう。
一度辞めた職場に再度戻るという事は通常では考えられないと思います。
ですが、風俗業界ではこれは全く珍しい事ではありません。
つまり皆さんは色々な意味で保証された立場であるという事なのです。
それまで高級店の方でそれなりに稼いでいたというのでしたら尚更だと思います。
これが実績が殆んどないという様ですと良くないですので、移籍はもうしばらく待つようにしましょう。

できれば半年間ぐらい働いておくと良いのではないかなと思います。
なるべく長い方が好ましいでしょう。
お店を辞める時に経営者側に辞められたくないと思われているのが理想だと思います。
ここまでのレベルに達するのは容易ではないかも知れませんが、高級店に在籍する事ができるくらいですから頑張れば可能ではないかなと思います。
それができたら後は自分が理想とする中級店への移籍というのを真剣に考えてください。

中級店に移籍するのはかなり珍しい

元々超高級店に在籍している女の子が中級店に行くという例はかなりレアケースだと思います。
しかし、それぞれの事情というものがある訳ですから、それを尊重するべきでしょう。
もし、中級店の方で上手く馴染めないという感じでしたら、再度高級店に戻るという選択肢も残されています。
そういう意味で非常に安心感があると言えるでしょう。
心配するお給料に関してなのですけど、それ程のマイナスにはならないと思います。
自分の努力次第では逆にプラスに転じるという事もあり得ますので無理しない範囲内で頑張ってみてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました