吉原の中級ソープは待遇やサービスはどう?働きやすお店は?

ソープランド

ソープにはそれぞれランク分けがあることをご存知ですか?
吉原には上から超高級、高級、中級、大衆、格安とランク分けができます。
ついでにランクは、ソープ店の料金によって変わってきます。
今回は、吉原の中級ソープ店についてどういった特徴なのかを紹介していきます。
吉原のソープで働く時の参考にでもしてください。

手取りや面接について

中級ソープならではのメリット・デメリットをご紹介します。

バック

中級ソープのバックは、1本2万円ほどです。
高級ソープは4万円以上なので、半分くらいが中級のバックになるのです。
ついでに言うと、中級は1本90分、高級は1本120分です。
サービス内容はあまり変わりません。
これなら高級ソープで働いた方がいいのではないでしょうか。

バックだけを見るなら断然高級ソープの方がお得でしょう。
しかし、仕事内容は中級より高級の方が大変です。
基本NS、即即有り、高い容姿のレベルが求められる、と中級よりハードです。
料金が高い分、お客さんはそれに見合うサービスを求めてきますしね。

面接

中級の面接は厳しいように見えますが、高級ほど厳しくはないです。
お店が求める人材は、高級ソープで人気がなかった人、高級ソープと変わらないサービスができる人。
そのため、高級ソープから移籍してきた人は中級ならどこでも受かると考えて良いでしょう。

高級からの移籍ではない人でも中級ソープに入れます。
お店の採用基準を満たしている容姿で、そこそこの容姿であれば採用してくれるはずです。
サービスに自信がなくても、入店したら研修があるため、心配しなくても大丈夫でしょう。

お客さんの特徴

中級ソープに訪れるお客さんの特徴について説明したいと思います。

客層が悪い

客層が悪い原因は、中級ソープの料金と中途半端なコンセプトにあります。

中級ソープ店の料金は、1本3万円から4万円します。
高級ソープは6万円以上からなので、それに比べるとだいぶ安いですね。
時間は90分で、高級ソープと比べると30分短いです。
高級ソープより高いわけではなく、大衆より安いわけでもない中級ソープには、NSがしたい、何回戦もしたいというお客さんが多く訪れます。
そして、高級ソープに比べると値段が安いため、高級ソープよりはお客さんが多く来ます。

そこで問題になるのが、無理難題を要求してくるお客さんです。
実は中級ソープのサービス内容は、高級ソープとあまり変わりません。
中級ソープは、高級ソープより安い値段で高級ソープと同じようなサービスをしてくれるため、高級と変わらないサービスを要求してくるお客さんが多いのです。
そのような一部のお客さんたちのせいで、中級ソープは客層が悪いと言われています。

また嬢によっては即即、NSがあり、お店もNSとS着と混合が多いです。
このように中途半端なお店が多いことが客層の悪さの一因だと考えられます。

マナーが悪い一部のお客さんの中には、嬢が要求を拒むと文句や暴言を吐く人もいるようです。

容姿にこだわらない

中級ソープはサービスこそ高級とあまり変わりませんが、どうしても容姿のレベルは劣ってしまいます。
それを分かってか、中級ソープを利用するお客さんは、容姿のレベルについてこだわっている人が少ないようです。
それなりの料金でそれなりのソープ嬢が相手をしてくれれば満足、ということですね。

多少容姿に自信がなくても中級ソープで働けることは大きなメリットでしょう。

中級ソープ店とソープ嬢

次に中級ソープ店で働くのに向いているソープ嬢についてです。
高級ソープの面倒な接客、大衆や格安の肉体的負担は中級ソープにはありません。

容姿のレベルが高ければかなり稼げる

元々は高級ソープ店で働いていたけれど理由があって中級ソープ店に移籍、というパターンのソープ嬢は多いです。
そのようなソープ嬢は、中級ソープ店ではかなり重宝されます。

理由は、高級ソープ店と変わらないレベルのサービスを提供できるから。
もう1つは、高級ソープ店に受かるレベルの容姿だからです。
サービスですが、ベッドやマット、イスまでこなせなければ高級には入れません。
会話が重要となる接客も大事になってきます。
それらが全てできるソープ嬢が中級に移ってくるのです。
お店としては有難いですよね。

何もサービスが不安でも構いません。
スペックさえ良ければネット指名で稼ぐことができます。
スペック指名を本指名に変えられるように努力すればいいのです。
見た目に惹かれて指名をするお客さんはかなり多いです。
吉原ではあまり流行っていないような中級ソープ店でも、ライバルがいないので、あっという間にトップになれるでしょう。

このように、スペックに自信がある人は、中級ソープ店で多くの給料を手にできる可能性があります。

最初から中級ソープはおすすめしない

なぜか、自分でも面接に受かるかもしれないと思ってしまう中級ソープですが、初めに応募するのは高級店にしましょう。
その理由を解説致します。

まずは高級ソープから

初めてソープで働く、吉原で初めてソープで働く、このような人たちにいきなり中級ソープで働くことはおすすめしません。
吉原の有名な中級ソープにはマンダリン、多恋人、フォーシーズン、アムール、ファンタジーと色々あります。
良さそうなお店に見えたとしても、真っ先に中級ソープ店で働こう、という考えは辞めた方がいいと思います。

なぜなら、中級ソープ店は肉体的負担と精神的負担が大きいからです。
最近中級ソープは、高級ソープとほとんどサービス内容が変わらなくなってきています。
NS、即即有りです。
同じサービス内容だというのにバックは倍も違います。
10万円稼ごうと思ったら、中級では1日8時間ずっとお客さんに付かなければいけません。
それは肉体的、精神的にも負担が大きいです。
客層の悪さもあって更に大変でしょう。

これらのことを考えると、中級ソープで働くよりは、同じようなサービス内容でありながらバックが倍も違う高級ソープで働くことをおすすめします。
高級だと1本120分と長いですが、3人相手をすれば10万円以上を稼げるのです。
また、高級だと客層が良いです。
高額なお金を払える人だけしかいないため、変なお客さんはいません。
肉体的負担、精神的負担は中級ソープ店とは段違いでしょう。

中級ソープの面接を受ける前に、まずは高級ソープを受けることをおすすめします。
高級ソープは何十軒かあるので、どこかしら採用してくれるお店はあるはずです。
どこにも引っかからなかったら中級ソープを受けてみれば良いと思います。

中級ソープ店を選ぶ時の注意

働く中級ソープ店を選ぼうとなった時に、きちんとお店について見極める必要があります。
中級ソープ店にも良いお店から悪いお店まで様々にあるのです。

辞めておいた方がいい中級ソープ店は、いわゆる偽高級店というソープ店になります。
中級ソープ店にはこの偽高級ソープ店が多く存在しています。
偽高級店とは、高級店と言いながら割引をして中級店と同じ値段にしているソープ店で、毎日割引をしているお店は特に怪しいです。

偽高級店は、割引をしないとお客さんが入らない状況になっているお店のため、入店したところであまり稼げないでしょう。
割引した分のバックがどうなっているのかも不明です。
先が見えない偽高級店には注意してください。

中級ソープ店で働くなら、最初から中級ソープと謳っているお店に入りましょう。
そのようなお店の方が信頼できますし、お店のシステムもきちんとしています。
ソープ店に通ってくれているお客さんも多いので、指名やフリーで稼げるはずです。

自分に合うお店はどこなのか、働きやすい中級ソープ店を見つけてみてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました