好調なソープってあるの?忙しくて稼げる嬢はいるけど・・・

ソープランド

お金をすぐに稼ぎたいという女の子にとって、風俗のバイトはとても身近な存在です。
キャバクラ、デリヘルからイメクラまで様々な業種がありますが、中でもソープは最も高収入が期待できる業種として非常に人気があります。
1日で普通のOLの1ヶ月分の給料が稼げることもあると聞くと、それは興味を惹かれますよね。

しかし全てのソープの全ての女の子が同じように稼げるかというと、やはりそうではありません。
好調なソープもあれば暇なお店もありますし、稼げる嬢もいればそうでない嬢もいます。
それでは「好調なソープ」や「稼げる嬢」とは、どのような特徴があるのでしょうか?
これからソープで働くことを考えている人、あるいはすでに働いているけど期待ほど稼げていないという人は、ぜひこの後紹介する記事を参考にしてみてくださいね。

ソープにも高級か激安かの二極化傾向が

ソープは料金設定ごとに高級店、大衆店、格安店などに分かれており、それは働く嬢のお給料にも大きく影響します。
最も料金設定が高い最高級店ともなるとお客様が一度に利用するのは8万以上、そのうちサービス料として払われる5万ほどが嬢が手にするバックです。
それに対して最も料金設定が安い激安店だと、一人接客して手に入るのは1万前後。
そのため基本的には高級店になればなるほど、バックも良くなるというのがソープ界の常識です。

しかしその常識も、時代や地域によって変わることもあります。
最近ではソープ界にも「高級」か「激安」かの、二極化が見られつつあるのです。
つまり本当に高いレベルのサービスを受けたい時にはお金や時間を惜しまず最高級店、ちょっと遊びたいだけなら激安店といった具合に使い分けるお客様が増えているわけです。
その中間の3万~5万ぐらいの料金設定である大衆店や中級店は苦戦傾向にあり、今後もこの二極化はますます進んでいくと見られています。

そのような傾向から、一人当たりのバックが安い激安店でも客入りが絶えない人気店なら、高収入を得ることは充分可能です。
高級店に比べて一人当たりのサービス時間も60分程度と短いので、回転率の良さを活かせば暇な中級店や高級店より稼げることもありますよ。

どんなに働く嬢の顔とスタイルが良くても、お客様が来なければどうしようもありません。
これからは最高級店で一気に大きく稼ぐか、あるいは激安店で確実にコツコツ稼ぐかがソープ嬢の主流になると言えるでしょう。

お店のカラーに合っていることが稼げる嬢の必須条件

そしてソープで働く風俗嬢に必ずと言っていいほど求められる条件が、お店のカラーやコンセプトと一致しているかどうかです。
これは高級店でも激安店でも同じです。

ソープにはスクール系、素人系、人妻系などそれぞれのコンセプトを持っている場合がほとんどで、それに合った女の子を積極的に採用しています。
当然お店に来るお客様も、自分の好みや気分に合わせてお店や嬢を選びます。
若い女の子とイチャイチャしたいならロリ系やスクール系がいいでしょうし、癒しを求めるなら人妻系や清楚系が好まれるでしょう。
そのようなキャラクターや特徴があいまいなお店や嬢は、人気が出づらいです。
お客様側の「〇〇がしたい」という欲求に対して、お店や女の子側からのコンセプトが分からないと選びづらいからです。

そしてお店が明確なコンセプトを掲げていることと同時に、そこで働く嬢がそれに合っているかが、稼げるかどうかを分ける最大のポイントです。
例えばロリ系のソープであどけなさを売りにして人気の嬢が、そのままのキャラクターで清楚系が売りの高級店に行っても、採用すら厳しいでしょう。
お店やお客様が求めているイメージとかけ離れているからです。
仮に採用となっても本指名がバンバン取れるような人気嬢になるには、外面的にも内面的にもお店のカラーに合わせる意識が必要です。
外面的にはメイクの仕方で雰囲気を変え、内面的な部分としては話し方や会話の内容、ちょっとした仕草などを改めるといった意識です。

もっともあまりにも本来の自分のキャラと異なるお店だと、次第に合わせるのに無理が出てくる可能性もあるので、なるべく自分のキャラをそのまま活かせるお店を選ぶのがベストです。
お店のホームページを見れば大抵コンセプトや働く嬢の雰囲気が分かるので、それをチェックして応募するかを決めるといいでしょう。

手抜きしている嬢はバレて稼げなくなる

もう一つ、稼げる嬢と稼げない嬢の違いが、手抜きをするかどうかです。
特にソープ経験が長い嬢、リピーターを相手にする場合、あるいは一日に4人5人とこなす嬢は注意が必要です。

仕事とはいえ、やはり毎回全てのお客様に100%のサービスを行なうのは簡単なことではありませんよね。
苦手なタイプの男性を相手にすることもあれば、体力的に疲れがたまっている時もあります。
また、ずっと同じ仕事やリピーターを相手にしていると、慣れてきてマンネリ化してくることもあるでしょう。
しかしそんな時にうっかり手抜きをして楽に終わらせようとすると、やはり気付くお客様は気付きます。
そして残念ながら女の子側の事情を理解してくれるお客様はほとんどいなく、離れていくケースが多いです。

そのためにも自分の体力や精神力と相談して、無理のない1日の上限人数や出勤日数を設けるというのも必要な方法かもしれません。

高級店ではより会話や性格が重視される

前述の通り、近年は最高級店と激安店の人気が加速傾向にありますが、料金以外の大きな違いが、サービス時間です。
基本的に高級店以上のお店では120分前後の長いコース、逆に激安店では60分前後の短いコースをメインとしています。
そうするとお客様の要望にも、違いが生まれます。

激安店ではサービスそのものを楽しめれば良いという方が多く、顔とスタイルだけで決める方がほとんどです。
一方高級店ではサービスとサービスの合間にどうしても間が生じるため、コミュニケーションや会話も楽しみたいという方が多いです。
つまり見た目で指名してもらっても会話や性格が期待外れだと、リピーターにならないという可能性があります。

そうは言っても、特別難しい知識や会話内容が必要なわけではありません。
笑顔であいさつや相槌ができる、聞き上手になる、楽しそうに振る舞う…その程度の最低限のマナーがあれば充分です。
一見当然のことにも思えますが、気分や体調が万全でないと意外ときちんとこなせない場合もあるので、しっかり頭に入れておきましょう。

まとめ

数ある風俗バイトの中でも、最も高い収入が見込めるソープ。
その期待通りに稼げるかどうかは、お店選びにかかっています。
客入りは良いか、お店のコンセプトはどんなものか、働く女の子に対する待遇はどうか等々。
求人側のサイトとお客様用のサイト、さらにはお店の体験談などを見て雰囲気を知るといいでしょう。
体験入店や見学ができればなお良いですね。
求人サイトには良いことばかり書いてあるけど実際は…という場合もあるので、多角的に見て判断することが重要です。

お店の雰囲気が良く客入りも好調だと分かれば、あとはそのお店に合わせて求められるイメージを創り上げていくのみです。
ソープで人気上位の嬢が、全員モデルや女優レベルのルックスやスタイルかと言うと、まったくそんなことはありません。
それよりも重要なのは、お店やお客様のコンセプトや要望を理解し、それに応えるために努力できるかどうかです。
それができれば期待通りかそれ以上に稼げる嬢になることも、決して夢ではありませんよ。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました