ソープ嬢を引退したらどんな生活が待ってるの?出戻りはない?

ソープランド

始まりがあれば終わりがあるとはよく言われる事ですが、それはソープ嬢であったとしても同じという事になります。
仕事を辞めて引退した後はどの様な生活を送ることになるのでしょうか?
その辺りについて特集してみました。
また、一度辞めたお店であるとか業界に出戻りをするという事もあるかも知れません。
その様な事が可能なのかどうかについても情報を集めましたので、引退後の生活に興味がある女の子には是非見ていただきたいと思います。

ソープ嬢の引退は何歳ぐらいが多いのか?

男性の場合ですと定年退職まで会社勤めをするというパターンが多いかも知れません。
そうでなかったとしてもある程度の年齢までは働き続けるという事になるでしょう。
もちろん人によって時期が異なるわけですが、平均的には50代から60代までといった所だと思います。
それに比べてソープ嬢の引退の年齢というのはそれよりもずっと早くなるという傾向があると思います。
具体的に何歳であるとは言い切れませんが、多いのは30代くらいという事になるかと思います。
引退する理由というのは人それぞれによってかなり違ってくるでしょう。
もう一生働かなくても暮らせていけるだけの貯金をしたという事もあるでしょうし、お客さんと結婚して生活費を自分で稼ぐ必要が無くなったという様なケースもあると思います。
この様な事を考えずにひたすら働き続けるというケースもあるかも知れませんが、あまりお勧めする事はできません。
それはこの業界での稼ぎが年齢と大きく関係してくるからなのです。
20歳の時と60歳の時の稼ぎが全く同じであれば良いのですが、現実問題としては相当な開きが出てくるはずです。
それ以前に60歳で働けるお店というのはそう多くないというのがあるのです。
もし働けたとしてもお給料の差は5倍とか10倍になってしまうのではないでしょうか?もしかしたらそれよりももっと大きな開きになるかも知れません。
この様な事態になってしまう事を避ける為に、ある程度計画的な働き方というのをしておく必要があるでしょう。
一生分の生活費というととんでもない金額を想像されるかも知れませんが、意外と大したことはありません。
もちろん普通に会社員として働いている限りはそう簡単には稼げないですけど、ここがソープ嬢の良い所なのです。
本気になって頑張れば5年程度で一生分稼ぐなんて事も可能かと思います。
もちろん特別優秀な成績を残せる女の子でなかったとしても大丈夫です。
並みの容姿であるとか接客スキルであったとしてもそれを実現できるのですから有難い職業であるとも言えるでしょう。

引退後の生活はどの様な物になるのか?

では引退した後の元ソープ嬢の生活について具体的に見て行きたいと思います。
やはり一番多いのは結婚して普通の主婦として暮らすというパターンではないでしょうか。
ソープで働いていた女の子がそう簡単に結婚できるのかと思われるかも知れませんが、意外なほど結婚率は高いという事が言えると思います。
考えてみれば分かると思うのですけれど、彼女たちは元々性的な魅力というのを売りにして仕事をしていました。
だから男性を惹きつけるという意味ではむしろ他の女性たちよりも有利な立場にいるという事が言えるのです。
プライベートでセックスなどもしていますから、できちゃった結婚というパターンも多いでしょう。
なので、とりあえず育児をするという事になります。
ただ、その後に結婚生活が継続するかどうかというのは微妙な所です。
お客さんとソープ嬢という関係の時はそれなりに良好だったとしても、プライベートで四六時中一緒にいる内に相手のイヤな面というのが見えてしまう事があるのです。
結果として離婚に至るというケースも少なからず出てくるという事になるのです。
ちなみに結婚しなかった場合ですが、いわゆる昼職で働くという形が多いと思います。
具体的にどの様な職種なのかが気になるかと思うのですが、例えば美容師であるとか看護師などが多いようです。
どうしてこの職種が多いのかという感じですが、不思議とそういう傾向があるのです。
ちなみにこの様な仕事をしている女の子がソープ嬢になるというのも同じく多いです。
やはり人間関係が濃くて、人の体に触れるという事が関係してくるのかも知れません。
ソープ嬢時代の貯金が沢山あれば生活は豊かになると思うのですけど、それがないと結構大変だろうなと思います。
金銭感覚は以前のままなのに収入だけが激減してしまうからです。
この様にならないために、それなりの金額というのを稼いでおかなくてはいけないと言えるでしょう。
1億円くらいは稼いでおいた方が良いかも知れません。
一見すると無理っぽい金額に思えるかも知れませんが、それなりに頑張れば数年で到達する事ができる目標だと思います。

お金に困って出戻りするパターンも

風俗業界では出戻りという言葉が使われる事が多いです。
これの意味なのですが、簡単に言うと元いた業界に復帰するという事なのです。
スポーツ選手なんかがが引退したと言いつつ再度復帰する事がありますけど、要するにそれと同じ事なのです。
この様なパターンになるソープ嬢というのは決して少なくありません。
というかむしろ多いくらいでしょう。
一度染みついた金銭感覚というのは中々変えることができないのです。
また、こちらで稼ごうという発想に繋がる訳です。
女の子的に同じ業界に戻ってくるというのは若干抵抗感を感じるかも知れませんが、お店側としては何とも思っていないと思います。
よくあることですから、そうなんだと思うくらいでしょう。
女の子の中には一度引退したのだから再度復帰する訳にはいかないなどと考えている事もあるようですが、これはあまりよくありません。
お金に困っているのでしたら迷うことなく復帰というのを視野に入れていただきたいです。
そうすれば生活費問題もとりあえず落ち着くことになるでしょう。
余裕が生まれますので、その間に色々と今後の事を考えるようにするといいと思います。
風俗の仕事というのは様々な働き方ができるのが良い所なのです。
それまで週に5日間頑張っていたけれど、これからは週に2日だけにするとか、そういう感じにするのもよろしいかと思います。
完全に引退するのではなく、その中間のような働き方をするという訳です。
普通のお仕事という表現が適切かは分かりませんけど、本当に稼げないという事が言えると思います。
ソープでなら1ヶ月に100万円ぐらい稼ぐ事は可能ですが、一般の仕事では50万円も稼ぐ事はできないでしょう。
その半額でも難しいかも知れません。
復帰する事は何も恥ずかしい事ではありません。
お店の人も温かく迎え入れてくれると思いますので思い切って電話等で連絡して頂ければと思います。
早ければ当日中に働き始める事ができるでしょう。

引退して幸せになれるかどうかはその人次第

ソープのお仕事を辞めた後の生活というのは想像しづらいものがあるかと思いますが、結局幸せになるかどうかというのはその人次第といった所だと思います。
すんなりと普通に主婦業に移行できる事もありますし、ソープ嬢時代の生活が基準になってしまって、いわゆる普通の生活が送れないというパターンもあるのです。
ちなみに後者の様な場合ですと出戻りが可能ですので、その事も頭に入れておいてください。
この時のお店なのですが元々在籍していたお店でもいいですし、新しく見つけたお店でも全く問題ありません。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました