レズビアン専門風俗はコース内容によって貰える給料も異なる

女性の風俗嬢が同性である女性に性的サービスを提供するお店があります。
俗に言うレズビアンのための風俗で、完全に女性向けとなっているので男性客は使用出来ません。
同じ女性向けの専門店にはレズクラブやレズバーが存在します。

そこまで数は多くないレズビアン専門風俗は、どれくらい給料を貰えるのでしょうか。

どのようなお店?

レズビアン専門風俗店とは?

質問レズビアン専門店という名前の通り、同じ女性にしか興味がないお客さんを相手にしている風俗店になります。

同性しか愛せない同性愛者が利用することはもちろん、好奇心から利用する女性もいるそうです。
女性と言えど男性と同じく性欲はあります。
周囲にレズビアンであることを隠している女性にとってレズビアン専門風俗店は有難い存在でしょう。
また、基本的に、ホテルへ出張してからプレイをするため何も知らない周囲にバレる可能性は低いです。

安心して利用出来ると思います。
そこそこ需要はありそうなレズビアン専門風俗店ですが、実はさほど数は多くありません。
一般的な男性向け風俗店に比べるとかなり数が少ないので、いざ利用しようとなったとしても探すのに一苦労します。
そのような時は、一般的な風俗店に電話をして女性でも使えるか聞いてみて下さい。

電話一本で出張してくれるデリヘルがおすすめです。

客層

レズビアン専門風俗店を利用するお客さんは様々で、レズビアンや同性に少し興味があるような女性まで色々といます。
レズビアンだけではなく、男性を苦手としている女性や、男性との性行為に積極的になれない女性が利用することもあるそうです。

どのお客さんにも共通して言えることは、少なからず心の中で同性に興味を持っている、同性との触れ合いに抵抗がない、になります。
男性との触れ合いに抵抗があるためわざわざレズビアン専門店を利用するのです。
お客さんの見た目も様々で、特に世間一般の女性と変わりがない女性から、なでしこジャパンのように少しボーイッシュな人までいます。
完全に見た目が男性のような女性もいるでしょう。

バンギャというビジュアル系バンドの追っかけをしている女性で服装がビジュアル系の人がいれば、ヅカ系と言われている宝塚の男役のような服装や雰囲気の女性もいるのです。
お客さんごとに実に様々な格好をしています。
レズビアンにも色々な種類があり、男装をして女性が好きな人、心は男性だから異性として女性が好きな人など様々です。

仕事内容

ここでは、レズビアン専門風俗店における仕事内容について説明します。
主に3つのコースに分けられ、コースによって給料は変わってきます。
拘束時間や利用料金で変わるのです。

デートコース

恋愛ただ単に女性同士でデートをするだけのコースとなります。
性的サービスがまったくない仕事内容なので、身体的負担がないことから楽しんで仕事が出来るでしょう。
男女のデートと変わらない内容となり、知らない人から見たら女性同士で遊んでいるように見えるかもしれません。
ただ、普通の女性同士と比べると密着度は高いと思います。

それでも女性同士ということで周囲から不自然に思われることは少ないはずです。
映画を見たりショッピングをしたりと、ただ単にデートをするだけですが、オプションで手を繋いだり腕を絡めたりもします。
ハグや軽いキスもあるでしょう。
レズビアンの中には、雰囲気を楽しみたい、軽いボディタッチだけで良い、という人もいるのでデートを選択する割合は意外と多いです。

デート代は全てお客さん持ちとなるため安心して下さい。
デートコースの給料は時給に換算すると2,500円から4,000円と、そこまで高くはありません。
高くはありませが、オプションでバックが発生し、お客さんによっては6,7時間と長時間拘束されることもあるため、それなりに稼げるでしょう。

ビアンコース

ビアンコースからは性的サービスが入ってきます。
このコースは女性同士のセックスが主となり、貝合わせや愛撫などを楽しむ内容です。
オプションでバイブやローターといった道具を使えます。
最後まで相手をしてイカせたり、イカせてもらわなければなりません。

レズビアンは性行為をする際に女性役であるネコか、男性役で攻め役であるタチに分かれる必要があります。
お客さんの選択により風俗嬢はどちらになるか変わるので、どちらも出来るようにしておきましょう。
ビアンコースのバックは、利用料金の半分となります。
どこもだいたい60分コースで12,000円から16,000円の利用料金となり、その半分である6,000円から8,000円を貰えるのです。

そこに各種オプションバックが加算されます。

レズ鑑賞コース

このコースは特殊で、風俗嬢同士の性行為や絡みを見るだけの内容となります。
女性が利用するだけではなく、男性客が利用することもあるでしょう。

男性は他のコースの利用が出来ませんが、見るだけの鑑賞コースだけは利用可能なのです。
ただし、見るだけとなるためお触りは出来ません。
鑑賞しながらのオナニーは有りです。

向いている人

若い女性

レズビアン専門風俗店で求められている女性は、18歳から30歳以下の若い女性となります。
なぜなら、レズビアンは自分より年下の若い人を好む傾向にあるからです。
通常の風俗店だと熟女というジャンルが一定の人気があるように年上の人気はありますが、レズビアン界で熟女はまったく需要がありません。

歳をとるにつれてレズビアンの仕事は少なくなることを覚えておいて下さい。

女性同士に抵抗がない

レズビアンレズビアンを相手にすることになるので、女性同士の絡みや性行為に抵抗がない人でなければ働けません。
女同士はありえない、同性との性行為なんて気持ち悪い、と思うような女性にはレズビアン専門風俗店は向いていないのです。

女性同士の性行為は気持ち悪くてもデートくらいなら、という女性は嬢として働くことは可能でしょう。
レズビアンコースはNGを出せるためデートコースだけで働けばいいのです。
デートコースだけで稼いでいる女性もいるので試してみて下さい。

稼げるのか

レズビアン専門風俗店で気になることは、ずばり稼げるかどうかでしょう。
レズビアン専門といっても一般の風俗店と同じで本指名客の存在が鍵となってきます。
リピーターが多い嬢は出勤すれば予約で埋まるため稼げるのです。
逆に、あまり本指名客がいない嬢は仕事がないためお金は入ってきません。

そもそもの前提としてレズビアン専門風俗店の需要はあまり多くはなく、嬢として採用してもらえたとしても仕事があるかは分からないのです。
そのようなお店ですが、レズビアン専門店を利用しているお客さんというのは、1度嬢を指名すると本指名客として着いてくれる確率が高く、リピーターとして何回も指名してくれるでしょう。
また、1度着くと離れ難いため定期的に安定して稼げるのです。
まずは、本指名客を得られるように一生懸命に仕事をして下さい。

本指名客を得るための方法は、愛想良く笑顔で接客をするだけです。
どのようなお客さんが相手であろうと最高のサービスを提供出来るようにしましょう。
最初の挨拶と自己紹介は明るく笑顔ではっきりと、デートやプレイの際も愛想良く対応するのです。
デートの時は恥ずかしがらずに密着し、腕を絡めたり手を繋いだりして下さい。

プレイの際には積極的に攻めたり、感じている仕草を不自然に思われない程度で大げさにしてみたりするのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました