マットなしで稼げるソープありませんか? 風俗未経験です

ソープマット ソープランド

ほとんどのソープではマットプレイが必須です。
しかし、風俗未経験だとマットが感じられる場合があります。
そこで、ここではソープにマットが導入された経緯やマットのメリット、デメリットについて説明しながら、マットプレイができたほうが良い理由、また、マットが苦手な場合の対処法についてご紹介したいと思います。

男性の多くが希望するマットプレイ

想像
現在、ソープを始めとした風俗ではマットプレイが当然のように行われています。
マットプレイは女性が身体全体を使って男性に奉仕するものであるため身体の負担が重く、苦手としている女性も存在しています。
しかし、男性にとってマットプレイはソープに通う主目的の1つです。
マットができないと安定して稼げない可能性もでてくるため、注意が必要です。

①マットプレイは川崎から始まった

マットプレイの始まりは川崎のソープに遡ります。
1970年代の初め、男性へより強い快楽を与えることを考えたある店舗が、マットと泡を使用して、女性の身体で男性の身体を洗うサービスを開始します。
このサービスは男性の強い支持を集め、次々に追随する店舗が表れ始めます。
そうして1980年代に入る頃には、日本全国のソープや風俗で実施されるようになりました。
これがマットプレイの始まりです。
なお、マットが開始された当初はローションが開発されておらず、石鹸の泡を用いたプレイが行われていました。
そこで、マットプレイは最初の頃は、泡踊りと呼ばれていました。

②マットプレイのデメリット

男性から人気の高いマットプレイですが、提供する女性の側には複数のデメリットが存在しています。
マットによる第一のデメリットは、体力の消耗が大きい点にあります。
マットプレイでは横たわった男性に対して女性が身体全体を用いて奉仕しなければなりません。
不安定な姿勢で動き続ける必要があり、マットは体力的に厳しいのです。
また、マットをしていると、身体を痛めてしまう可能性もあります。
日常的にローションを使用するため肌荒れしてしまうことがあり、また、身体の敏感な部位が傷ついてしまうこともあります。
このように負担が大きいマットについて、避けたいと思う女性が表れるのも自然の事かもしれません。
特に、新人のうちは慣れないために、マットに苦手意識を持ちがちです。
しかし、マットにはデメットを上回るメリットが存在しているため、できるようになる方が望ましいのです。

③マットなしが厳しい理由

マットプレイは男性の多くが希望しています。
マットプレイでは妻や恋人など通常のパートナーとは体験することができない非日常的な快感が得られるものです。
マットはソープに通う醍醐味とも言えるもので、男性の多くがマットについて大きな期待をしています。
せっかく高い料金を払ってソープを利用しているのに、マットがなければ男性を失望させてしまいます。
失望した男性はリピートしなくなるため、お店としてもマットできない女性を採用することに躊躇してしまいます。
そこで、マットができない女性についてはソープに採用されづらくなります。
また、たとえ採用されたとしてもリピート客が付きづらくなるため、安定して稼げなくなってしまいます。

マットのメリット

よい点
マットには身体面での負担が大きいというデメリットがありますが、そのデメリットを上回るメリットもあります。
マットの技術を習得できれば、ソープの仕事を楽にこなせるようになり、指名客が増えて収入をより高めることも可能になります。
そこで、マットの技術は覚えたほうが良いのです。

①マットでは女性が主導権を握れる

マットプレイでは、男性はマットの上で横たわったままの姿勢になります。
男性がいわゆる「受け」の体勢で自由に動けなくなるため、女性が主導権を握れるようになるのです。
ソープでは男性が女性に対して何をしても良いと思いがちで、女性を乱暴に取り扱う男性が残念ながら存在しています。
特に、経験の乏しい若い男性などは積極的に触れてくることがあり、そのようなお客様を相手にしていると、心身ともに疲れてしまいます。
ここで、マットをすれば、男性の自由な振る舞いを制御することができます。
マットプレイの間、身体を好き勝手にいじられることを防げ、消耗しないで済むようになるのです。
マットには、女性の大切な身体を男性の勝手な振る舞いから守れるという大きなメリットがあるのです。

②マットをすれば、有効に時間を消化できる

ソープは風俗の中でもプレイ時間が長くなる傾向にあります。
格安店でも45分程度、高級店ともなれば2時間ほどの時間をお客様と一緒に過ごさなくてはなりません。
会話が好きな女性であれば積極的にお客様に話しかけて、共通の話題を見つけることで会話を盛り上げることは可能です。
しかし、口下手な女性では、会話を盛り上げることは困難です。
特に、お客様が口下手な内向的な男性だった場合には、どう話しかけてよいかわからず、時間をやり過ごすことに苦労する羽目に陥ります。
そんな時、助けとなるのがマットです。
マットでは事前の準備と後片付けに時間を使います。
マットを敷いてお湯で温めローションをまいて準備をし、プレイを終えた後にもローションを洗い流す作業が必要です。
マットに時間がかかることはお客様も当然わかっているため、準備や後片付けをしている間に文句を言われることもありません。
マットをすれば、プレイ時間を有効に消化することができます。
口下手なお客様を応対した時などの居心地の悪い沈黙を避けられるようになって、精神的な負担を減らせるのです。

③テクニックを磨けば指名客を獲得できる

男性は快楽を求めてソープを訪れます。
マットは通常のプレイ以上の気持ち良さを提供できるため、マットの技術が優れた女性であれば男性を腰抜けにすることも可能になって、リピート客を獲得できます。
マットの技術は努力や経験で習得可能です。
年齢や容姿は関係なく、向上心をもって努力し続ければ自然に成果が表れてきます。
努力次第で稼げるようになるため、マットの技術は可能ならば覚えたほうが望ましいのです。

マットができない場合の対処法

不可
マットができるようになれば、より安定してソープで稼げるようになります。
それでも様々な事情から、マットをしたくないという女性もいるはずです。
そんな場合には、マットなしのお店を選択することも1つの手段です。
しかし、可能なら研修などを受けてマットの技術を身につければ、より確実に稼げるようになります。

①マットなしのお店を希望することも選択肢の1つ

全国各地に点在するソープのほとんどでマットが要求されます。
そこで、マットができない女性は採用が厳しくなり、ソープで働くのは難しいのが現実です。
それでもソープで稼ぎたいのであれば、マットなしのお店を選択するという方法もあります。
ソープの中でも、ピエロやオレンジグループの店舗ではマットがありません。
ピエロは恋人接客を前面に押し出したお店です。
疑似恋愛的なプレイが望まれるため、いかにも風俗らしいマットはありません。
また、オレンジグループのお店はプレイ時間が短く、時間的余裕がないことからマットが求められていないのです。
しかし、このようにマットのないお店は極めて例外的です。
これらのお店に採用されればマットをする必要はありません。
しかし、ソープとマットはセットだと言っても過言ではなく、マットができない場合には、ソープへの採用が厳しくなることを認識する必要があります。

②研修を通して技術を取得するのが一番の方法

マットにはキツそうなイメージがあり、本格的にしたこともないのに苦手意識を持つ女性も存在しています。
そんな女性におすすめなのが、研修を受けてみることです。
ソープでは多くのお店で研修が行われています。
費用を女性が出す必要もあるものの、ベテランの女性が講師を担当する場合もあり、男性を虜にするテクニックを直接伝授してもらえます。
さらに、疲れないやり方や身体を痛めないやり方など、マットにおける注意ポイントを教えてもらうことも可能です。
このような研修を受ければ、マットにつきものの悩みも解消できるはずです。
マットが苦手な場合にはこのような研修を通して苦手意識を克服し、マットの技術を覚えることが望ましいのです。

まとめ

ソープにマットはつきものです。
マットは身体的な負担が大きいものの、男性に与える快楽は大きく、マットが上手な女性は指名客を獲得しやすくなります。
さらに、マットができるようになれば、時間を効率的に使えたり、男性の動きを抑制できるようになって、ソープで働きやすくなります。
マットなしの店舗は極めて少数で、マットができないとソープで働くことを諦めなければなりません。
そうならないためにも、研修などを通してマットのテクニックを習得することが望まれるのです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました