吉原超高級ソープ・ライオンズは個室待機できて稼げるって本当?

風俗で働く場合、待機時間は必ず発生します。
待機方法は主に集団待機か個室待機の2つです。

近年、集団待機は嫌だと言って個室待機を希望する女の子が増えてきました。
それに伴って個室待機できるように店側も対応していますが、改装費やスペースの問題で待機している女の子全員に個室を割り当てるのは難しく、需要と供給のバランスが取れていないという現状です。

個室待機を売りにしているお店

メンバー
そんな中、個室待機を売りにしているお店があります。
その一つが高級風俗街としても有名な吉原の「ライオンズ・クラブ」です。

ここは高収入・高待遇を打ち出しており、お客様も会員制のため一定以上の品位が求められています。

高待遇って具体的には?
何と言っても高給であることではないでしょうか。
一本あたりの総額8万、手取り5万以上は吉原でも超高級店と言われるのですが、ライオンズ・クラブはそこに分類されます。
その割に出勤態勢が厳しくなく、出勤日数や時間を店側から強制されるわけではないので自由度が高いということです。
また完全S着は女の子にとって安心できる材料と言えます。
雑費は1日2千円です。

また、上記の通り個室待機、衛生管理、アリバイ対策などがなされています。

他には女の子を大切に扱うのも特徴で、乱暴に振る舞ったり、泥酔しているお客様は入店拒否など超高級店と呼ばれるに相応しい対策をしています。

女の子に求められる条件は?

美人
高級と言われるだけあり、女の子の質にもこだわっています。
容姿端麗であること、マナーやきちんとした言葉遣いを身につけているなど、誰でも働けるというわけではありません。
またライオンズ・クラブはモデル系の女の子を得意としているため、高身長ではっきりとした目鼻立ちは面接に有利だと言われています。
しかし低身長の童顔嬢も在籍しているため、そればかりというわけではないようです。

集団待機のメリット、デメリット

集団待機場所はマンションの一室にソファやテレビを置いてスペースや全ての備品を共有します。
極端な例ですが食事をしている人の両隣に化粧直しをしている人とタバコを吸っている人がいる場合もあり得るということです。

メリット

店の仲間ができる—-店への不満、客への不満、悩みなどを吐き出せる環境があり、ストレスを発散することができます。
時には組合のような働きをすることもあり、仲間同士で店との交渉をした例もあります。
小規模店舗では在籍する女の子も少なくアットホームな雰囲気で助け合っている場合もあります。

デメリット

女同士のトラブルが頻発—-プライバシーは無く公共のマナーが適用されるので、ダラダラと寝そべるなどは厳禁です。
内緒で働いているのに他人と顔を合わせなければいけない、ある程度の社交が必要、指名があったことが周りにも分かるので嫉妬されやすい、などトラブルの元がそこかしこに落ちています。

また些細なことに思われますが、かなり重要なポイントになるスマホの充電問題、トラブルの元になるので店側も対策を取っているようですが、それ以外の電気機器との兼ね合いもあり、待機している女の子が全員同時に充電するのは事実上不可能です。

盗難、勧誘—-マルチ商法や宗教への勧誘をされることもあります。
また盗難事件も多い上、身分証を取られて個人情報を元に嫌がらせを受けるなどの報告もあります。

店としても女の子同士のトラブルは避けたいところですので、あまりに積極的に他の子と仲良くなろうとする嬢には警戒している場合もあります。
集団待機で仲良くなった子同士が一緒に出勤しようと誘い合わせるのは大歓迎ですが、仲良くなりすぎて上記のトラブルに発展するのは避けたいのです。
しかし線引きは端から見ていると難しいところです。

一緒に食事に行きたいからとしつこく連絡先を聞いてくる、他の嬢の悪口を言い続ける、など職場環境を悪化させている嬢がいたら一度スタッフに相談するのも手です。

個室待機のメリット、デメリット

個室待機場所はネットカフェのような雰囲気です。
店によってはパソコンや充電用の電源が個室ごとに用意されており、スマホを充電しながらお店の営業用ブログをアップして、コテで髪を巻き直すなんてこともできます。

メリット

プライバシー—-待機時間にプライバシーがあり、自分の好きなように時間を使うことをできます。
読書や食事、仮眠など何をしていても自由です。
しっかりとリフレッシュできるのでモチベーションが上がります。
また学生やWワークの女の子にとって課題や持ち帰った仕事を進める時間にもなり、一石二鳥です。

お互いのプライバシーを尊重—-個室待機にこだわる女の子は過去に店内トラブルで辞めた経験があることも多く、その分トラブルにならないように心がけているというのもポイントです。

デメリット

一人が合わない人もいる—-話し相手がおらず一人で悩んでしまうことがあり、トラブルにも一人で対処しなければなりません。
また待機時間が長くなると辛くなってくると言う声もよく聞きます。
店や客についての情報交換ができないのもデメリットです。

個室とは名ばかり—-個室と謳っていても、きちんと改装して個室を作った場合と大部屋をカーテンで仕切っただけの場合があり、カーテンで仕切られた空間で息を潜めているくらいなら、集団待機でざわざわとした中でいる方が楽だという人もいるので店次第、女の子次第と言う場合もあります。

個室待機の制度を採用している店が少ない。

そもそも個室待機のお店が少ないというのが一番のデメリットのようです。
特に都心部にはスペースの関係上ほとんどないと言っても過言ではありません。

また集団待機のお店でも高売上をあげれば個室持ちと言って店から部屋を与えられることもあり、入店が難しい個室待機の店に何度も面接に行ったり、郊外の個室待機の店舗に行って客単価が下がるよりも、都心の集団待機の店で個室持ちを目指す方が良いのではないかという声もあります。

不況の波に襲われて、ある時から吉原の高級店もかなり厳しい状態にあるのは事実です。
ですが、同じ金額を稼ぐのにどれくらい客を取らなければいけないかということを考えると、トータルとして通常のお店と同様に稼ぐことは容易だと言えます。
また、吉原の他店ではNSにシフトしていった時期に完全S着を守り通したプライドもあるので、それを理解したお客様が通っているというのも良い点です。

また、フリーのお客様が少なく、本指名を持っている嬢が指名の日だけ出勤したいという理由で他店から移ってきてライオンズ・クラブで働くことも多いので、お客様も待機している女の子も少なく見えるため暇店と称されるようです。

ライオンズのような高級店はフリーやネットのお客様が少ないことは事実ですので、初めて働く人はそれを念頭に置いておく必要があります。
半年程度は長時間待機になることも覚悟して働き始められるのであれば後々はお客様も付き稼げるようになると言われています。
しかし、その半年を待てない女の子が多いようです。

全体的な見方として、ガツガツ営業し働いて稼ぐというよりは、ある程度稼げればいいと思っている女の子が空いた時間を使ってWワークしているという印象が強いです。
もちろん本業として働いている女の子もいますのでガッツリ働けないわけではありません。

まとめ

考慮
集団待機がデメリットばかりに思えるというのも、あながち間違っていません。
その為個室待機を望む女の子が増え、それに答える形で個室を用意する店が増えています。
実際、個室待機に変えてから面接に来る女の子が増え、店の質が向上したというところもあるほどです。

待機場所はどんなに忙しくなっても1日に何度かは行くことになります。
面接の時に待機所の見学をして集団の場合は雰囲気を見たり、管理状態を確認します。
個室の場合でも、どのような仕切り方をしているのか、どのような設備を持っているのかを確認しましょう。
また完全個室完備と求人しておきながらも部屋数の制限があり結局は集団待機ということもありますので、面接時に聞いておく必要があります。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました