吉原のティアラは高級なのにキャストが多すぎて稼げないって本当?

混雑 ソープランド

HPを開くと在籍の女の子が出演している動画が見られる、そんなお店はあまりありません。
150店が軒を連ねる吉原の風俗店の中でも、かなり特殊な方法で宣伝をしてお客様を集めている高級ソープ「ティアラ」、実際にはどんな雰囲気なのでしょうか。

ティアラってどんな店?

説明
入浴料110分3万円、総額6万となり吉原でも高級店に分類されます。
営業時間が10時からと他店より早めで、高級店には珍しく様々な割引キャンペーンを使って宣伝しています。
吉原にしては広い部屋、綺麗な内装でHPもデジタルな雰囲気をしており吉原の高級店の中でも一風変わった雰囲気です。
また、ボーイの丁寧な接客、高級感のある待合室、それから個室のジャグジーがお客様には人気です。
他にもグラビアページが用意されています。
ハロウィンやクリスマスと言った季節ごとのイベントに合わせたコスチュームを着た嬢たちがグラビア写真を撮影し、動画にもしているというページです。
お気に入りの嬢がいる男性にとってはとても嬉しいサービズだと言えます。

ネットが強いって本当?

インターネット
HPに「AV女優が在籍する店」と書いてあるように、現役、元を問わずAV女優が在籍しています。
その宣伝効果は大きく、Googleの検索回数を見ると他店の2倍以上検索されています。
そのためティアラはネットが非常に強く、アピールがうまい嬢はかなりネットを鳴らし稼げています。
また、店の写メ日記を嬢全員で共有するのではなく、個人が自分のブログを写メ日記として更新して店のHPとリンクさせています。
ですので個性が出ており自分の世界観を表現することができるため、お客様との精神的距離も近くなります。
お客様からすれば接客を受ける女の子の情報は多ければ多いほどいいものです。
初めて入る場合は自分好みの顔、体を持っているかというリサーチをしますし、何度か指名したとしても話題探しのために見てくれてるお客様は案外多いのです。
高級店に分類される店はどこも新規客の獲得に苦戦しています。
ネットが強いというのと、様々な割引サービスを採用という点でティアラは他店より一歩抜け出ているといえるでしょう。
客入りがいいという噂も頷けます。

面接、待遇はどうなの?

労働条件
バックはネット、フリーの場合は一本4万、本指名は5万です。
雑費は一本2000、2本以上だと1万円です。
ボーナス有りで、月3万、6月と12月は4万となり、吉原の中でも引かれ物が多い店に入ります。
しかし店側が様々な割引キャンペーンを企画していた場合でも、女の子へのバックは基本的に変わりません。

S着についてですが、ティアラは混在店です。
7割程度がNSですが、NSからS着に変更したりすることもでき判断は女の子に任されています。
しかし、稼げるのはNSです。

求人用HPにタレント、モデル、AV女優優遇と明記してあり、実際にこれらの女の子が現役・元を問わず在籍しています。
そのためはっきりした顔立ち、俗に言う今っぽい顔が好まれグラマーな体型の嬢が多いです。
また在籍嬢の年齢は比較的高めです。
もちろん吉原年齢で表記されますが、人妻・熟女カテゴリーではない店の中では最高齢とも言われています。
しかし、ベテランならではのサービス・プレイ内容には定評があり、人気を博しています。
もちろん若い嬢も在籍しているので、年齢よりもその他の強みを重視して採用しているのでしょう。

面接では公式サイトに採用率8%と記載されています。
ここまで厳しくはないでしょうが簡単ではありません。
ティアラは見た目が大きな評価であると言って良いでしょう。
容姿だけでなく、見せ方も含めてネットでのアピール力は重要な基準です。
ですが、タトゥーには厳しくなくきちんと報告があれば問題ないようです。
タトゥーがあるから無理だと思わず、写メ面接としてタトゥーを見せてみるのもいいでしょう。

またシフトに厳しくないのも特徴です。
時短勤務の嬢が多く在籍しており、週1・月3なども認められるようです。
短期採用もあるので必要な分だけお金が貯まったらすぐ辞めるという事もできます。
その場合は事前に伝えておく方がいいでしょう。
面接の際には身分証明書を提出します。
風俗で働く際に身分証や履歴書を出したくないという女の子もいますが、これは国籍や年齢を偽って働く事がないように店がきちんと管理している証です。
これらの提出を義務付けている店は一定の信用が置けます。

採用となると未経験者には女性による講習が行われます。
ティアラはマット有りの店なので講習が無料で受けられるのは助かります。
また店・HP用の写真のためのヘアメイクと撮影は無料です。
ここはネットが鳴る店なので万全の準備をして撮影に臨みたいところです。
業界の中では女の子を大切に扱うと言われる店で月一検査は義務のようになっています。
人によっては2回受けている場合もあり、店が健康面に配慮していることが伺えます。
もちろんアリバイ会社もあります。

高級の中でもネットが強いティアラ

顔出ししない
それなのに稼げないってどういうこと?
ネットに強いということは即日の入店は難しいでしょう。
写真撮影等、素材を用意しネットでの宣伝期間を設けてのデビューとなるので、一週間程度は入店できないこともよくあります。
またネットに強いということは顔出ししている子が多いということです。
動画等でもあるように全くのモザイクなしで出ている女の子が非常に多いのです。
これはAV等で既にメディアに出ているので隠す必要がないからなのですが、風俗店のHPで顔出しというのは集客に直結する大きな強みになります。
また、この顔出しについて保証があるので女の子も積極的に顔出しをしています。
女優目当てに来店するお客様も多いというので客入りはかなり期待できます。

ネットも鳴っている、客入りもいい、回転もしている、それなのに稼げないというのはどういうことなのでしょう?
まずはネットと言うのは鳴る子、鳴らない子がキッパリ分かれる宣伝方法です。
トップページの写真、写メ日記の雰囲気など様々な要因があるのですが、一言で言えば一目惚れできる要素がないのです。
入ってみればサービスが素晴らしかったという女の子もいるでしょうが、そこまで持っていけないのです。
特にここはルックス重視で採用していますし、タレント等の経験者であれば素人よりも見せ方を知っています。
そのためこの店にいても全くネットを鳴らせず稼げないという嬢が存在してしまうのです。

もう一つの理由はキャストが多すぎるという点です。
一日に平均して17人程度が出勤しています。
多い日では20人以上が待機しており部屋借りしたとしても多すぎます。
またティアラは集団待機のため待機人数が増えれば増えるほどデメリットも増えてしまいます。
しかし、お客様にとって選択肢が増えるというのは集客力につながるのでこの体制がとられ続けています。
フリーは新人が優先されますがそれでも2、3本の日もあるというのでティアラで生き残るのは難しいのかもしれません。

まとめ

ティアラ向きなのはどんな女の子?
ティアラで稼ごうと思ったら、NSと顔出しは必須です。
逆に言えばはっきりした目鼻立ちでグラマーな体を持っていて、顔出しとNSに抵抗がないのであれば、これほど向いているお店はないのかもしれません。
ここは在籍期間の長い嬢が多く、居心地がいいのは想像に難くありません。
面接採用率8%と言うのは採用されづらいのではなく、これ以上人を増やせないということなのでしょう。
ティアラの客入りがいいのは事実です。
顔出しとNSを武器に一度挑んでみる価値はありますね。
高級店ですので当たれば大きく稼ぐことができるかもしれません。
ランキング上位への道が険しいのはどの店でも同じなので、どうせ苦労をするのであれば、見返りも大きく欲しいところですね。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました