姉キャバ・熟キャバは何が違う?どんな人が向いている?

こんにちは!
今回は姉キャバと熟キャバについて調べてみました。
どんな人に向いているのでしょうか?
考えてみようと思います。

キャバクラはバリエーションが豊富

キャバクラと聞くと、若くて見目麗しい女性が接客してくれる光景を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
しかしひとくちにキャバクラといってもバリエーションはさまざま。
お客さんのニーズの数だけ豊富に種類があります。
コスプレランジェリーを着て接客するランジェリーキャバクラ、主にオタクをターゲットとしたコスプレをして接客するコスプレキャバクラ、ぽっちゃり体形の女性専門のぽっちゃりキャバクラ、酌婦が学生のみのキャンパスキャバクラなどなど、無限に種類はあります。
このように多様を極めるキャバクラ業界ですが、姉キャバと熟キャバそのバリエーションに入ります。

姉キャバと熟キャバ

姉キャバと熟キャバの違いについてまずは説明していこうと思います。

熟キャバ

30代から50代の女性キャストが接客をする熟女キャバクラのことです。
近頃の美熟女ブームや美魔女ブームのせいか、男性からの需要が高まり誕生したジャンルです。
幅広い年齢層の男性から支持を集めています。
また熟キャバでは照明が普通のキャバクラよりも暗く設定されているのも特徴です。

姉キャバ

それに対して姉キャバは20代から30代半ばまでの女性が接客するキャバクラをいいます。
25歳以上のキャストが在籍しているという情報もあります。
姉キャバは20代後半の女性をターゲットにしたファッション誌「姉キャン」から名づけられたという説もあるんですよ。
お店によっては25歳から35歳の女の子が在籍している場合もあれば、20代後半のキャバ嬢が在籍していると曖昧にするケースもあるようです。

若干年齢層がかぶっていますが、ふたつのジャンルの違いは年齢といっていいと思います。
普通のキャバクラで働くにはちょっと年齢的に厳しいけれど、熟キャバというほど熟していないという女性に姉キャバは適していると思います。
実際のキャバ嬢の口コミを紹介してみます。

姉キャバ嬢25歳

正直18歳とか20歳そこそこの女の子と同じ土俵で戦うのはしんどいんですよ。
年齢ももう25歳だし、姉キャバへ移籍しました。

姉キャバも熟キャバも普通のキャバクラよりは年齢層が高いため、落ち着いた雰囲気を求める男性や大人の会話を楽しみたい男性に人気があります。
若い女の子も良いけれど、20歳前後の女の子では会話が薄っぺらく、プロ意識が足りないケースもあるため、キャバクラで遊び慣れた男性は、姉キャバや熟キャバを好むことも少なくありません。

年齢層高めのキャバが人気な理由

先ほども少し触れましたが、キャストの年齢層が高めのキャバクラには落ち着いた雰囲気を求める男性が訪れます。
熟キャバの場合は普通のキャバクラよりも料金が安く遊べるのも人気のひとつですが、年齢を重ねた女性だからこその理由があるようです。
熟女キャバクラが人気の理由をまとめてみます。

アットホームさ

お店にもよりますが、熟キャバは普通のキャバクラのようにギラギラした「夜のお店感」が薄いことが多いです。
それはおそらく働いている女性が自然体だから。
いくら頑張っても40代女性が20代に見せることはできません。
熟キャバの女性は盛りに盛ったヘアメイクなど、過度の飾り立てはしません。
そのせいもあってか女性をどう口説き落とそうかというよりも、ほっとできるような落ち着いた雰囲気がウケているようです。

気疲れしない会話

吹き出し若い女の子のいるキャバクラに行き飽きた男性が、結局は熟キャバに落ち着くというケースも少なくありません。
普通のキャバクラでは、客である男性が女の子に気を使って会話するなどいうことも実際に多いようで、男性客は逆に疲れてしまうなんてこともあります。
熟キャバのキャストは聞き上手で、下ネタなども笑って許してくれるため、疲れた時こそ熟キャバに行って癒されたいという男性が通います。

熟ってるからこその色気

年齢と経験を重ねてこそ醸し出される色気が熟女には漂っているようです。
こればかりは努力でどうすることもできませんが、身だしなみに気を使ったり、若作りするのではなく自分に似合うものを身につけたりすることで大人の女性の魅力が出るように思います。

変なプライドがない

熟キャバキャストは「変なプライドがない」「トゲトゲしていない」という点でも男性にとって魅力的です。
自然体でいることと少し共通するかもしれませんが、ダメな自分や弱い自分を素直にさらけ出せることが大切なようです。
このような女性は男性が心地よく接することができます。

包容力

やはり熟女最大の武器は包容力ではないでしょうか。
熟キャバに来る男性は女性に甘えたい、癒されたい人がとても多いです。
家や会社では甘えられない男性も、熟キャバでは甘えられるなんてことも少なくありません。
男性は、塾キャバに母性を求めているということでしょう。

ここで熟キャバに通い男性客の口コミを紹介してみます。

  • ただ騒いで楽しいのではなくて、人生経験豊富な熟女に癒されています。
  • とにかく落ち着きます。仕事のストレスもすっかり癒されます。

熟女キャバの女性の中にはお客さんの離婚相談にまで乗るという人もいます。
人生経験を積んできた女性ならではの接客ですね。

熟キャバ・姉キャバの求人

熟女キャバクラではシングルマザーや普通のお仕事を解雇された女性などもバイトしています。
興味のある人はナイトワーク専門の求人情報を参考にお店を探してみてください。
フリーペーパーの求人情報誌もありますが、書店で販売している有料のもののほうが情報量は多いです。
またインターネットの求人サイトも効率良くお店を見つける手段です。
もしも気になるお店が体験入店をしているようならそのシステムを利用するのひとつです。
体験入店はキャバなどのナイトワークや風俗業界特有のシステムです。
実際の業務やお店の雰囲気を体験できるのでオススメです。
お給料ももらえますよ!
ところで熟キャバや姉キャバのお給料ですが、おおよそ時給3000円からと求人募集しているお店が多いようです。
たくさんお金を稼ぎたいのなら、時給の高いお店を選ぶことも大切ですが、時給以外のインセンティブを勝ちとることが必要です。
指名をたくさんもらえるようにお客さんの希望をくみ取ったり、ドリンクをたくさん頼んでもらったりと努力してみてくださいね。

採用されるには

熟キャバ・姉キャババイトの面接では、自分の年齢や見た目に合った服装をすることが大切です。
先ほどのはなしではありませんが、若作りは熟キャバ・姉キャバには不要です。
男性客は落ち着きや包容力、癒しを求めているので、無理せず自分に似合う服装を心がけてください。
あとはスタッフが年下だからといってタメ口をきいてしまうとか、遅刻するとか、常識を外れたことはもちろん社会人としてNGです。

注意点

チェック熟キャバや姉キャバでは成熟した女性としての魅力が求められています。
年齢がいっているだけが熟女の魅力ではありません。
キャババイトしたいと思っている女性なら当然わかっていることとは思いますが、礼儀、マナー、知性、人生経験、美しくなろうとする努力があって魅力的な熟女と判断されるのです。

熟女好きは性癖の場合も

熟キャバ・姉キャバに通う男性は年配のかたも多いですが、20代の若者もたくさんいます。
よく芸人さんが60代オーバーの女優を色気があってたまらないなどとテレビで公言しています。
もちろん熟女の落ち着いた雰囲気や若い女性にはない色気を感じていることとは思います。
しかしながら例えば女子高生に欲情する性癖の人がいるように、熟女に欲情する性癖の人もいます。
性癖イコールおつきあいしたいまたは結婚したいとはならないようです。

まとめ

いかがでしたか?
姉キャバ・熟キャバは女性として積み上げた経験や落ち着きが必要とされていることがわかりました。
普通のキャバクラよりも姉キャバ、姉キャバよりも熟キャバと、女性の成熟した度合いによって棲みわけされています。
キャバクラではもう働けないと諦めてしまうのはもったいないです。
キャバクラはお客さんのニーズごとに種類が豊富にあります。
自分に合ったお店で活躍してくださいね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

キャバクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました