キャバの在籍嬢ってなんで派遣バラすの?しかも客の前で!

在籍キャバ嬢に派遣だと客前で突然バラされ、目が点…。
意味分かんない!バラして何かメリットあるの?なんて応えてほしいわけ!?
これって派遣キャバ嬢あるあるの1つですよね。
在籍嬢はなぜか派遣をバラしたがります。
お店だって困るし、お客様が喜ぶ話でもないのに、わざわざ客前でバラします。
派遣嬢とバラすことで在籍嬢にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
在籍嬢の宣戦布告なのか、優越感なのか、嫉妬なのか。
その心理を解明していきたいと思います。
これを読めば怒りを抑えて、派遣バラしも寛大な心でスルー出来る様になれますよ。

派遣の紹介は内緒がルール

秘密
派遣キャバ嬢を採用している事をお客様には知られたくないお店は結構多いです。
キャバクラ派遣会社に求人登録をしている事がバレたくないから、女の子側への店名公開も控えたいというお店もあるくらいですからね。
当然、お店に来た派遣キャバ嬢の正体もお客様には教えないのがルール。
その点は、お店がしっかり在籍キャバ嬢に指導しておくべきなんです。
そうは言っても、初対面の派遣と在籍が「一緒にいつもお仕事してるよ」オーラを出すのは至難の業。
ついついぼろが出ちゃいます。
気遣いながら演じるのも疲れちゃうんですよね。
派遣を採用している事をバラしたって、オーナーや黒服に激怒されるわけではないし、ペナルティがつくわけでもない。
在籍嬢にとっては痛くも痒くもないですから、しんどいくらいなら言っちゃった方が楽?っていう子が多いです。
女性はお喋りが好きな生き物ですしね、話題になるなら何でもありなんでしょうね。

派遣嬢はバカ嬢!?魅力ゼロ!?

無
ただお客様が持つ派遣キャバ嬢のイメージってあまり良くないのが現実で、その理由は2つあります。
1つ目は、商品として低く見られてしまうからです。
派遣嬢が自由出勤でノルマも無いという事情は知られているので、なんだか緩い印象があるんですよね。
仕事を舐めてるバカ嬢が「楽に稼げてラッキー」って思ってるんだろう…って見られるわけです。
そんな自己中っぽい派遣嬢と専属で頑張っている在籍嬢だったら、やっぱり在籍嬢の方が好感持てますよね。
店の女じゃない子をつけられたお客様は不愉快ですよ。
もう1つは派遣キャバ嬢には夢を見られないからです。
キャバクラのお客様は同伴やアフター、メールのやり取り等をひっくるめてキャバクラを楽しみます。
指名する女の子がいれば、彼らのキャバクラ遊びのモチベーションもあがるわけです。
でも派遣キャバ嬢の場合は、どんなに気に入っても次来た時に会える可能性はかなり低い…というか無いでしょう。
ドキドキワクワクした途端に失恋しちゃってガッカリですよ。
男は妄想を楽しむ生き物ですから、夢も希望も持てないようなキャバ嬢には魅力を感じません。
だから派遣キャバ嬢は敬遠されやすく、お店も隠したがるんですね。

客席での話題に派遣は禁止

NG
そんな2通りのガッカリが生じる派遣ブランドですから、客席で話題にするのは地雷を踏む行為です。
これはキャバ嬢なら分かっているはずなんですけどね。
でも在籍嬢は平気でバラします。
分かってるからバラします(笑)

バラし方①「派遣ですか?」
客前で直接聞いてきます。
お邪魔している立場の派遣嬢は誤摩化すべきか真実を伝えるべきか、相手が在籍嬢だと真剣に悩みますよ。
ウソついたら、何言われるか分かりませんからね。
バラし方②「この子派遣の○○ちゃん」
逆にこちらがどういう教育をしているのか聞きたくなるほどバカ正直な在籍嬢がご丁寧に「派遣」という肩書き付きで紹介してくれます。
初っぱなから暴露されると本当にやりづらいんですよね。
不愉快になる人もいれば、全く相手にしなくなる人もいるし。
バレた瞬間に空気と化します。
バラし方③「はじめまして?」
デーブルについた瞬間、客ではなく派遣嬢に「初めまして」のご挨拶。
これがとってもわざとらしい!お客様もまさか派遣とは思っていないから、在籍嬢のその一言のおかげで視線を独り占め…どう応えるべきか本当に困ります。
このように在籍嬢は突然地雷を踏みます。
しかも派遣嬢の対応次第で、とんでもない爆弾を投げつけてくるかもしれませんからね。
お店のルールを守ったつもりが大嘘つき扱いされる事だってあります。

敵を排除するための派遣バラし

掃除
とにかくお客様にチヤホヤ構ってもらうのは私だけでいい!っていう在籍嬢のプライドと言うか、お客様をとるライバルを排除するためにバラす嬢が多いですね。
5人お客様がいたら5人とも自分のお客様にしたいのが在籍嬢です。
そのためにはお店の事情なんて知った事ではありません。

お店の女の子じゃない子をつけられたお客様は不愉快ですし、派遣と知ったら一切見向きもしなくなるお客様だっています。
派遣嬢としたらたまったもんじゃないですけど、そんな心境は在籍嬢にはお見通し。
在籍ブランドを見せつけているんですよ。

どんなに魅力的な女の子だって派遣だったら次に会うチャンスはないですからね。
お客様だってお気に入りを見つけにきているわけですから、次のない派遣嬢に入れこむ人はいないでしょう。
あなただって未来の無い恋愛に首を突っ込むほど無謀な事はしないでしょ?
繁華街の一見やばっかりのキャバクラだったら派遣嬢でも十分歓迎されますけどね。
会員制だったり常連客のテーブルだったりすると、かなり居心地悪い思いをします。
お店側だって、そうなるのが分かっているから企業秘密にしているのに…。
その場を楽しんでいるのはバラした張本人だけです。
女って怖いですね。

イジメやストレス発散目的の派遣バラし

秘密を話す
バラされた派遣嬢は居心地が悪いどころか、水商売を舐めてる女のレッテルを貼られ、お客様からのいじめにも会いかねません。
暴言や罵声がとんでくることだってあります。
そんな姿を見てストレス発散をしている在籍嬢もいます。
というのも、在籍嬢にとって派遣キャバ嬢は邪魔以外の何者でもありません。
都合のいい時だけ来て、ノルマや罰金といったペナルティも、指名などのプレッシャーもなく、のーんびり働いているようなキャバ嬢は目障りなんですよね。
派遣キャバ嬢だってツライ思いもしてるし、理不尽な待遇をされることだってあるし、それでもしっかり言われた仕事はしているのに、勝手なイメージでバカにされて…。
全然のんびりできてない!って反論したくなりますよね。
お互いに無い物ねだりなんでしょうが、そのお店の主は在籍嬢ですから、何言われたって我慢するしかありません。
そこでキレたら派遣キャバ嬢としての道が途絶えてしまいます。
そんな醜い女の嫉妬のために、職を失うなんて馬鹿げているじゃないですか!嫉妬されるだけ、相手があなたを意識しているって言う事なので、むしろ堂々と宣戦布告を受けてやりましょう。
そんな形でしか戦えない、可哀想なキャバ嬢なんですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
なかなか怖い女の世界…でも怖じ気づかなくても大丈夫!在籍嬢の派遣バラしはよくあることで、いちいち相手にしていられません。
もし客前で派遣バラしにあったら、その場は「今日が初日」と誤摩化して、さりげなく席を立って黒服に相談しましょう。
あくまでルールを守った行動を貫くのです。
あなたが正しい行動をしている限りは、お店もフォローしてくれます。
チェンジや在籍嬢に注意してくれたりするはずなので、あなたが真っ向勝負する必要は無いですよ。
それが一番トラブルにならない方法です。
チクったとか嫌みを言われたって、どうせ二度と行かなければいいのが派遣嬢の特権です。
相手が派遣嬢ということに執着してくるなら、派遣嬢という武器で戦いましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

キャバクラ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました