風俗エステのバイトで稼ぐ!仕事内容と給料アップのコツとは?

エステ・回春マッサージ
zounghyauk / Pixabay

最近、風俗業界にもエステのサービスを提供する店舗が増えています。
もちろん風俗業におけるエステというのは、性的サービスが伴う風俗エステであることが一般的です。
標準的なサービスを提供する場合は性感エステと呼ばれています。

ただし、この性的サービスは他の風俗業のサービスと比べると、軽いものであることが多いです。
本格的な性的サービスに抵抗がある女の子にとっても、バイトから働きやすいものになっています。
最近の話題である、あるいは最近店舗が増えているサービスということは、稼ぎやすい現状であると考えられます。
同様に、お金をただ稼ぐだけでなく、働き方を選択する機会が多くあるということでもあるでしょう。
実際に、回春エステと呼ばれる新しいサービスを提供する店舗も最近は増えています。
風俗エステのサービスは今後も種類、店舗数ともに増加傾向となるでしょう。

「風俗エステで働いてみようかな」と思ったときに参考になるよう、この記事では風俗エステのサービス内容やお金関係の仕組みを中心にまとめていきます。

メンズエステと風俗エステ

マッサージいわゆる風俗エステと呼ばれるものは、メンズエステとは提供するサービスの方向性が違います。
メンズエステは、本当に女性が受けるようなマッサージなどを、男性が受けられるお店です。
ホームページや看板にも「ヌキなしの健全店です」と表記していることが多いです。
男性は女性ほどマッサージなどに関心を示しません。
そこで、男性向けマッサージのお店では、セクシーなドレスなどで男性の興味を引く工夫を行っています。

男性にとっては、目の保養もしながらマッサージを受けられるお店になります。
ここでは、抜きなしどころか、そもそも性的サービスを提供しません。
利用料金もバイトの時給も風俗エステと比べ安いです。
お金をたくさん稼ごうと思っていて、性的サービスもOKと考えている人にはメンズエステはおすすめしません。
風俗エステの方がお給料もいいです。
風俗エステの提供するサービス、女の子にとっては仕事内容を次の項にまとめます。

風俗エステのサービス内容

風俗エステに共通するサービス内容は以下の通りです。

  • お客さんの身体をマッサージする
  • 手コキによる抜きのサービス

マッサージの時にはアロマオイル、ローションなどを使います。
手コキによるサービスは、性感エステ店ごとに大きな違いは余りありません。

マッサージのサービスが最も強くお店ごとの差が出ます。
手コキのサービスまでの繋ぎのようなマッサージから、本格的なマッサージまで多様です。
バイトの女の子にとっては、基本的には服を脱がなくて良いことや、お客さんに(特に下半身を)触れられなくても良いことが、働く上で気軽さとして魅力になります。
サービス内容はお店によるので、働くことを希望するなら下調べしましょう。

逆に気楽な風俗バイトのつもりで研修を受けたら、本格的なマッサージを学ばされていた……。
そんな事態にならないようにも、仕事内容の事前チェックが必要です。
先のサービス内容を提供する風俗エステを、性感エステと呼んだりします。
それに対し、回春エステと呼ばれるサービスもよく聞くようになりました。
回春エステとは、年齢が高い世代をターゲットとしたサービスです。
回春、つまり、若いころへの性的な回帰がテーマです。
性的機能、男性器の元気を取り戻すようなマッサージが主力です。
例えば、次のようなマッサージを行います。

  • リンパマッサージ
  • 睾丸マッサージ
  • 前立腺マッサージ

軽いリンパマッサージは、他の風俗エステにも普及の兆しがあります。
実際に風俗系エステの境目は薄いことが多く、名前ではなく提供しているサービスで、働くかどうかを選ぶべきでしょう。
また、お店は派遣を主力にしている店舗と、実店舗の営業を主力にしている店舗があります。
トレンドはホテルや自宅への派遣となっています。

どのような風俗エステであれ、比較的多くのお給料を稼げますが、それにはやり方があります。
より多く稼ぐために、次からは風俗エステのお給料についてまとめていきます。

風俗エステの給料内容

お金風俗エステのお金周りの事情は複雑です。
実は先ほどあげた基本的なサービスを提供するだけでは、それほど多くのお給料を得ることはできません。
一番簡単なお給料の上げ方はオプションを増やすことです。
派遣を行うお店では特に多くのオプションがあり、

  • 基本は制服、オプションで下着やトップレス。
  • キスやタッチなどの軽い接触
  • 顔面騎乗などのハードなプレイ

などがあり、ソフトなものからヘヴィなサービスまで、お店によってさまざまな種類があります。
実行OKのオプションが少なければ、オプションバックを得られる機会は減ってしまいます。
オプションに抵抗がなさそうなら、オプション数が多いお店を狙いましょう。
オプションバックが一番簡単にお給料を増やすことができますが、それらを増やさずにソフトな基本サービスでお給料を大きく稼ごうと思ったら、指名客の獲得に力を入れることです。
風俗系のサービスはどこも同じですが、指名してくれるお客さんの数が、そのまま貰えるお給料に影響を与えます。

指名をもらうこと自体が指名料のバックを発生させるので、単純にお給料を増やす効果があります。
また、待機時間をなくし、限られた時間でお客さんの相手を効率的にすることが給料アップにつながります。
指名予約で埋まるくらいになると、ヘルスのお給料に匹敵する人もいるようです。
指名がないままにお店にいても、お金が発生するかどうかはわかりません。
お客さんへの接客ありきでお金が発生することが多いからです。

時給・日給・月給?

貯金箱風俗エステは日払いによってお給料を払っていることが多いです。
お客さん1人あたり30分から1時間くらいの内容で、5000円から8000円が相場です。
この金額にオプションや指名料のバックが入ります。
指名そこそこで6時間働くと、30000円くらいからが日払いとしてのお給料になるでしょう。
指名をもっと集めることができるなら、40000円を超えていくでしょうが、これはヘルスバイト並みに稼いでいます。
時間の話題をたくさん出しましたが、時間によってお給料が発生するわけではなく、あくまでも接客に応じて発生します。

では、求人の時給・日給・月給の条件はというと、時給10000円くらいになっています。
これはお客さん1人あたりの単価を表している場合もありますが、最低時給・日給の保障を表していたりもします。
ヘルスより利用客は少ないので、お仕事がないときもあります。
こういうときのために最低時給を保障しているお店があります。
気をつけて欲しいのは、「それがいつまでか」ということです。
新人時代までが条件のところもあります。
それ以降は指名を取れることが稼ぐために必須になります。

ちなみに月給制のお店は正直レアでしょう。
高額な風俗系のサービスは日払いであることが多いです。
待機していてもお金にならないので、お仕事が少なそうなお店ならバイトを辞めるのも検討してください。

これからもっと風俗エステは稼ぎやすくなる

風俗エステは、特にソフトな性的サービスならOKな女の子向けバイトです。
その人それぞれですが、どれだけオプションを付けられるか、あるいはお客さんからどれだけ指名を得られるかが、ダイレクトにお給料に反映されます。
これらを十分にこなすと、人によっては風俗ヘルス並みのお給料を得られます。
風俗エステは性感エステや回春エステなど、いろいろな種類あります。
これからも増え続ける人気のサービスとなる見込みです。
人気があるということは、稼げる仕事ということでもあります。
ただしお店ごとのサービス内容は大きく異なることが常ですので、そちらは確認してから働き始めるようにしましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

エステ・回春マッサージ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました