風俗の新人期間はなんで稼げるの?ここで本指が増えなきゃヤバい?

風俗全般
GDJ / Pixabay

初めて風俗店で働き始めると、最初の内は高収入を実現出来る女性が多くいらっしゃると思います。
しかし新人期間が終わり、特に変化も無く働き続けていると新人の頃よりも稼げないという事態に陥る女性が極端に増えます。
お店の方が配慮してくれているからなのですが、その配慮の内容を具体的にご存じない方もいらっしゃると思いますので、新人期間に必要な心構えも含めてご紹介したいと思います。

新人期間の待遇について

カレンダー基本的に初めて風俗店で働く女性は、新人扱いをされてお店の方からお客さんを回してもらえるようになります。
そのお客さんを回してもらえるのは特に指名もせず、フリーで利用してくれるお客さんを回してもらうのですが、要は研修期間の練習だと思えば分かりやすいでしょう。
長く働いてる他の風俗嬢は、暇を持て余している女性もいらっしゃるとは思いますが、基本的にリピーターを獲得しています。
本指名と言いますが、一度利用した際に接客してくれた女性をもう一度指名してサービスを行ってもらう事を指します。

お客さんに気に入ってもらうことが出来た場合にはそういった本指名を受けることが後々可能になります。
しかしその新人期間の間に本指名を獲得していないと、新人期間が終わってしまった頃には新しく別の新人が入店してくることになります。
当然フリーで利用してくるお客さんはその新しく入った新人に優先的に回されることになりますし、自身が新人期間のうちに本指名を獲得できていなかったら一日の接客数がゼロになる日が多くなってしまいます。
そのため、お店側としても指名数を増やした方が売り上げに繋がりますし、風俗嬢にも稼いでもらうことが出来るので、なるべく新人の間にフリーのお客さんを回し本指名を獲得できるように配慮してくれます。

風俗嬢とはいえ新人ですので、素人同然の女性から性的サービスを行ってもらえることからも、お客さんから新人を回してほしいと要望を受けるケースも少なくありません。
お店としては売り上げが上がるに越したことはありませんので、お客さんにも満足してもらえて新人にも稼がせることが出来一石三鳥になります。
また、中には本指名にしにくい新人キラーのようなお客さんもいらっしゃいますが、そういった男性に回された場合でも可能性としてはゼロではありませんので、精一杯接客をするようにしましょう。

新人期間をどれくらいの月日で定めているかはお店によって若干の違いがありますが、それでも数回勤務したらある程度仕事内容に慣れて来ることでしょう。
積極的に本指名を獲得できるように日々の勤務の中で意識を向けて、最大限の満足感を味わってもらえるように尽力してください。
そしてお店の営業歴やスタッフの経験がどれくらいかにもよりますが、1つのお店ばかり利用されるお客さんも少なからずいらっしゃいますので、お客さんの評判というのも働いている風俗嬢から耳にする場合がございます。
悪いお客さんがいた場合、デリヘルでいうところの本強客であったり、傲慢な態度や風俗嬢とトラブルを起こす回数が多いようなお客さんを新人期間の間はなるべく回さない様な配慮もしてくれますので、まずは仕事に慣れて後々の自分の本指名に繋がる様な接客を心掛けるようにしましょう。

本指名とネット指名、写真指名の違い

カレンダー基本的な違いに関してもご説明いたしますが、本指名は前述した通り一度利用した際にサービスを受けた風俗嬢を再び指名する事を指します。
ネット指名と写真指名に関して疎い方もいらっしゃるかと思いますが、写真指名は実際に来店されて受付にある写真を見て指名する風俗嬢を決める事です。
ネット指名は特にデリヘルで使われますが、店舗型では無いと指名する風俗嬢を受付で選ぶという行為自体が出来ませんので、ネット上で写真を見て指名する風俗嬢を決めることを指します。
細かな違いではありますが、本指名と写真、ネット指名では指名料に違いが生まれます。

本指名は完全に顧客として獲得できている証拠にもなりますし、多くの男性客を捕まえることが出来ればその指名料がそのままバックとして手に入るお店もございます。
本指名を獲得することが出来るか出来ないかで、今後の風俗嬢としての稼ぎを左右することになりますので、なるべく新人期間に本指名を獲得できるように頑張りましょう。

新人期間に本指を取れなかったら

全く本指名を獲得できないというようなケースに陥ることも珍しいとは思いますが、それでも出勤日数が少なかったり、同じタイミングに新人が何人も入店していた場合には有り得ない話ではないでしょう。
そうなると新人期間が終わったタイミングで苦労することになるのは間違いありませんが、決してフリーのお客さんを全く回してもらえない訳ではありません。
当然ではありますが、お店としても無限に新人を採用し続けることはありませんし、途絶える瞬間はあります。
また、新人が接客中に別のお客さんがフリーで入ってきた場合、待機中の風俗嬢がお相手するのは自明の理です。

本指名数が少ない女性を優先させて接客にあたらせた方が、本指名が突然入る確率も少ないので売り上げを損なう心配もありません。
少し悔しい思いをすることになってしまうかもしれませんが、それでも接客したらした分だけお金が貰えることは間違いありませんので、本指名が獲得できなかったからと言って辞めてしまったり、怠慢な勤務態度を取らない様に心がけましょう。

別のお店への移籍

しかし、だからと言って無理に働き続けなくてはいけない訳でもありません。
考えられる可能性として、単純にそのお店が自分に合わなかった可能性もあります。
移籍したら前のお店では考えられないくらいに本指名を得ることが出来たという話を耳にすることも出来ましたので、コンセプトが違ったり客層が違うだけでいくらでも稼げる額は変わってきます。
広い視野を持ちながら風俗嬢として稼げる可能性をどんどん高めることを忘れないようにしてください。

まとめ

カレンダー新人であるという事はお店側からしても、嫌なことがあった際には辞めてしまうのではないかと危惧される期間ではあります。
採用したからには見込みがあるから採用しているわけですので、なるべく多くのお客さんをお店に呼び込んでもらいたいと考えていると同時に、多くのお金を稼いでもらいたいと考えています。
悪質なお店ではない限り働いている風俗嬢の事を大切にしてくれないお店はそうそうありませんので、特に新人の間は上記でご紹介した様な働きやすい待遇を感じることが出来るのではないでしょうか。

そしてその新人期間にしっかりと真面目な勤務態度を見せ、稼ごうとしている意欲を見せないとお店側からは愛想を尽かされてしまいます。
その見極めの期間とも言えるでしょう。
お店としては女性が稼げるように配慮してあげているのに、働いている女性の方が応えるつもりが無かった場合には別の女性を優遇してあげようと考えるのが当然となります。
本指名がたくさん獲得できればある程度のわがままは許されると思いますが、結果も出さずやる気も見せず、文句ばかり言うような風俗嬢をいつまでも雇い続けてくれることはないでしょう。
お店の方の期待を背負っている新人期間に、しっかりと期待に応えるためにもその期間を大切にするようにしましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました