個人撮影のバイトってギャラはいくらが相場なの?危険性ある?

風俗全般
Alexas_Fotos / Pixabay

個人撮影と言うバイトがあるのを知っていますか。
モデルとカメラマンがスタジオなどで行う撮影会の事で、個撮とも呼ばれます。
SNSや交流系掲示板などを通じて募集される事が多く、モデル1人に対して数十名ものカメラマンが撮影会に臨む事もあるそう。
まるで芸能人にでもなったかのような気分になりますが、個撮のバイトでは、いわゆるアダルト系の撮影会や風俗業界への入り口であるなど、危険なケースも多々あります。

また、ギャラについても不透明な部分が多いのも特徴です。
興味はあるけど不安が多い個撮のバイト。
ここでは、個人撮影のバイトについて、ギャラおよびその危険性などについて説明していきます。

個人撮影はどのように行うの?

撮影カメラマンが手配したスタジオや事務所などで、モデルがアニメなどのキャラクターのコスプレをして行われる撮影会。
カメラマンは1人から数十名に及ぶ事もあります。
モデルはその多くが素人。
モデル未経験の女性でもすぐに始められます。
カメラ慣れしたい、将来モデルになる事を目指している、などポジティブに考えられれば、撮影会は楽しくなるでしょう。
カメラマンとのコミュニケーションをうまく取れるかどうかが撮影会を円滑に進める方法。
何度も撮影会に誘ってもらえるチャンスでもあるので、スタジオでの雰囲気作りは大事です。

モデルを募るには、アマチュアカメラマンや主催者がSNSや掲示板で募集をかけます。
他にもスカウトマンが街中で声をかけるパターンもあります。
よく心配されるのが、カメラマンに身体を触れられることはないか、と言う点。
ですが、お触りはNGとされているので、心配はいりません。
衣装のずれやポーズの調整等のために一瞬、触れる事はあるかも知れませんが、べたべた触れる事はないです。
撮影にはモデル全体を撮影するものから、手などのパーツのみ、露出の多い衣装でのセクシーな格好など、さまざま。

モデルはどんな人?

素人、一般人がほとんどです。
芸能人の様な抜群のスタイルは求められないので、そこそこのルックスであればモデルに向いていると言えましょう。
過去に何度も被写体になった経験があればカメラ慣れしていますし、カメラマンとのコミュニケーションもスムーズに行えます。

報酬はどれくらい?

撮影気になる報酬ですが、残念ながら、全くない、あるいはあってもわずかな額しか支払われない、と言う2パターンになっています。
スタジオ代や衣装代は基本的にカメラマンが負担するので、その分の負担金はありません。
ですが、カメラマンから報酬についての説明がない限り、無報酬である事は少なくありません。
無名のモデルにギャラを支払ってくれるカメラマンは居ないのが現実の様です。
ギャラが発生する場合、例えば1枠1時間1万円の設定なら、スタジオ代2千円、主催者やカメラマンが受け取る費用4000円を引いて、残りの4000円(+交通費が支給される場合あり)がモデルへの報酬と言った具合に、1枠当たりいくらで報酬を算出します。
1日に5,6枠ほど持つモデルになると、そこそこ割の良いバイトだと言えるでしょう。

人気モデルともなれば時給1万円と言った高額の報酬を受け取る場合もありますが、基本的にゼロから小額との認識で結構です。
要は素人モデルの仕事な訳ですが、事務所に所属しておれば、いくばくかの金額が手に入ります。
ですが、フリーモデルの場合、報酬ゼロと言った事も、決して珍しくはありません。
報酬を支払ってくれる場合、モデルのルックスが良ければ、または着エロや水着、はてはヌードにまで対応できるとなれば、報酬が大幅にアップします。
また、露出の多い撮影になるほどギャラも上がっていきます。
ただし、これは後述しますがトラブルに発展するので注意が必要です。

実態は?

しかし、個撮のバイトには危険も潜んでいるのです。
着衣のみの撮影のはずだったのに、どんどん要求がエスカレートしていき、極めて布面積の少ない水を着けさせられた、などと言った被害も。
全裸を要求する例もあり、断ったらカメラマンに恫喝された、と言うとんでもない事例も実際にあったりします。
悪徳カメラマンや業者の本当の目的は、過激な格好の写真を撮影する事です。
2回、3回と撮影を重ねるごとに報酬を上げる代わり、より過激な格好を強要してくる悪質なカメラマンも。
金額の大きさと断りにくさから要求に応じてしまう女性もいます。

例として、「着エロ」「Tバック」「ほぼ全裸の衣装」「手ブラ」「開脚」「オナニー」「フェラ」「全裸」など、エロ系のシチュエーションやポージングを要求されたりします。
単なる撮影会だった筈が、気付いてみればAV撮影会だったと言う悪質な例もあります。
「ハメ撮り撮影会」等と言う、完全にエロ目的の動画撮影の勧誘もネット上では見かけます。
ホテルの個室でカメラマンとセックスさせられるのですが、のちのち動画を流出させられる危険が大きいです。
10万円などの破格の報酬で募集している事が多く、お金欲しさに安易にモデルになってしまう女性も実際いるようです。

カメラマンとモデルが1対1の撮影会の場合、どうしても不安要素が生まれてきてしまいます。
個室ゆえに外部から様子が分からず、例え乱暴されても助けを求められないと言うリスクです。
個室であるのを良い事にハメ撮りさせられる恐れも。
事務所に登録しているモデルであれば、撮影会時にマネージャーなどが同席しますが、完全フリーで活動するモデルだと、危険な目に遭う確率は高くなるでしょう。
と言うのも、何かトラブルに巻き込まれた時、自分自身で対処しなくてはいけないからです。
相手のカメラマンだって、信用に足る人物かどうかは分かりません。
要求に応じなければ態度を豹変させるかも知れません。

撮影平然と胸やお尻などにタッチしてくるカメラマンも存在します。
お触りNGと言ってきたにも関わらず触れてくるパターン。
やはり個室でこれをされてしまうと、逃げる術がありません。
きっぱりとタッチは禁止と伝えましょう。
自ら進んでエロ系の撮影会に応募したのならまだしも、騙されてしまった場合を考えると、そもそも個撮の仕事は引き受けない方が安全です。
仮に仕事をする場合、モデル事務所に登録するのが安心安全。
カメラマンや業者との仲介役を果たしてくれるので危険な目に遭う事がありません。

事務所に登録する際には、登録料がかからないか、信頼できる事務所でホームページが存在するかなどを確認し、信頼できる事務所を探しましょう。

まとめ

被写体になることに抵抗が無ければ、楽しささえ覚える撮影会。
好きなキャラクターのコスプレ姿をカメラに収められるなんて……と嬉しくなる気持ちも十分に分かります。
しかし、見ず安易に勧誘に乗ってしまってはいけません。
過激な衣装や全裸、はてはAV撮影など、どんどん要求をエスカレートさせるケースがあるので、信頼できるモデル事務所に所属するのがトラブル回避に役立ちます。

風俗業界同様、個人撮影のモデルでも危険な要素はいっぱい。
着衣以外は全てNG!など、事前にこちらの意思をはっきり伝えておけば、よほど悪質でない限りカメラマンも無理はしてこないでしょう。
個人撮影を足がかりに、プロのモデル、タレント、芸能人、AV女優などの道に進める可能性もあるので、検討中の女性は一度、モデルになってみてはいかがでしょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました