手コキ専門店で一日中ずっと接客してる事ってありますか?

風俗全般
stevepb / Pixabay

手コキ専門店とは、風俗の中でも少し特殊な業種です。
ヘルスなどとは違い、手コキだけで抜いてあげるのが主なサービスです。
かなりライトな仕事ではありますが、一日中となるときついもの。
では、一日中ずっと接客することってあるのでしょうか?今回は手コキ専門店についてまとめました。

手コキ専門店ってなに?

質問手コキ専門店とは、文字通り手コキを売りにしている風俗店です。
最近、手コキ専門店が増えているそうなので、もしかすると見たことがある人もいるかもしれません。
本当に、サービス内容は手コキだけなので、キスやフェラ、本番などはNGとなっています。
特に、本番を強要されると、お店の方に通報できるようになっているので、お客さんにペナルティーを与えることができます。

なので、風俗店の中でもかなり働きやすい仕事かもしれません。
ある意味、見るだけと謳っているオナクラよりも安全といえるでしょう。
もちろん、お客さんにはお店からルールが事前到達されているので、よほどのことがない限り違反されることもないでしょう。

手コキ専門店って一日中働きっぱなしになることはあるの?

手コキ専門店で働いていると、一日中接客し続けることってあるの?という素朴な疑問を抱いている人もいるようです。
たしかに、売れっ子の嬢ならそういった状況はありえるしょう。
本指名がたくさん返ってくるということは、それだけ稼ぐことができるということでもあります。

しかし、一日中連続で相手をするのは純粋に疲れてしまいます。
キスやフェラ、素股などのサービスがあるヘルスではある程度ごまかせるかもしれませんが、手コキではそうはいきません。
ひたすらお客さんのアソコを握らなくてはいけないので、筋肉痛や腱鞘炎になってしまうかもしれません。
もし、しんどいと思ったのならシフトを入れる時間を考えてみましょう。
1日数時間だけにすると、1日中ずっと手コキする必要はなくなります。
鬼出勤(週6時間勤務など)やオーラス(オープンからラストまでシフトを入れること)したいと思う人もいるかもしれませんが、手と腕だけの運動にもなってしまうので、かなり厳しいことになるかもしれません。

手コキ専門店で働くメリット

手コキ専門店で働くメリットはたくさんあります。
まず、ライトな世界なので普通の女の子でも働きやすいところでしょう。
サービス内容が手コキだけなので、お客さんとキスをしたりフェラをしてあげたりといったことが苦手な人でも大丈夫です。
そして、精液を口に含むこともしなくていいので、性病にかかる心配がありません。
よほど手に傷口があるとかでない限り、ほぼ100%防げるでしょう。
諸事情でお金が必要になったときなどは、無理してお金を借りに行ったり、ヘルスなどに働きに行ったりするよりも、手コキ専門店のほうが精神的にも楽になれるかもしれません。

シフトを入れれば入れるほど稼げるようになる

お金風俗店では、固定給ではないためお客さんがつけばつくほどお金を稼ぐことができます。
なので、シフトをたくさん入れればその分お金が入ることになります。
手コキ専門店では、手コキだけがサービス内容となっています。
しかし、コース内容を見てみるとだいたい60分前後であることが多いです。
男性の体というのは、女性とは違いイケる回数は限られています。
せいぜい2回くらいがいいところではないでしょうか。

なので、数回イカせることができたら、そこで満足してもらえる可能性が高いです。
イった後は会話をするだけという楽な仕事になるかもしれません。
なので、そういった意味でも手コキ専門店はヘルスなどに比べると楽な仕事かもしれません。
ただ、元を取ろうとするお客さんばかりが来たときは地獄になってしまいます。
働きすぎて手を壊さないように注意しましょう。

なにかあれば店に助けてもらえる

手コキ専門店は、店舗型の店が多いです。
なので、お客さんの気分が乗ってきてその他のサービスを強要されたとしても、素直に応じる必要はありません。
むしろ、お店側としてはルール違反なので、なにかあればすぐに助けてもらうことができます。
派遣型のサービスを提供するデリヘルなら、なにかあっても自分で対処するしか方法がありません。
以前デリヘルで働いていて、嫌な思いをしたことがある人は、こういった店舗型の風俗店に努めてみてはいかがでしょうか。
精神的に苦痛を感じることが、なくなるでしょう。

どんな手コキ専門店があるの?

手コキ専門店といっても、様々な店があります。
店によってルールもコンセプトも違いますので、自分に合った店を選ぶようにしましょう。
中には、SM風や体操着姿の風俗嬢が手コキをする…というケースの店もあります。
SM風なら、お客様を罵る必要が、体操着なら体操着に着替える必要があります。
手コキだけでなく、演技力も求められてくるので、そういう雰囲気でも働けるという人は、一度面接へ行ってみましょう。

とにかくたくさんお金を稼ぎたいのですが…

中には、とにかくたくさん働いてお金が必要という人もいるでしょう。
すると、自然とたくさんシフトに入ろうと思うはずです。
確かに、鬼出勤やオーラスすると稼げるようになるかもしれませんが、自分の体や精神を壊すきっかけにもなってしまいます。
なので、稼げないときや、稼ぎたい時にオーラスをするのは一旦抑えましょう。

まずやるべきことは本指名の獲得です。
本指名やリピーター客をつかむことで、売上はどんどん伸びていくものです。
そのためには、事務的に接するのはよくありません。
とにかく愛想よくお客さんに楽しんでもらえるように勤めましょう。
また、プロのようなテクニックを披露するよりも、素人っぽさが喜ばれることがあります。

風俗嬢としてのプライドがあるかもしれませんが、世の中には処女が好きな男性もいるもの。
どこか初心でぎこちない雰囲気の女性を好んだり、興奮したりする人はいます。
さすがに、ずっと勤務しているとぎこちないテクニックを披露するのは難しくなりますが、容姿の雰囲気などは素人っぽさを演出してもいいかもしれません。

あえて勤務日数を減らしてみる

カレンダーお店にいつもいる風俗嬢は、常連さんからするとあまり興味がなくなるようです。
「いつでも会いに行けるから今はお金がないし、いいや。」という心理が働いているのかもしれません。
なので、人気がそこそこ出てきたら、あえて勤務日数を減らしてみるのも一つの手です。
いわゆるレア出勤というものです。

人気がある嬢は、レア出勤にしてもたくさん稼げるといわれています。
お店としても、レア出勤の嬢にはキャンペーンなど特別待遇をしてくれることもあるので、真面目に毎日働くよりも大金が手に入るかもしれません。
なので、出勤しない日は別の仕事をしていても構いませんし、ゆっくり過ごすのもいいでしょう。
一般社会だと、毎日真面目に働くことがいいと言われていますが、風俗店では必ずしもそうでないこともあります。
鬼出勤やオーラスを連発して、稼げずにメンタルがおかしくなる前に、こういった働き方があることも知っておきましょう。

超短期入店する

ずっと在籍するのではなく、数カ月だけ入店するという方法もあります。
お客さんは真新しいものが好きなので、思っていたより稼げるかもしれません。
ただし、他の嬢からするとかなり迷惑なこともあるので、気をつけましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました