風俗の接客中にお世辞は言いますか?どんなフレーズが本当っぽい?

風俗全般
Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

風俗の接客というのは、会話のテクニックも必要になってきます。
風俗の仕事は単に風俗客への体の奉仕だけしていれば良いと思いがちですが、決してそうではありません。
風俗に来る風俗客に対して、上手なお世辞、誉め言葉を言えるかどうかも人気嬢への道です。
でも、そんなに器用な性格じゃないし…どうやってお客さんを喜ばせるような言葉を言えば良いの?という風俗嬢も多いことでしょう。
今回は、風俗の接客中にお客さんが思わずキュンとしてしまう、本当っぽいフレーズなどをご紹介します。

風俗サービス中にお世辞を言うべき?

質問風俗の接客中というのは、あれこれ喋りかけられるのが嫌という男性も中にはいますが、ある程度のお世辞や誉めることは重要なポイントになってきます。
男性もお金を払ってサービスを受けているので、やはり気持ち良く帰りたいものです。
そんな中、風俗嬢に何一つ嬉しい言葉などをかけてもらえなかったら、なんだか寂しい気持ちになるものです。
接客中は、少し面倒だなと思っても、お客さんを満足させてあげるために少しのお世辞を言えるようにしておくと良いですね。
誉め言葉をさらりと言えるようになれば、もうプロの風俗嬢ですよ!

お客さんの良い面を見つけてあげよう

人というのは、もともと本能的に他人を褒めるのが苦手と言われています。
どうしても良い面よりも、マイナスな悪い面に目が行きがちで、ついついネガティブなことを記憶として残しやすいそうです。
そのほか、女子の場合は男性にいろいろと褒められる機会は多いものですが、男性というのはなかなか褒められる機会というものが少ないのです。
そのため、風俗客の場合も褒められるということに慣れていない、誉められたいと思っている男性が多くいるでしょう。

そこで風俗嬢が褒め上手になることが求められます。
風俗客が思わず笑顔になるような嬉しい言葉をさらっと言えるようになれば、リピートしてくれること間違いなしでしょう。

育った環境もあるでしょうが、特に男性の場合、褒められる機会はそうそうあるものではないです。
女性にモテるような恋愛経験豊富なカッコイイ男性であれば、褒められることも多いでしょうけれど…。
風俗に来る男性客はモテないという人が割と多く、恋愛経験も少ないケースがほとんどです。
褒めるのが上手になることで、自分の指名客になってくれる可能性もグンとUP、ランカー嬢になれる可能も!自分も嬉しいですし、褒められて相手も嬉しい気持ちになるので一石二鳥ですよね。

風俗客を褒めるときはこんなフレーズが良い!

吹き出しマイナス面をプラスに変えてあげるようにすると良いですね。
大人しくて引っ込み思案なお客さんの場合は、「穏やかで、優しいですよね!」と言うと〇です。
逆に荒っぽい感じがするお客さんであれば、「男らしくて素敵」と言えば喜ばれます。
ぐいぐいとせっかちな感じでくるお客さんであれば、「積極的なんですね」と何事もポジティブに捉えて言葉に変えてあげると良いでしょう。
外見の場合も、あまりカッコイイとは言えないような男性でも、必ずどこかに褒めるポイントはあります。
例えば「歯が綺麗」「肌がきれい」「目が素敵」など、パーツごとに褒めるといったやり方も上手な褒め方です。
声に注目してみるのも良いですね。
声がしぶい!声が素敵!など。

その他、持ち物についても触れてみましょう。
例えば、靴、メガネ、靴、服、時計など、相手のファッションセンスを褒めてみるのも一案です。
メガネをかけている相手であれば、「頭が良さそうですよね!」と言ってみるなど、効果的です。

ここでポイントなのが、繰り返し言うことです。
一度きりであれば単なるお世辞としかとらえられず、見え透いた嘘になります。
そのため、繰り返し誉め言葉を使ってあげましょう。
男性客も一度きりだと「社交辞令だよな」と思ってしまいますが、風俗嬢に何度も褒められることでだんだん「そうなのかも」と嬉しい気持ちになってくるものです。
ポジティブな褒めるポイントを見つけ出して、繰り返し言ってあげましょう。

こんなことには気を付けよう!

風俗客を褒めるときの注意点もご紹介しておきます。
一番してはいけないことは、他のお客さんと比べてしまうことです。
例えば、「他のお客さんに比べると○○だからうれしい!」など、他を貶めてしまう言い方は良くありません。
確かに、そう言われると「俺って気に入られてるんだな」と勘違いしてしまいますが、誰かと比較するような言い方は「俺が居ないときは、他のお客さんに同じようなこと言って比較しているのでは?」なんて思われちゃう可能性もあります。
そのため、「あなたが素敵なんですよ」ということを前面に出して伝えるようにすると良いでしょう。
それから褒めるときに上から目線で言うのは避けます。
ファッションのことに関してであれば、「今日の服装は前回よりも良いですね」と言ったり、「ここをもう少しこうすれば…」なんてアドバイスしてしまったり、これはNGです。
男性はアドバイスを求めに風俗に着ているわけではありませんので、褒めるだけに努めましょう。
上から目線で話すのは避けて、「今日はとってもおしゃれな服を着てるね!いつもカッコ良いスタイルだね」など、単に「褒める」ことだけに集中してみるとうまくいきます。

あなただけは特別ということを伝える

恋愛風俗客が風俗嬢に対して好意を抱くのは、風俗嬢が「自分を特別扱い」してくれるときです。
例を挙げますと、気に入っているお客さんだけに濃厚なディープキスをする、即フェラ、アナル弄りを許すなど、「他のお客さんにはさせたことないけれど、あなただけには特別だよ」ということが相手に伝わるので、男性客は思わず「ムフフ…」と嬉しくなります。
指名してくれる常連のお客さんには、思いっきり特別扱いしてみると良いですよ、男性客同士が知り合いという可能性は大いに低いですので、バレる心配もほとんどないでしょうし、自分を指名してくれる男性客には褒めまくって、特別だということ伝えましょう。

その他に、男性客に対して特別なプレゼントを贈る、メールアドレスを開示する、精液ごっくんなどなど、男性客のハートを掴んじゃうサービスを行うように心がけるとうまくいきます。
マメでよく気が付く風俗嬢もナンバーワンになれる可能性が高いです。
あるナンバーワン風俗嬢は、男性客との会話を逐一メモをして、お客さんの好みなどを把握していたそうですよ。

いかがでしたか?風俗嬢が、男性客を褒める際のポイント、フレーズなどをご紹介しました。
風俗に遊びにくる男性は、褒められる機会が少ないということが分かりましたね。
そして、風俗を利用するお客さんは基本的にモテないタイプが多いという傾向がありますので、風俗嬢も風俗客をもっと積極的に褒めてあげるようにしましょう。
そうすると、自ずと指名客も増えてくるのではないでしょうか。

風俗嬢をしていると、ついついサービスばかりを頑張りがちで相手のことを褒めるということを忘れたりしますが、接客中に褒めるということを続けていけば自然と褒め上手になれるでしょう。
褒め上手な女性というのはモテますよ。
相手を褒めるというのは、プライベートの交友関係でも役立ちます。
相手が女性でも男性でも、褒めるのがうまければ何事も得をします。
褒められることに嫌悪感を感じる人なんていないですよね。
見え透いた嘘ではなく、ナチュラルに誉め言葉を言えたら最高です!

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました