池袋の初体験は当欠とか規則緩くて働きやすい!でも稼げるの?

箱ヘル
shevacreations / Pixabay

池袋にいは初体験というお店が存在し、業界の中でも規則が緩いということで有名です。

当欠しても、怒られることはありませんし、勤務体系に関しては結構自由なのです。

 

池袋には、様々なイメクラが存在するものの、働きやすさを重視しているなら初体験は最適だと思います!

 

今回は、池袋の初体験がどういう店舗なのかということを解説していきます!

池袋の初体験は規則が緩いらしい!

池袋の初体験というお店は、様々なイメクラがある中で働きやすい環境にあるといわれています。

その理由の一つとして、規則が緩いというものが挙げられます。

 

詳しい内容は後述しますが、下記が関係しています。

 

・当欠しても怒られない

・遅刻しても問題ない

 

その他、シフトも自由ですし、好きな時に働けるといううわさもあります。

ここまで規則が緩いと、稼げるかどうか不安という人もいますが、問題なく稼ぐことができます!

 

条件次第というところですが、バック率が低めに設定されている分オプション追加で稼ぐ子が多いのが現状です。

イメクラだから稼げるかどうか不安な人も多い

初体験は、池袋の中でも人気がある店舗の一つです。

イメクラということもあって、その貴重さがウリです。

 

しかし、通常のヘルスに比べると、料金が安めに設定されているので稼げるかどうか不安という人もいます。

バック率については、後述しますが、1時間1万円程度です。

 

フルで入ったとしても、そこまで稼ぐことができないのが現状で、オプションを追加して稼ぐ子も多いようです。

さらに、固定客がつかないと稼げないので、何かと苦労する子もいるようです!

初体験ではどういうことをする?

初体験ですが、池袋の中ではイメクラとして有名です。

女の子が、それぞれコスプレをして接客するというような内容のお店になっています。

 

学園系イメクラという位置づけになり、様々なプレイを楽しむことができるようです。

 

女子高生になりきって、お客様を奉仕するというものであり、3つのコンセプトがあります。

 

・痴漢電車コース

・夜這いコース

・恋人コース

 

それぞれ、お客様が選んでそのシチュエーションになりきらなければなりません。

普通のヘルスとは違って、コンセプトが決まっているの演技力が確かめられます。

普通のイメクラと変わらない

池袋の初体験は、基本的に普通のイメクラと変わりません。

しかし、そのプレイ内容がかなりハードという人も多く、下記のプレイを求められることがあるようです。

 

・全身リップ

・69

・無制限発射

・指入れ

 

普通の箱ヘルやイメクラに比べると、基本プレイに含まれている内容が激しいということもあって、注意したいところ。

コンセプトは女子高生になって、様々な奉仕をするというもの。

 

その他にも、様々なコスプレがあるので、コスプレ好きの女の子は働きやすい職場です!

サービス内容は箱ヘルと同様

サービス内容ですが、箱ヘルと同じです。

 

イメクラと聞くと、箱ヘルよりもソフトなプレイを期待する人もいると思います。

しかし、他のイメクラと比較すると、初体験は規則が緩い分ハードサービスをすることになります。

 

その割には、手取りが少ないということもあって、不満がある女の子も少なくありません。

稼ぎ方については後述しますが、オプションを追加して稼ぐのが一般的です。

 

さらに、坊主になってしまう可能性もあり、その場合は稼げないということもあるようです。

※最低給料保障はあるそうです

バック率はそこまで高くない

初体験のバック率ですが、他のお店に比べると安めになっています。

目安ですが、50分なら7,000円で60分で1万円程度です。

 

基本バックが、この値段で保障されているのですが、オプションを追加したらさらに稼げるようになります。

その他、指名料は全額女の子にバックするシステムになるので、最終的は1.5万円程度で落ち着くようです。

 

しかし、オプションNGにしてしまうと、稼げなくなってしまう可能性があります。

そのため、初体験で稼ぎたいと思っているなら、オプションを積極的に行いましょう!

指名が多いほど稼ぎやすい

池袋の初体験ですが、指名が多いほど稼ぎやすいいというメリットがあります。

というのも、前述したとおり指名が入れば全額バックされるからです。

 

初体験の指名料は1本2,000円と決まっているので、コースに応じて2,000円追加されることになります。

つまり、指名されるほど稼げるということになるので、オプションを追加する等しましょう。

 

どうしてもNGなオプション以外は、OKにするとそれ目的で訪れてくれるお客さまも増えますからね!

雑費が発生することも多い

初体験は、給料から雑費が引かれることもあります。

コスプレのクリーニング代や、プレイで使うローションやゴムが雑費に含まれます。

 

基本的には、1本1,000円の雑費が発生して、2本以上は2,000円の雑費が発生するようなイメージ。

つまり、50分コースでフリーで入った場合の手取りは、6,000円程度です。

 

オプションや指名が入れば違うと思いますが、給料から天引きされるので注意したいところですね!

 

しかし、坊主でお茶を引くような場合は、雑費もかかりません。

初体験は客層が悪いらしい…

池袋にある初体験ですが、客層が悪いという報告も上がっています。

様々なイメクラが存在する中で、初体験は特にといわれているほど。

 

実際、イメクラは客層が悪いことで有名であり、どうしても気になる場合は他店に行くと良いでしょう。

 

箱ヘルの中でも、イメクラは大衆店ということもあって料金が安く設定されています。

そういうお店に行く人は、あまり上客ではありません。

 

客入りが良いという点ではよいですが、客層が悪ければ働き方に支障が出ることもありますからね…

客入りがいい分本番強要してくる人もいる

さらに、お客様によっては本番強要をしてくるような人も少なくなく、状況次第では本番をしなければならない場合もあるとのこと…

バック率が低いので、本番をするという気持ちはわかりますが、禁止されている行為です。

 

どういう状況であれ、お店にとっても本番行為をされたら困るので、交渉された時点でボーイに通報するようにしましょう。

稼げるからといって、本番行為をするのはルール違反ですし、注意したいところです。

 

ルックスに自信がなくて、指名本数が少ない人は本番で稼ぐこともあるようですが、見つかった時点で即クビですよ!

初体験は規則が緩いといわれてるけど?

初体験は、池袋の風俗の中でも規則が緩いといわれています。

お店からうるさく言われたくないという人や、自分のペースで働きたい人にはオススメです!

 

規則が緩いといわれる理由は、下記の通り。

 

・当欠しても問題ない

・遅刻による罰金もない

 

最近は、遅刻や当欠に厳しいお店も多く、減給させられることもあるようです。

状況次第では、やめさせられてしまうこともあります。

 

しかし、初体験はその辺自由なので安心して働けますね!

当欠しても問題ない

初体験は、当欠しても問題ないお店です。

当日欠勤するのは、本来お店にとっては打撃を受けますし、女の子の埋め合わせをしなければなりません。

 

客入りが良いということもあって、特に埋め合わせは必要です。

 

さらに、予約が入っていない場合ですが、ボーイにその旨を伝えると帰らせてくれることもあります。

勤務形態がそこまで厳しいわけでもありませんし、規則に厳しくない店舗で働きたい人にとっては、最適なお店といえるでしょう!

遅刻による罰金もない

風俗店では、遅刻をしたら罰金になるということもあります。

1回あたり〇〇円と定めていることもあり、給料から天引きされてしまいます。

 

しかし、初体験に関しては当欠が許されているくらいなので、遅刻をしても怒られません。

キャストを見ると、18~19歳の学生が多いのは、この辺の緩さが関係しているといっても良いでしょう。

 

講義が長引いて、遅刻することはありますし、勤務形態からすると学生に合っていますからね!

初体験の講習の実態を解説します!

初体験の講習は、少し特殊といわれています。

基本的には、風俗店に入る前は一度講習を受けなければならいのですが、初体験は趣味講習ともいわれています。

 

店員が講習に登壇して、気まぐれでやらされるようです。

店長・スタッフに気に入られなければ、稼げないということもあるようで、その辺もネックになってきます。

 

初体験は、勤務体系が緩い分、スタッフ面はかなりがさつです。

従業員がチンピラまがいな人も多いようで、それが合わずに辞めていく女の子も後を絶ちません。

採用基準は比較的緩め

初体験の採用基準ですが、基本的に緩めになっています。

求人サイトを見ればわかりますが、ルックルや容姿は不問と書かれているのです。

 

基本的に、働くことができる女の子ならだれでもいいというスタンスです。

どういう雰囲気が好まれるのかというのは、不明ですが規則が緩いので働きたいという人も少なくありません。

 

趣味講習があるくらいですから、店長やスタッフに気に入られるかどうかもポイントです。

しかし、基本的に誰でも働けるといわれており、採用基準はそこまで厳しくないといえるでしょう。

給与保障があるから稼ぎやすい

初体験は、客入りが良いといわれていますが、坊主になる日もあります。

平日は特に、坊主になる可能性が高く、1日1回も指名されないということもあるようです。

 

この場合の対処として、給与保証制度というものが存在します。

一定金額は、お店が負担してくれるというもの。

 

固定契約で行う場合と、完全成果制で行う場合です。

 

客入りが良いので、給与保障よりも稼げる人が多いので選択する人は少ないです。

まとめ

池袋の初体験について解説しましたが、働きやすい環境にあることがわかりました。

 

当日欠勤することできますし、遅刻に対してかなり緩いですし、緩いお店で働きたい人には最適です!

しかし、その分趣味講習やバック率が低いということもあって、抵抗がある人もいます。

 

出入りが激しいとされているので、その辺を把握して働くかどうか決めると良いでしょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

箱ヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました