風俗嬢のみなさん、お礼日記はお客さん全員分に書きますか?

風俗全般
stevepb / Pixabay

日記を書く上でポイントは続けることです。
三日坊主で終わる方がほとんどで、ペンで書く日記・ブログなど手法に問わず続けることは難しいですね。
日記を続けるコツは、とにかく書くこと・ネタ切れにならないように普段から気になったことをメモしておくこと・過去に書いた内容をもとに書いて見る・ネタがなくても書くことなどポイントがあります。

毎日続けることは大変ですが精神的にはいい作用があり、書く行為を通して何を書くか、考えや気持ちの整理はとてもいいことになるのです。
風俗嬢にもお礼日記というものがあって、写メ・ブログ形式で来店してくれたお客さんに対してお礼を兼ねて入力する内容のものになります。
一般のビジネスで言えば、お店に来店して何か商品を購入してくれたお客さんひとりずつにお礼状を書くことと同じ作業になります。
ただ、お店のものなので嘘を書くと同僚にたたかれたりすることもあります。
特定のお客さん・本指名だけに向けたものではなくフリー客にも書かないといけない。
あまりに深く書き過ぎると個人情報がわかって迷惑になってしまう。
アピールしたいが、なかなか難しい。
結果書かないことを選ぶようにもなります。

目的は、感謝と次も来てねということですが、みんなはどのようにしているのでしょうか?見ていきましょう。

風俗嬢の日記は必要なのか?

日記なぜ風俗嬢は日記を書く必要があるのか?疑問ですね。
書く目的がわかっていないと、書こうと思っていても意欲がわかなくなりますね。
お客さんがあなたを指名するのは何からかを考えたら、目的が理解できます。
お客さんは、たくさんある風俗店・風俗嬢があるなか、あなたを探す方法は何かなのです。
飲み屋に置いてある風俗店紹介雑誌・風俗店紹介所・インターネットサイト・風俗店の受付にあるパネル・友人や知人の紹介などになります。
風俗店紹介雑誌は風俗店によって掲載している・していないがあり、掲載していても情報は限られています。
風俗店紹介所は雑誌と同じようなものです。
受付のパネルは風俗店にたどり着いた後、1枚の写真から風俗嬢を選択することになります。
知人や友人の紹介は、あなたがコントロールすることはできないものになります。

最初の3つは限定的でかつ情報として少ないものから、あなたは選ばれるようになります。
4つ目はいままであなたがお客さんに対応した結果からの口コミになります。
これら4つだけでは、待ちの集客になってしまいますが、インターネットサイト・お礼日記は、その時々の情報が掲載できる・しかも1つだけではなく複数の情報が掲載できアピールできるツールになるのです。
もうわかりますよね。
お客さん集客のために日記を書くことになるのです。
しかも、フリー客・リビート客すべてのお客さんに対して発信ができるのです。

風俗嬢の日記はどんなことを書いているのか?

ブログ風俗嬢の日記には、一般的に日記・お礼特化の日記・写メ日記などがあります。

一般的な日記

一般的な日記には、日常あったことを書いています。
朝食・昼食・美容院でこんなヘアスタイルにした・ネイルに行ってどのようになったか・カフェに行って何を飲んだなどになります。

お礼特化の日記

お礼特化の日記には、来店してくれたお客さんに向けたお礼の日記になります。
こんな行為がよかった・こんなところが好きですなどになります。

写メ日記

写メ日記は、エロポーズの写真を複数掲載して来店待っていますなど写真をメインにしたものになります。

誰に発信するのか?

一般的な日記と写メ日記は、ブログ閲覧者すべての人に対しての発信になり、お礼特化の日記は来店してくれたお客さん向けに発信していくものになります。
日記内容の注意点
一般的な日記の場合は、あなたの日常の生活からあなたがどこに出没してどのあたりが生活拠点かばれることにもなります。
お礼特化の日記の場合は、来店してくれたお客さんのプライベート情報は絶対に出してはしけません。

写メ日記は自宅であなたが特定されないようにすればいいだけになります。
※写真情報から位置情報だけは削除しないといけません。

風俗嬢の日記はそもそも読んでいるのか?

お客さんが見ているかどうかは、アクセス解析でわかるのでスタッフにどのくらいアクセスがあるか確認してください。
あと、あなたが来店してくれたお客さんにお店・あなたの情報をどこで知ったのかを聞けば日記かとうかわかりますね。
一般的な日記・お礼特化の日記・写真メインの日記、どのタイプの日記がいいのか?風俗嬢の体験談を整理しました。

  • お礼特化の日記で、特定客に向けた個別メッセージは続ければ続けるほどお客さんが離れると思う。
  • 人数を書いている風俗嬢がいるが、お客さんからしたらドン引きされると思う。
  • 特定客に向けた日記は書かない方がいい。
    他のお客さんが見て喜ぶわけがない。
  • 日常ネタはマンネリ化して、ネタ切れになるから続かない。

体験談から見ると、特定客のことは書かない・客数はかかない・ネタ切れするでした。
どのような日記がいいのか見ていきましょう。

風俗嬢の日記は写真を中心したものがいい

写真日記を書くことを中心に考えると、どうしても何を書こうか・ネタ切れしたなど困って続かないことになります。
続かなければ集客して本指名を増やすこともできなくなります。
お客さんはあなたの何が知りたいかを写真・メモを中心に書くようにしましょう。
文章ではなくメモ的なものと考えれば楽に書いていけます。
この方法であれば1日に1回は更新できますね。
まずは1日1回を継続していこう。
お店によっては暇な時は日記をあげろと言いますが、あまり力を入れずにやっていくことが大切です。
写真は過激すぎず、男性が興奮しそうなポーズを撮るようにします。
顔は分からないように加工してください。
ネットにあるポーズの定番は以下のようになります。

  • くびれがわかるポーズになります。
    上半身は服を着て下半身は下着になってお尻を突き出して顔を左方向から後ろに向けたポーズになります。
  • ベッドに寝て撮る。
    仰向けになってバスト上だけをとる・うつ伏せで胸を強調してとる・横になってからだをひねってとる。
  • 体操座りで撮る・全身を取る・胸を強調する・横に足を倒して撮る
  • 四つん這いになって全身をとる
  • 口に何かを咥えてとる。
    バナナ・チェリーなど何かを想像しそうなものがいいですね
  • 服をめくってとる・上半身をめくってブラジャー・ブラジャーをめくって乳首・スカートをめくって下着・下着をめくってお尻、アソコ(加工要)
    写真だけでも、ポーズ・服装・場所・物を組み合わせればたくさんの悩殺写真が撮れることになります。
    自信がない部分は多少写真加工すればいいでしょう。
    ※やりすぎはお客さん指名のときにクレームがつきます。

あとは、少しのコメントでいいと思います。
こんにちは・お疲れ様です。
ありがとうございました・〇〇からのお知らせなど簡単に件名で、1行程度の内容で十分です。

まとめ

お客さん集客のために日記を書くことになり、フリー客・リビート客すべてのお客さんに対して発信ができるのです。
お客さんが見ているかどうかは、アクセス解析でわかるのでスタッフにどのくらいアクセスがあるか確認してください。
あと、あなたが来店してくれたお客さんにお店・あなたの情報をどこで知ったのかを聞けば日記かとうかわかりますね。
日記を書くことを中心に考えると、どうしても何を書こうか・ネタ切れしたなど困って続かないことになります。
続かなければ集客して本指名を増やすこともできなくなります。
お客さんはあなたの何が知りたいかを写真・メモを中心に書くようにしましょう。
文章ではなくメモ的なものと考えれば楽に書いていけます。
ご参考にしてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました