オナクラは本当にお客さんのオナニーを見るだけ?満足するの?

オナクラ
RSB-Photography / Pixabay

ソフトなサービスの提供で、風俗初心者の女の子も働きやすいオナクラ。
「オナニーを見る風俗ってどういうこと?」「オナニーを見るだけなのに、お客さんは本当に満足しているの?」そんな疑問がわいてくる風俗ですよね。
そんなオナクラの疑問を解決していきます。

オナクラってどんなお店?

風俗のジャンルにはサービスがソフトなものからハードなものまで様々あります。
プレイ内容がソフトであればあるほど金額が安く、ハードなものになればなるほど金額が高くなるのが一般的です。
そんな中、比較的値段が安くソフトなサービスを提供するのがオナクラです。
オナクラは、お客さんのオナニーを風俗嬢が見るというのが基本的なスタイルです。
風俗嬢は服も着たままでオナニーを見るだけです。
嬢は服を脱ぐ必要もなく、ハードなプレイもないので、業界初心者の女の子が多く働いています。
そのため、素人っぽい可愛い女の子が働いていると、男性客から人気のお店となっています。

また、ハードなプレイがなく男性がオナニーをするだけなので、女性との直接的な接触がなく病気などの心配がないという利点もあります。

オナニーを見てもらうだけでお客さんは満足するの?

質問お金を払っているのに、風俗嬢がオナニーを見るだけでお客さんは満足するの?と思いますよね。
オナクラ店は全国に数多くあります。
それだけお店があるということは、ちゃんと需要があるということです。
実際、女の子にオナニーを見てもらいたいと思う男性は結構いるんです。
オナニーは普段一人でするもので、誰かに見られながらするものではありません。
実生活でそのようなことを経験することはなかなかないものです。
風俗へは日頃の願望を満たしにお客さんがやって来ます。
一見するとどこにでもいそうな普通の女の子に接客してもらうことができるので、ヘルスやソープのようなハードな風俗よりオナクラを好む男性は多くいます。
あくまで風俗慣れしていない素人っぽい女の子に見てもらうことで、日頃の妄想を満たすことができるのです。

どんなお客さんが来るのか

オナニーを見られたい男性って露出願望があったり、M気質の男性ばかりなのでは、と思いますがそれは違います。
オナクラを訪れるお客さんの動機は人それぞれです。
他人に見せることのない行為を見てもらいたいと思う人や、自分の性器をまじまじと見てほしいと思う人、オナニーを見せて自分が恥ずかしい思いをしたいと思う人もいれば、逆に見せることによって女の子に恥ずかしがってほしいなど、様々な理由があります。
他人のオナニーを見る機会なんてそうありませんから、最初は恥ずかしいものだと思います。
しかし、恥ずかしがっている女の子を見て楽しむお客さんも多くいますので、自分はSっ気がないけど大丈夫かなと思っている女の子は安心して下さい。

3ナイって何?

オナクラの求人には、よく3ナイという単語が出てきます。
3ナイとは、「脱がない」「舐めない」「触らせない」のことで、オナクラで働く女の子の基本的なスタイルです。
一つ目の脱がないに関しては、服を脱がず制服などのコスチュームを着て接客するのがオナクラでの一般的な接客方法です。
服を脱ぐことがないので、他人に裸を見せることに抵抗がある女の子には向いている風俗と言えます。
舐めない、とはもちろんお客さんのことを舐めないということです。
風俗と言えば男性の性感帯を舐めてサービスするのが一般的なのですが、オナクラは女の子からアクションを起こすことはありません。
男性経験のない女の子や業界未経験の女の子が数多く働いているのも舐めないで働くことができるから、という点が大きいでしょう。
三つ目の触らせないとは、男性客に身体を触らせないでも働けるということです。
風俗は男性と身体の接触があって当たり前と思いますが、オナクラ店はそのようなことなく働くことができる、数少ない風俗です。
さすがに見ず知らずの人に身体を触らせるのは怖いし、抵抗があるという女の子でも働くことができるのです。

3ナイで稼げるのか

お金脱がない・舐めない・触らせないで稼げるの?と思いますが、オナクラには様々なコースやオプションがあります。
オナクラで代表的なオプションが言葉責めです。
M気質の男性のオナニーを見ながら言葉責めをしてあげて、オナニーの手伝いをしてあげます。
このオプションは無料で行っているところが多いのですが、無料である分このオプションをつける男性客は多いです。
無料のオプションを上手くこなせる風俗嬢は人気になりますので、おのずと指名も増えていくはずです。
お客さんも、オナクラは自分の願望を満たしてなんぼ、と思っている方が多いので、積極的にこのように言ってほしいなどの要望を伝えてきます。
お客さんの要望を上手に満たしてあげることができると、リピートされることも多くなるでしょう。

料金が発生するオプションももちろんあります。
こちらは当初の3ナイの概念からは外れてきます。
服を脱いだり、キスをしたり、手コキで手伝ってあげるなど、オプション料金が高くなるほど嬢に要求されることもハードになっていきます。
ですから、できるだけ多くのオプションができる子の方が有利と言えます。
そんなハードなことができないからオナクラで働こうと思ったのに、と思った方は、無理にする必要はありません。
上でも述べたように、素人っぽいウブな女の子目当てで来店するお客さんは多いので、オプションができない女の子の方があえて良いと指名する男性もいるからです。

オナクラで働くと

オナクラには業界初心者の女の子が数多く在籍しています。
風俗に慣れていない女の子がオナクラ店で業界に慣れて性的なサービスを提供することに抵抗がなくなってくると、よりハードなお店に移籍することがよくあります。
オナクラで風俗で働くことに自信がついたのなら良いですが、元々そんなにハードな接客をするつもりじゃなかったのに、ということにならないように気を付けなければいけません。

まとめ

オナニーを見るだけでいいの?と最初は思うかもしれませんが、お客さんはオナニーを見られたくて来店するので疑問に思うことはありません。
プレイ内容は、裸になることなくオナニーを見るだけというソフトなものから、コースによっては少し過激なものもあります。
オナクラで働こうと思う女の子の多くが、風俗で働いたことがなく不安を抱えていると思います。
風俗の世界に興味はあるけど、働くことに不安があるという女の子は、オナクラのようなソフトな接客から始めてみるのも良いかもしれません。
オナクラ店もソフトサービスのお店とは言え、奥が深い風俗です。
Ok男性経験が少ないけど風俗店で働けるかな、と不安に思っている女の子も、まずは3ナイのお店で働いてみるのも良いでしょう。
男性慣れしていなくても、オナクラ店では十分人気嬢になれる可能性があります。
業界未経験者だからこそ、男性慣れしていないからこそ活躍できる風俗がオナクラと言えます。
無理にできないプレイをする必要はありませんし、お店が強制することもありません。

オナクラは実はとても需要のある風俗です。
お客さんが満足できないということはありませんし、むしろ十分楽しんでもらうことができる風俗と言えます。
風俗の世界に足を踏み入れるのは勇気のいることですが、一度お店の方に話を聞いてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

オナクラ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました