池袋の風俗店で稼げるのはどこ?客入りとキャスト数の関係とは?

風俗全般

池袋にはたくさんの風俗店が存在します。
池袋は都内でも有数の繁華街であり、人通りも多く、にぎわっている風俗店も多いです。
しかし、働きたいと風俗求人を探す女性にとって、本当にどのお店が稼げるのかよくわからない…という方も多いのではないでしょうか。
そこで、池袋の風俗店でも、稼げるのはどのお店なのでしょうか。
客入りとキャスト数の関係などについても詳しく見ていきましょう。

池袋で稼げるお店とは?

裏金が舞う

池袋には、マリア、メイビー、アンフアンス、萌えドル、危険なバイト、リップ、チャーミーママ、桃李、プリティースタイルなどといった色々な風俗店があります。
これらのお店では、たとえばある程度稼げるけれど、客層が悪かったり、または暇なお店などもあります。
また、バックが安く、たくさんお客さんから本指名をもらわないと給料が安いというお店もあるようです。
やはり働くのであれば、客層もそこそこで、客入りが良いお店が良い…という女性がほとんどでしょう。
特に池袋はどちらかというと、ショート客が多いといわれています。
このため、効率よく稼げるお店を選ぶことが必要となります。
この風俗店の中で、評判が良いのは、マリア女学館です。
マリア女学館は客入りがとても良いため、可愛ければ、十分に稼げるということで女性からも評判のお店です。
さらに、マリア女学館は、基本プレイとして、ハードなサービスがほとんどありません。
このため、未経験の女性でも働きやすいというメリットがあります。

客入りとキャスト数の関係とは?

風俗店で、稼げるかどうか判断するためには、客入りとキャスト数などを見る必要があります。
週末なのにも関わらず、女性が数名しか出勤していない…となると、それだけそのお店は客入りが少ないということになります。
また、そういったお店は、お客さんも少ないうえ、女性の出勤ばかりが厳しいお店であることもあり、働くのは避けておいたほうが良いともいえます。
普通、お客さんが入っていれば、それだけ出勤している女性の数も多いですし、出勤が少ないお店では、稼げないことが多いので、注意をしましょう。
池袋の「マリア女学館」は、多いときでは、新人が30人以上も出勤しているということもあるようです。
あまりにも新人が多すぎて、行く気を失くしてしまう…とそういった女性もいるほどです。
このことから、お店の客入りの良さがわかります。
客入りとキャスト数の関係は実は比例していて、キャストの数が多ければ多いほど、それだけお客さんも入るので、稼ぎやすいということにつながるのです。

マリア女学館のシステム

マリア女学館はどんなお店なのでしょうか。
マリア女学館は、池袋の中でもイメクラ系のホテヘルのお店です。
女性の方が制服・体操服・水着などのコスチュームを着てサービスをするということで、男性の方からも定評があるお店です。
池袋には、人妻系のお店や熟女系のお店もありますが、マリア女学館は、特に若い子を中心としている風俗店です。
お店の営業時間は、10:00~24:00で、コースは40分コースから、120分コースまであります。
また、マリア女学館は、デリバリーヘルスサービスも行っているお店であり、池袋周辺への派遣サービスも行っています。
こちらの場合は、コースは、180分コースまであります。
オプションでは、マッサージやパンスト、メガネなどのコスプレ系のサービス、そしてシャンプーやマッサージ、そして綿棒などのサービスがあります。
これらのオプションに関しては無料ですが、そのほかの過激系のオプションはすべて有料となります。
有料オプションには、口内発射、AF、放尿、バイブ、がん者などがあります。
しかし、これらのプレイは、全て有料となりますし、NGとすることもできますので、必ずできなくても問題はありません。
最初はできなくてもだんだんと出来る範囲を増やしていくということも可能です。
コスチュームには、制服を始め、体操服や水着などもあるので、コスプレ好きの女性にもぴったりです。
マリア女学館は、どちらかというと、ソフトサービス系のホテヘルであるといわれています。
池袋のホテヘルでは、玉舐めや、69や、口内発射が基本プレイに含まれているお店もたくさんあるからです。
マリア女学館では、これらのサービスは全て有料オプションになりますので、安心であるといえるでしょう。
未経験の女性でも働きやすい風俗店なのです。

とにかく忙しいお店?マリア女学館

走るパンダ

マリア女学館は、とにかく忙しく、予約の電話がよくかかってきているなどという評判もあります。
池袋のホテヘルでも、客入りが良いことで知られています。
また、保証を出してもらうこともできますので、未経験の方でも稼ぎやすいといえるでしょう。
しかし、お店側で本番をしないと注意されることもあるようで、実は暗黙の了解として本番行為をしなければならないといわれています。
本番をするのは嫌だとか、本番斡旋店が嫌だという方には向いていないかもしれません。
しかし、新人だけでも常に30人以上いるなど、新人の数が多く、それだけお客さんの数も多いといわれています。
新人期間だけでも、十分に稼げる可能性はあるといえるでしょう。
池袋の西では、マリアが一人勝ちともいわれていて、お客さんの入りではダントツなのです。
しかし、マリアは、本番をあっせんしているお店でもあり、客層はそれほど良くありません。
本番を断るとアンケートに色々なことを書かれてしまうということもあります。
なので、注意は必要となります。

マリア女学館の女の子へのバックは?

マリア女学館の、女の子へのバックは?40分7000円、60分10000円となります。
給与はスライドで昇給していき、本指名を取ることができれば、それだけ昇給することができるシステムです。
雑費などはありませんので、雑費は差し引かれることもありません。
マリアでは、ギャル系の女性や素人系の女性など、たくさんの女性が在籍しています。
このため、面接の採用基準などはそれほど高くありません。
未経験者の女性でも応募をすることは可能です。
しかし、採用基準が高くないといっても、デブスは不採用となってしまう可能性が高いので、注意をしましょう。

ホテルが汚いという噂も?

池袋の風俗のマリア女学館は、ホテルも汚いなどの噂があります。
池袋は客層もあまりよくないことが多いので、ホテルの水準もそれほど期待できない…ということが実際のようです。

暇をしているお店もあれば、綺麗でも稼げないお店も多いのですが、マリアは結局稼げるという評価がとても多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
池袋には、たくさんの風俗店が存在します。
どのお店も、多彩なサービスがあるお店が多いですが、稼げるお店とそうでないお店があります。
中でも池袋の風俗店で稼げるのは「マリア女学館」です。
マリア女学館は、とにかく客入りが良く、そして新人の数がとても多いという評判です。
客入りが多いお店はそれだけ女の子が出勤していることが多いのですが、マリア女学館は女性がたくさん出勤しているということから、客入りがそれだけ期待できます。
また、マリア女学館は、イメクラ系のホテヘルであり、デリヘルとなります。
このため、デリヘルでも働きたいという女性におすすめです。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました