稼げるお店の探し方が知りたい!人気風俗店の特徴とは?

風俗全般
jackmac34 / Pixabay

風俗で働き始める時に最も重要なのはお店選びです。
どんなに可愛い子でも、テクニックがある子でもお客さんがいなくては意味がありません。
だから、風俗嬢として働き始めようと考えている初心者の方や、今のお店は稼げないなって悩んでいる方はお客さんが沢山あつまる人気風俗店の特徴をしってお店選びをするようにしましょう。
この記事では、風俗嬢としてしっかり稼げるお店の探し方をご説明します。

稼ぎたいのならばお店選びはとても大切

お金風俗嬢のお給料はほとんどのお店で完全歩合制になっています。
つまりお客さんが付かなければ全くお給料をもらうことが出来ませんし、逆にお客さんさえつけば指名客ではなくても稼ぎにはなります。
指名客をたくさん作るだけではなく、フリー客もたくさんつけてもらえるお店が一番稼げます。

そもそも指名客をつくるためには、どんなに可愛い子であっても最初はフリー客を相手にして、徐々に指名を増やしていかなければいけません。
お客さんが全然いないようなお店ではフリー客をつけてもらうことすら珍しいので、当然指名客を作ることも出来ないのです。
どんなに可愛くて若くて、サービスも頑張っていても、そんな駄目なお店で働いていでは稼ぐことは出来ません。

逆に、見た目やサービスが多少劣っている子でも、人気風俗店に勤めていればフリー客が沢山くるので結果的にお給料をたくさん稼げます。
当然フリー客がたくさん付けば、その中から指名を返してくれる人が表れるのです。

人気風俗店のメリットはお客さんが多いということだけではありません。
人気風俗店はお店の女の子も大事にします。
風俗嬢に気分よく勤務してもらうことこそが風俗店の最も大事なお仕事なので、人気風俗店では福利厚生の制度もしっかりしていてお店の環境も整っていることが多いのです。

風俗嬢として働き始めるとお店の中の情報はたくさん入ってきますが、案外業界の情報は入ってきません。
本当はもっと良いお店で勤められるし稼ぐことができるような女の子でも、イマイチなお店に在籍してしまっていることが珍しくありません。
また、一回働き始めるとどうしても環境になれてしまい、お店を変えるのは面倒くさく感じてしまうものです。
もちろん、お店の移籍が絶対に成功するわけではないので慎重になる必要はありますが、複数のお客さんから「もっと良いお店で働けるのに」というような言葉を頻繁に言われるようであれば、もっと稼げるお店に移籍するのが良いでしょう。

風俗店を選ぶ時の基礎知識

知識風俗店は選ぶ基準が非常に多いので、どういうふうにお店を選べばよいのかというのはとてもむずかしい問題です。
まずは自分が勤務する風俗店の選び方の基礎をご説明します。
まずはこの二つの要素から自分に合ったお店を探しましょう。

性的なサービスの度合いで選ぶ

風俗店にはソープ、デリヘル、ファッションヘルス、ピンサロ、オナクラなど様々な名前がついています。
これらの名称は性的なサービスの内容で分けられています。
風俗店を選ぶときには、まず自分がどこまで性的なサービスを出来るのかという許容範囲から決めるのが良いでしょう。
基本的には、ソープ>ヘルス>ピンサロ>マッサージ系>オナクラという順でハードです。

最もハードなのは、挿入まで含めた普通のセックスを行うソープ店です。
ファッションヘルス、デリヘルなど「ヘルス」という言葉がつくお店では、挿入以外のセックスを全て行います。
ピンサロは、個室ではなく大部屋で、男性客が風俗嬢に触りながら手コキやフェラでイクお店です。
マッサージ系はピンサロよりもソフトで、男性客からの接触も少なめです。
オナクラは、男性がオナニーしている姿を見ているお店です。

当然性的なサービスがハードな方がお給料も高くなる傾向があります。
また、ここでは非常に一般的なそれぞれのお店のお仕事を書きましたが、ヘルスでも本番が黙認されていたり、オナクラでも客からのタッチがあるなど、お店によってその中身は異なるので注意して下さい。

ジャンル

風俗店にはお客さんが好む女の子のタイプによってジャンル分けがされています。
最も多いのが素人系、清楚系と呼ばれるお店です。
普通の女性は素人系を選ぶのが良いでしょう。
見た目がギャルならばギャル系、年齢高めで大人っぽい方は人妻系、太っている方はデブ専など特徴がある女性は自分に合ったジャンルのお店を選びましょう。

人気風俗店の探し方

上記の項目で自分に合ったお店のタイプが決まったら、次にその中で人気風俗店を探しましょう。
ここでは人気風俗店の特徴をご紹介します。

大手グループ

風俗業界には「シンデレラグループ」や「グレイスグループ」などのように大体20店舗以上のお店を運営している大手グループが存在します。
大手グループは、当然お客さんからの支持があって大きくなれたわけですから人気風俗店で間違いありません。
どのお店にすればいいか迷ってしまったら、ひとまず大手グループにしておけばハズレることはほとんどないでしょう。
ただし、大手グループの注意点として系列店を大量に持っているので、面接などで応募したお店とは違う系列店を進められる場合があります。
高級店で勤務したかったのに格安店になってしまったり、デリヘルで応募したのにピンサロに配属さそうになってしまうなど、自分の希望とは異なることになってしまいそうであれば、しっかりと断るようにしましょう。

ホームページを見る

お店のホームページを見ると、そのお店がやる気があるのかがわかります。
今時のお客さんはホームページを見て利用する方が大半なので、ホームページがしっかり更新されておらずデザインも古臭いようなお店は絶対に人気がありません。
逆にホームページのデザインがきれいで、情報を頻繁に更新しているようなお店はお客さんの入りも良いことが多いのです。
特に注目すべきは、出勤スケジュール、写メ日記、新人入店情報やキャンペーン情報がしっかり更新されているかということです。

お客さんの口コミ

吹き出し気になっているお店の「店舗名 評判」「店舗名 口コミ」などを検索すると、そのお店を利用した男性からの評判を見ることが出来ます。
まずチェックするべきなのは口コミの量で、3ヶ月に1件しか口コミがないようなお店はほぼ不人気です。
逆に人気店であれば毎日のように口コミが投稿されていますので、そこから人気店であるかどうかを見抜くことが出来ます。

また、口コミの内容も注目してみましょう。
男性からの生々しい評価なので、抵抗があるという方もいるとは思いますがお店の傾向を掴むためなので絶対に見ておきましょう。
普通は、サービスをしてもらった嬢にたいして良かった点や悪かった点が書かれています。
そのような口コミが多ければ特に問題ありません。
注意点としては「本番出来たかどうか」というような話題ばかりが書かれているようなお店の場合、ヘルス系でも実際はほぼ本番強要をしてくるお客さんが多いということです。
他にも何か口コミ全体でおかしな内容が多ければ避けるのが無難です。

スタッフの対応を確認する

メールや電話でお店に連絡したときにはスタッフの口調をしっかりと聞いておきましょう。
スタッフの教育が行き届いておらず粗暴で無礼な対応をするようなお店は、お客さんからの評判が非常に悪いので人気店にはなれません。
また、風俗嬢に対しても横柄で理不尽なことを言ってくる可能性が高くなります。
人気風俗店であれば、しっかりとした敬語で対応してくれます。

体験入店をする

今時体験入店が出来ないようなお店はほとんどありません。
働きたいと考えたら体験入店なんかしないですぐに勤務開始したいと考える方は多いと思いますが、結局お店の本当の雰囲気は働いてみなければわかりません。
だから、「絶対このお店にする」と決めているとしても体験入店から始めましょう。
体験入店が出来れば余程のことがない限りそのまま採用してもらえるので、逆に何か自分とは合わないと感じたらすぐにやめられる体験入店を通すことはとても有益です。

まとめ

風俗嬢としてしっかり稼げる人気風俗店を探すコツをご説明しました。
人気風俗店は、この記事で紹介したような方法で見分けることが出来ます。
風俗初心者の方も、お店の移籍を考えている方もぜひこの記事を参考に自分に合った稼げるお店を見つけて下さい。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました