女性専用のレズ性感エステは稼げますか?サービス内容は?

風俗全般
Kurious / Pixabay

風俗の中には女性専用のレズビアン風俗があります。
レズ専用の風俗は店舗や種類は少ないですが、一定の需要があり、普通の風俗ほどではありませんが稼ぐ事は可能になっています。
情報の少ないレズ専用の風俗情報と、実際に稼げる給料の相場を調べてみました。

レズビアン風俗について

男性よりも女性の事が好きな事をレズビアンと呼び、同性愛者の事もレズビアンと呼びます。
通常の風俗では、女性が男性に性的サービスをしますが、レズ専用風俗では女性が女性に性的サービスをします。
利用者の女性すべてがレズではなく、中には通常のセックスに物足りなさを感じ、刺激を求めて利用する女性や、男性、女性両方とも好きな女性もいます。

レズ専用風俗の種類

レズビアンレズ専用の風俗は男性向けの風俗に比べて種類が少ないです。
定番のサービスとしては、「レズ性感エステ」があります。
レズ性感エステには3つのコースがあり、レンタル彼女のようにデートができるコースと女性同士で性行為をする「ビアンコース」
最後の3つ目は女性向けではなく、男性を視覚で楽しませる「レズ鑑賞」があります。

レズ性感エステ【デートコース】

※レズ性感エステで働く女性の事をこの記事ではエステ嬢と表記します
デートコースを希望すると、エステ嬢とデートを楽しむ事ができます。
指名が入ると、エステ嬢から女性のお客さんにメールか電話で連絡を取ります。
メールや電話で、デートプランを考え、待ち合わせ場所を決めます。
待ち合わせが近くの場合は徒歩で移動になり、遠ければ交通費が支給されるか専用の送迎車で送ってくれます。

利用料金の相場は1時間6,000円で4時間パックなどのコースも選択できます。
デートでは食事、カラオケ、映画、遊園地など時間内であれば自由に行く事ができ、デート時の移動費や食事代は全てお客さん側が支払う事になります。
ただし、デートコースを選んだ場合はホテルの利用はできません。
ホテルを利用したい場合はビアンコースの追加が必要になります。
デートコースは、はじめてレズ性感エステを利用する女性に向いている内容です。

レズ性感エステ【ビアンコース】

性的サービスのあるレズプレイ専用のコースです。
ビアンコースでは、デリヘルと同じように女性の待つホテルか自宅への出張サービスになります。
ビアンコースの流れを簡単に説明します。

  1. ホテルに着いたら、利用時間の確認をして料金を先にもらいます。
  2. 軽く会話を楽しみ、お互いの紹介などをして緊張を取ります。
  3. 2人でシャワーを浴びます。
    希望であればお客さんの体を洗ってあげます。
  4. レズプレイでお客さんに気持ちよくなってもらいます。
  5. レズプレイ終了後、部屋を片付けシャワーを浴びて時間が来るまで会話をします。
  6. 時間が来たら終了です。
    お客さんに挨拶や必要があれば名刺や連絡先を渡します。

基本的な流れはデリヘルの内容を同じになっています。

ビアンコースのプレイ内容

レズビアンビアンコースの定番なプレイ内容の説明です。

「性感マッサージ」

ローションやアロマオイルを使い全身のマッサージをします。
最初は肩、腰、足などをマッサージして後半にかけて乳首や女性器を刺激しての性感マッサージをします。

「ヘルスプレイ」

キス・全身リップ・クンニ・シックスナイン・貝ビラ合わせ・アナル舐め・手マン
ヘルスプレイではリップ(口)による性的サービスが中心になります。
お客さんからの希望があれば、リップサービスでイカせてあげましょう。
※貝ビラ合わせは、お互いの性器を擦りつけ、クリトリスを刺激し合う事です。

「レズビアンセックス」

レズビアンセックスでは、ペニパンを使用しての疑似セックスになります。
責め手と受け身に分かれ、受け身の女性器にペニパンを挿入してセックスをします。
ヘルスプレイとレズビアンセックスにはオプションを付ける事が可能です。
オプションは、電マ・ローター・バイブなどがあります。
※ペニパンとは、「ペニスバンド」と呼ばれ、元々は男性器機能障害(インポ)のために作られた性玩具です。
SMで使われる事が有名ですが、レズビアンセックスで使用される事も多いです。
ペニス部分の大きさは様々で好みの大きさを選ぶ事ができます。
ペニス部分に小型バイブが組み込まれたタイプもあります。

「ウェット&メッシー」

あまり扱っている所がないプレイです。
生クリーム・チョコクリーム・シロップなどを乳首や性器に塗って、お互いで舐め合ったり、じっくりと愛撫するプレイ方法です。
以上がビアンコースの基本的なプレイになります。

レズ性感エステ【レズ鑑賞】

レズ鑑賞は主に男性の利用者が多いサービスです。
レズ鑑賞では同じお店のエステ嬢2人でビアンコースと同じ内容を男性の前で披露します。
男性はビアンプレイを鑑賞しながら、オナニーをしたりします。
基本的には男性はエステ嬢に触る事はできなくなっていますが、追加料金を払えばオプションで男性も加わって3Pをする事もできます。
※男性は本番行為ができません。
3PをNGにする事も可能です。

レズ性感エステの求人

東京・大阪・名古屋・福岡など栄えた地域でレズ専門の風俗があります。
その他の地方ではレズ専門風俗の数が少ないので、求人も少なくなっています。
応募方法は「レズ風俗 求人」で検索すると簡単に見つける事ができます。
基本はメールでの応募になりますが、店舗によっては電話受付も対応しています。
面接後、採用されるとすぐに働くか体験入店をする事もできます。
不安な場合は体験してから考えたほうがいいでしょう。

レズ性感エステの給料

レズビアン給与システムは歩合制の店舗が多くなっています。
店舗によっては最低保障がついている所もあり、日払いで給料を受け取る事も可能になっています。
コースによって給料が変わり、デートコースが一番安い給料になっています。
【デートコース】
1時間2,000円〜6,000円
【性感マッサージ】
1時間4,000円〜8,000円
【ビアンコース】
1時間6,000円から10,000円
全てのコースには移動費は別途支給されます。
オプションや指名料もプラスされるので、人気のエステ嬢になれば月収100万円近く稼いでいる女性もいます。

レズ性感エステの危険性について

男性用の風俗よりは危険性は少ないく、お客さんとのトラブルに発展するケースは稀です。
トラブルになる原因はエステ嬢の接客に問題があったりする事が多いので、接客をきちんとする事でトラブルは回避できます。
レズ性感エステで一番の危険性は「性病」です。
主にキスや貝ビラ合わせで感染します。
女性の性病は自覚症状がほとんどないので、気付きにくいです。
見た目にも変化がなく、潜伏期間が長い菌もいるので、知らない間に性病感染している事があります。

性病を回避するにはプレイ前と後に入念に性器を洗う事で100%ではないですが防ぐ事ができます。

まとめ

レズ性感エステはレズ専用の風俗として営業していますが、中にはレズではない女性も利用したり、レズ鑑賞プレイでは男性が利用する事もあります。
仕事の内容は、デートコース・ビアンコース・レズ鑑賞が主な内容です。
風俗サービスがNGな女性はデートコースだけで働く事も可能です。
給料は歩合制ですが、頑張り次第ではかなり稼げるようになっています。
日本のレズ人口は63万人と言われており、レズ専用風俗を利用する女性は沢山います。
またライバル店が少ないので、一定の客数が見込めます。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました