イメクラってどんなプレイをするの?代表的なプレイを教えて

風俗全般
KuprikowA / Pixabay

風俗業界で働こうとした際、あまりの風俗ジャンルの多さに迷ってしまう女性は多いものではないでしょうか。
日本の風俗ジャンルの多さは世界一とも言われています。
他の国でも風俗はありますが、ただセックスができるか否かといったスタイルがほとんどです。
日本の場合には、それぞれの男性が持っている「性癖」を満たすような風俗が揃っていますから、世界中から日本の風俗を堪能しようと旅行者がくるくらいの充実度です。
その中でもイメクラについてここでは掘り下げていきましょう。

イメクラってどんな風俗なの?

質問風俗求人サイトでもイメクラの求人はよく見られますね。
現在ではデリバリー型のイメクラも存在しているくらいです。
イメクラとはイメージクラブの略称になります。
イメージクラブというのは、コスチュームなどを身にまとい、それにマッチしたシチュエーションで性的なサービスを提供しています。
例えば女子高生の制服を着用して、黒板や机などが並べられたプレイルームに入り、男性客は先生、イメクラ嬢は生徒といったシチュエーションの下プレイをするといったサービスになります。

こういった昔の学生時代にやりたかったけどできなかったことをしてみたい。
昔したことがあってあの興奮が忘れられない。
もしくはコスプレに興奮するなどといった男性客が愛用している風俗がイメクラなのです。

イメクラ嬢になるためには

イメクラで働くためには、コスチュームプレイに抵抗がないことが前提になります。
またコスチュームばかりではなくヘルスサービスが基本になりますから、ヘルスサービスに抵抗がないことが大前提です。

演技力が必要

イメクラで働く場合、何よりも必要なのが演技力です。
前述で紹介した「学校」というシチュエーションでも男性客が先生でこちらが生徒になるケースもありますが、こちらが女教師で男性客が童貞学生なんてシチュエーションもあります。

また看護師やナース服、OL、CAや婦人警官、巫女などの人気職業の他にも、マニアックなアニメーションのキャラクターのコスプレなども用意されているイメクラもありますから、事前にどういったキャラクターなのかを把握しておくことも大事です。

例えば先生と生徒の場合では、口調も違ってきますし、プレイも生徒の場合には受け、先生の場合には責めと真逆になるというのが一般的です。
かと思えばスケベな生徒に迫られたいという男性もいれば、いつも叱られている先生を責めまくってヒィヒィ言わせたいなんて願望を持っている男性もいらっしゃいます。
男性客が抱いているイメージになるべく沿ったプレイをするためには、コスチュームと共に「キャラになりきる」演技力が必要不可欠です。
ちょっとでも恥ずかしい素振りを見せてしまうと相手を萎えさせてしまう可能性がありますし、羞恥心が移ってしまい消化不良に終わってしまいます。

ヲタク客に抵抗がない女性

またイメクラを愛用している男性客の多くがいわゆる非リアなヲタク系になります。
全てのお客さんがヲタクとは言いませんが、いわゆる独自の世界観を持っている男性客が多いのです。
ヲタク系の男性が生理的に無理だというような女性の場合には、イメクラで働くことは相当なストレスになるといえるでしょう。
ほとんどのお客がNG指定になってしまいますから、ヲタク男子に抵抗がある方には向いていないかもしれません。

イメクラのプレイ内容は?

コスプレ前述でも少し触れましたがイメクラで提供するサービスは、本番なしが基本のヘルスサービスになります。
キスや全身リップ、シックスナインやフェラ。
他にも素股などのプレイになります。
そこに加えてコスチュームをつけて、更に役になりきる必要があるのです。
基本的にイメクラを利用する男性客は好みのコスチュームに身を包んだ女性を「責めたい」という願望がありますから、受け身のプレイになることが多いです。

このため男性から触れられたり、舐められたり、言葉責めにされることに抵抗がないことが前提になります。
こういった受け身のプレイに抵抗があるのであれば、お客さんの欲求を満たすプレイは難しいため、あまりイメクラ向きな性格とはいえないのです。

オプションプレイが豊富にある

他にもそもそも一般的なヘルス店ではオプションプレイ扱いになる「コスプレ」が通常でできるわけですから、イメクラはヘルスよりもオプションプレイが充実しています。
例えばOLのコスチュームなどの場合にはパンスト破りやパンストシゴキ、足コキなどのオプションプレイを追加してくるお客さんが多いです。
OLのプレイが得意だったとしても、コスチュームやオプションプレイを選択するのは全てお客さんですから、色々と覚えることも多い風俗ではあります。

夜這いプレイ

イメクラのプレイの中で人気が高いプレイが夜這いプレイです。
別名で痴漢プレイなどと呼んでいるお店もあり、夜這いと痴漢は違うと差別化しているところもありますが、基本的にはお客さんがシャワーを浴びている間にコスチュームに着替え、アイマスクをしてベッドで待っているというプレイになります。
見えない女の子にそっと近づき、色々なところをタッチしたり舐めたり、息を吹きかけたりしてリアクションを楽しむというスタイルです。
一通りのイメージプレイが終わった後はアイマスクを外し、通常のヘルスサービスを行ってフィニッシュまで持っていくというスタイルになります。

逆夜這いプレイ

夜 街逆夜這いや逆痴漢と呼ばれるプレイも人気です。
このプレイは一緒にシャワーに入り、先にお客さんが出て、全裸などの状態でアイマスクをしてベッドで待つというスタイルです。
後からコスチュームを着用した女の子が静かに忍びより色々な刺激を与えるといったスタイルです。
終始責めのプレイになり、M気質な男性客が好むプレイ内容と言えるでしょう。

イメクラはどのくらい稼げるのか?

近年ではハコモノのイメクラはほとんど絶滅状態にあり、残っているのはほんの僅かです。
デリヘルのオプションプレイとしてイメージプレイをしていたり、デリヘル店が他店と差別化を図るためコスチュームを充実させてイメクラよりのサービスを展開しているといった程度です。
全盛時には大掛かりな電車セットや教室セット、オフィスや診察室などのセットを組んでいたお店もありましたが、今ではほとんど残っていません。
こういった視覚的な仕掛けが出来ないため、現在のイメクラでは雰囲気づくりや女の子の演技力がお客の満足度を左右することになるのです。

覚えることも多く、プレイ内容も大変なイメクラ嬢ですが、お客さん一人あたりの単価は5,000円から8,000円前後が相場と言われています。
他の風俗同様にお店との歩合制ですから、交渉次第で割合が変わります。
当然に利用料金が高いお店ほどに客単価は上がりますし、完全日払い制を敷いているところがほとんどです。

デリバリーサービスなのかハコモノなのかの違いもありますが、プレイ時間は40分前後。
長くても3時間前後が一人あたりの平均プレイ時間になります。

コスプレ好きで演技が好きならイメクラはおすすめ

オプションプレイも多く、コスチュームの幅も広い。
その上でお客さんが抱くイメージに合わせた女の子像を演じないといけないということもあって、なかなか大変な風俗ジャンルであるイメクラですが、コスプレが好きだったり、イメージの世界に入り込める演技好きな女性にはおすすめです。
毎日好きなキャラになりきったり、女優気分を味わいながら仕事ができますから楽しいこと間違いなしですね。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました