ソープで働くなら生で中出ししないと稼げないってほんとですか?

ソープランド
OpenClipart-Vectors / Pixabay

ソープで働く場合、ゴムありで挿入をするのか、生で挿入するのかによってお給料が変わります。
この記事では、ソープで働くならやはり中出しOKのほうが稼げるのかということについてご紹介します。

ソープで働くなら中出しは必須なの?

ソープ店は風俗店の中でも最もハードなプレイを行う業態です。
挿入がないデリヘルやピンサロとは違い、ソープでは100%挿入があります。
その分、一般的にはヘルスやピンサロよりもお給料が良いお仕事でもあります。
ただし、ソープでもゴムを付けて挿入を行う場合と、ゴムをつけずに生で挿入する場合があります。

コンドーム業界用語として、ゴムありの事をS着(スキン着用)といい、ゴムなしのことのNS(ノースキン)と呼びます。
さらにNSで、中出しすることをNN(生中)ともいいます。
やはり男性の願望を叶えるほどお給料が高くなるのが風俗ですので、S着よりもNSの方がお給料が高くなりやすいですし、NSの中でもNNが最もお給料が良いです。
中出しはソープで働く上で必須のサービスではありませんが、沢山稼ぎたいのであれば中出しOKにすることが近道であるということは事実です。

S着なのなのか、生挿入なのかはお店によって決まっている場合がほとんどです。
S着店であれば基本的に男性は皆コンドームを付けることになります。
ただし、「S着店なのに生で挿入OK」であることを売りにして指名を稼いでいる嬢もいるので、100%全ての嬢がS着で接客しているようなお店はほとんどありません。
とはいえS着点であれば、お客さんから生挿入や中出しをせがまれても断ることが出来るので、生挿入や中出しが絶対イヤだという女性はS着店で働くようにしましょう。
逆にNS店ではお客さんがコンドームを装着することはほぼありえません。
性病が怖いという理由でNS店でもコンドームを付けるお客さんも稀にいますが、ほとんどのお客さんは生で挿入するためにそのお店に来ています。
NS店の場合ほとんどのお店はそのまま中出しOKになります。
中出しがオプションになっている場合もありますが、基本的にNS店に務めるのであれば中出しもプレイの一環であると考えておきましょう。

コンドームについてお店で特に定めていない混在店もあります。
そういうお店ではコンドームの有り無しは嬢が選ぶことが出来ます。
やはりNSの嬢の方が人気を取りやすく指名を稼げます。
このように中出しがほぼ必須なのはNSの店だけです。
S着店でも、それなりにお客さんをとることが出来ればヘルスやピンサロより稼げるのは間違いありません。
しかし、S着店であっても混在店であっても生で挿入させて中出しOKな嬢のほうが指名を取れるので、がっつり稼ぎたい場合は中出しOKにすることが近道なのです。

S着や中出しについての地域ごとの特徴

ソープは日本中にありますが、実は地域によってS着はNSがある程度決まっています。
北海道のすすきのは違法点などを除き全店がS着店です。
これはおそらく地域の取り決めとしてそのようにしていると言われています。
もちろん、それでもお店に秘密でNSをすることによって指名を稼いでいる風俗嬢もいますが、他の地域に比べて圧倒的にNS嬢は少ないと言われています。
逆に生挿入が基本であるNS店が多いのは、東京の吉原、川崎の堀之内、岐阜の金津園、神戸の福原、福岡の中洲、熊本の中央街です。
これらの地域ではほとんどのお店がNSなので、S着店はあまり人気がありません。
この地域で働こうと考えている場合は、よほどの美人などではない限り基本的に中出しOKにしないとお客さんが取りにくいと考えておきましょう。

生で中出しすることのリスクは?

生で中出しするということは女性にとってリスクもたくさんあります。
もしNS店で働いたり、サービスとして中出しOKにしようと考えている場合は、以下のようなリスクを理解しておきましょう。

妊娠

妊娠中出しの最大のリスクは妊娠です。
生挿入で外出しだとしても、妊娠の可能性はコンドームを着用して挿入するよりもはるかに高くなります。
当然妊娠してしまえば風俗嬢として働き続けること出来ませんし、何よりもお腹に宿ってしまった生命をどうするのかということに深く悩むことになります。
だからNS店に務めている風俗嬢は例外なくピルを飲んで避妊しています。
ピルの避妊率や注意点については次の項目でご説明しています。

性病

コンドームは妊娠を避けるだけではなく、性病予防のためにも重要です。
コンドームを付けていないということは男性器が直接体や膣に触れるということですので、性病感染のリスクは高まります。
まともなソープ店であれば、最低でも月二回の性病検査を義務付けています。
これは性病のリスクが高いソープ店であれば当然必要な頻度です。
だから、月一回未満の性病検査しか義務付けていないようなお店は避けるようにしましょう。
また、ヘルスなどで働いたことがある女性であっても、特にNS店で働く場合は性病に細心の注意を払い、少しでも怪しいと感じたら定期検査以外でも診察を受けましょう。

精子が残る

中出しした精子は風俗嬢の体内に残ります。
ほとんどの場合ゆっくり時間をかけて外に出てきます。
精子が体内に残っていることや、外に出てくる感触が気持ち悪いと感じるソープ嬢は多いようです。
また、つづけてお客さんを相手にする場合、前のお客さんの精子が残っていると非常に不愉快な思いをさせることになるので、体を起こして早めに外に出したり、指で慎重に外にかき出したりする必要があります。

ピルの避妊率は99.8%?ピルの事を正しく知ろう

薬NSでサービスをする風俗嬢にとっての必須アイテムがピルです。
ピルは産婦人科などに行くことでもらうことができます。
お医者さんに行ってピルをもらうのが恥ずかしいと感じる方もいると思いますが、ソープ店であればお店の人に「ピルもらえるとこ紹介して下さい」といえば、ソープ嬢に慣れている病院を紹介してもらえるので深く詮索されることはありません。

ピルは毎日ほぼ決まった時間に飲まなければいけませんし、体調の変化が訪れる女性も多いです。
ピルは飲み始めたその日から避妊効果が表れるわけではなく、1ヶ月程度服用してから避妊効果が表れます。
特に飲み始めの1ヶ月は気持ち悪くなったりめまいがすることもあるので、ソープで働き始める前にピルを服用して体調の変化に慣れておくことをオススメします。
ピルを飲むことによって太りやすくなるなどとも言われていますが、医学上相関はないと言われています。
しかし、やはり女性の生理を薬で無理やり管理しているのですから、何らかの普通ではない症状が起こるということは理解しておきましょう。

ピルの避妊率は99.8%と言われていて、コンドームの10倍とも100倍とも言われています。
コンドームの場合お客さんが故意に穴をあげるなど、自分以外の原因で避妊に失敗する可能性もありますが、ピルの場合は自分がしっかり飲んでいれば避妊できるというメリットがあります。
それでも避妊率100%ではありませんし、服用方法を間違えてしまえば効果が現れないこともあります。
必ずお医者さんに診断してもらった上でピルを処方してもらい、使用方法などの説明はしっかり聞いた上で服用するようにしましょう。

まとめ

ソープで働くならやはり中出しOKのほうが稼げるのかということについてご紹介しました。
ソープはゴム着用でも他の風俗店よりも稼ぎやすいお仕事ですが、中出しOKにしたほうがさらに稼ぎやすというのが事実です。
また、もし生で中出しOKにして働こうと考えている場合は必ずお医者さんに行ってピルをもらい服用しましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました