風俗には稼げる曜日と時間帯がある!?やっぱり週末が熱い?

今回のテーマは風俗の稼げる曜日と時間帯についてです。
風俗には稼げる時間帯と曜日があるのか、そして週末の方が稼ぎがいいのか、と言う事などをメインに色々と書いて行きたいと思います。

狙い目

Ok風俗で働く上で誰しも稼ぎたい、そう考えると思います。
しかし、闇雲に働いていても中々稼ぎは見出せるものではありません。
と言うのも、仮に同じ日数風俗で働いたとしても働く曜日と時間帯によって稼ぎ、と言うのは全く変わってくる傾向があるのです。
つまり風俗には稼げる曜日と時間帯がある、と言う事になります。
稼ぐ為にはそれなりのやり方が人それぞれにあるとは思います。

その稼げる方法の1つに、曜日と時間帯、と言うキーワードがあるのではないでしょうか。
曜日と時間帯を工夫する、つまり稼げそうな曜日と時間帯をしっかりと把握しそこを狙い働けば少しでも多く稼ぎにありつける、と言う結果が待っていると思います。
しかし実際に稼げる曜日や時間帯と言うのはいつになるのか?
風俗嬢が知りたい所はまさにここだと思います。
これからその稼げる曜日と時間帯について、しっかりと狙いを定める為にも詳しく書いていきたいと思います。

稼げる曜日と時間帯

カレンダー風俗において稼げる曜日と言うのはいつになると想像しますか?
この事について考える時、まず頭に思い浮かべて欲しい事は、世間がいつ忙しいのか?と言う事を考える必要があると思います。
すると答えは自ずと出てきます。
そうです、世間と言うのは仕事にもよりますが、大体は週末が忙しいものです。
つまり風俗も忙しい時期と言うのは週末、と言う事になってきます。

更に具体的に言えば、稼げる曜日と言うのに当てはまるのは金曜日、そして土日、と言う事になるでしょうね。
金土日は平日に比べて確実に稼げる曜日、と認識して良いと思います。
もちろん、指名客を沢山持っている風俗嬢は平日でも週末と変わりないぐらい稼ぐ人も居ますが、あくまで全体的に見た場合に平日より週末の方が稼げる可能性が高くなる、と言う事だと思います。
更には、週末の金土日に加えて祝祭日の前夜も特に稼げる可能性が高いと言えるでしょう。
整理しますと、稼げる曜日は金曜日、そして土日、更には祝祭日の前夜、と言う事になりますね。

この曜日を狙って働く事で稼ぎを見出せる可能性はとても高くなっていきます。
次に見ていきたいのは稼げる時間帯についてです。
風俗には早番と遅番と言う2種類が基本的にはあると思います。
どちらを選ぶかはあなたのその時の状況によって変わってくるとは思うのですが、早番と遅番で言いますと稼げる可能性が高くなるのは遅番の方だと思います。
先ほど書いた稼げる曜日の遅番で働く、と言うのが稼げる可能性が最も高い可能性のある1つの答えではないかと思います。

遅番の具体的な時間帯は19時から24時の間を目安にお考え下さい。
ここで具体的なシフトの組み方を例に挙げてみますと、金曜日に遅番で出勤し、土日は早番出勤すると言うシフトの組み方が賢いのではないでしょうか。
なぜかと言いますと、土日は昼間の時間帯も割と稼げる時間帯があるのです。
ここを狙って、前日は遅番で出勤し確実に稼ぎ土日は昼間を狙って稼ぎ夜はしっかりと休息時間にあてる、と言う事です。
稼げる曜日や時間帯の中でも自分のポイントをしっかりと定める事によってより効率的に働け、そして稼ぐ事ができると思います。

稼げる曜日と時間帯が分かったからと言って、その時間と曜日にフル稼働していてはとても大変です。
自分の健康面、そして体調の管理がしっかりと出来てこそプロの風俗嬢です。
稼ぎたいと言う一身で無理をしすぎてその時は稼げたとしても、結果風俗を辞め数年後にあの時の無理が祟り病気にでもなったら元も子もないと思います。
ですので、稼げる曜日と時間帯を把握し、どこで自分はしっかりと稼ぐのか、と言う事を決めて下さい。
そして具体的にいくら稼ぎたいと言う金額も決めておくとなおよいと思います。

そしてしっかりと体を休める時間も確保する、と言う事が大事になってくると思います。
色々と試行錯誤し、曜日や時間帯などを微妙にづらしつつ探っていくと自分にあった稼げるポイントが見えてくると思います。
この記事を読んでしっかりと稼げる曜日と時間帯を把握し、あなたにとって最善のシフトを組んでいってほしいと思います。

鵜呑みにし過ぎてはダメ

No稼げる曜日と時間帯について色々と書いてきました。
ここまで読んで来た方は、稼ぐ為には週末と祝祭日の前夜の遅番出勤をすればいいんだ、と思っているはずです。
実際に風俗嬢が稼げている曜日と時間帯と言うのは確かにその通りです。
ですが、すべてを鵜呑みにし過ぎてもダメなのです。
稼げる曜日と時間帯の中でもポイントを絞って働くと尚良いと言う話をしてきましたが、さらに違う視点で稼ぐと言う事について考えてみますと平日は稼げないのか?と言う素朴な疑問が出てくると思います。

つまり週末の稼げる時だけがんばり平日を休んだり疎かにしていいのか、と言う事なのです。
稼げる曜日と時間帯を把握し、狙いをつけてシフトを組むのは確かに大切な事です。
しかし、稼ぐと言う事において一番大切な事は自分の指名客の数を増やす、と言う事なのです。
これが大前提です。
ゆえに平日もその可能性は大いにあると言えます。

週末が熱くて稼げると言えば、単純な子でしたらみんなその曜日に働こうとしますよね?すると必然的にライバルが多くなります。
その中でしっかりと稼いでいかなければいけない、と言う事でもあるのです。
つまり鵜呑みにし過ぎてはいけないと言う真意は、平日にもポイントを絞る必要がある、と言う事です。
例えば稼ぎたいから金土日の3日間をしっかりと働き月曜日や火曜日に休む、と言うシフトを組んだとします。
しかしこの組み方はあまり賢い組み方とは言えないと思います。

なぜなら月曜日と火曜日と言うのは、平日の中では穴だからです。
つまり熱いと言う事です。
なぜかと言いますと、月曜日や火曜日に仕事が休みの職業と言うのは結構あるのです。
その人たちが客として風俗を利用するケースが割とあると言う事実があります。
故に、先ほど例えであげた金曜日に遅番、土日で早番と言うシフトの組み方が生きてくると思います。

金この組み方でしたら少なくとも月曜と火曜は出勤できる可能性が高くなると思います。
稼ぎにいく、と言う考えは捨ててあくまで指名を取りに行く、と言う考えを持ってシフトを組んでいけばより確かな結果を出せる事になると思います。
効率の良さが求められるのです。

まとめ

風俗には稼げる曜日と時間帯がある!?やっぱり週末が熱い?と言う事について書いてきました。
風俗で稼げる曜日と時間帯と言うのはあります。
具体的な曜日は、金土日、そして祝祭日の前夜、と言う認識で良いと思います。
時間帯については、基本は遅番で具体的な稼げる時間帯は19時~24時の間、と言う所だと思います。

風俗で稼ぎたい女の子はこの曜日と時間帯を狙って出勤するのが良いでしょう。
しかし、勘違いしてはいけない事は平日をムダに過ごしてはいけない、と言う事です。
そして稼ぎにいくと言う考えでは無くあくまであなたの為にも指名を沢山取りにいく、と言う考えで働きに行ってほしいと思います。
平日で言うと月火が比較的熱いです。
この辺りも考慮して、効率のよい自分に合った稼げるシフトを考えて組んでいってほしいと思います。

風俗で比較的暇な日と言うのをあえて言うなら水木です。
この辺りもポイントに入れて考えてみて下さいね。
極論を言ってしまえばあなたの指名が増えれば増える程、あなたにとっての毎日が稼げる日になる、と言う事なのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました