風俗店のアリバイ対策はどこまで信用できる?バレない為の注意点とは?

風俗全般
geralt / Pixabay

アリバイと言うと刑事物のドラマになりますね。何か事件を起こした時に、アリバイがあるかどうかになります。
ここでいうアリバイ対策は、だれにも言えない・バレてはいけないことを隠すためのことです。

いまではアリバイ会社をしているサービスもあり、あなたの不都合なことをアリバイ会社に依頼すれば、その会社に在籍しているように見せることができるのです。
つまりダミー会社になるのです。
特に風俗店に勤めている女性は、世間体などから絶対に彼氏・夫・親・知人・友人にあなたが風俗嬢であることは知られたくないですね。
また、一般の専業主婦でも保育園に預けたいがために一時的にアリバイ会社に依頼して、保育園入園条件の働いている証明をする場合もあります。

アリバイ会社では、いろんな職種があり雇用体系もバイト・正社員などの選択もできるようになっています。
利用料金によって、名刺・給与明細書の発行もしてくれるようになるのです。
クレジット申込みや不動産購入などでアリバイ会社を使うと詐欺になるのでやってはいけません。
風俗嬢のアリバイ対策はどのようになっているのか見ていきましょう。

風俗嬢はバレることを恐れている

恐れ風俗嬢を堂々としている女性は少なく、付き合っている彼氏・夫婦なら夫・親・知人・友人などに知られることで、どのように思われるのか不安なのです。
絶対しられたくない。
だれにも言えないことになります。
彼氏にバレルことで付き合いは終わりになります。
将来結婚しようとしている人だとしたら、もうそれも叶わないことになります。

また、バレることでその先の人生も必ず風俗嬢をしていた経歴がだれからバレルかわかりません。
昼職がある人はバレることで解雇になることもあります。
結婚している女性であれば、いくら経済状況が厳しいからと言う理由があったとしても、なぜ風俗を選んだのかということになり、離婚するきっかけにもなります。
子供がいる場合は、子供に肩身の狭いをさせるようになってしまうことも辛いですが、子供からの信用もなくなってしまいます。

だから、絶対バレないように対策をしないといけないのです。
対策としては、風俗店が準備してくれているアリバイ会社を使うようになります。

アリバイ会社は何をしてくれるのか

電話どのようなことをしてアリバイを成立させるのか見ていきましょう。
名刺を制作します。
働いてする会社の名刺があれば安心できますね。
会社名・住所・電話番号・メアド・あなたの名前など記載したものを作成してくれます。
メアドは嘘のものではなく実際に使用できるので転送すればメールが入れば確認することもできるのです。

もし、電話があればアリバイ会社のスタッフが電話に出て対応するようになります。
お決まりの「ただいま外出しています」と言ってくれます。
いつも外出する場合は、職種を営業職にしないと事務職だったら「なんで外出が多いのか?事務職だよね」と聞かれて回答に困ることになります。
また、営業職であれば、天気の状況もしっていますね。
「今日雨大変だったろう」と言う質問に対して「えっ」と回答していたら不思議がられますね。

あと、アリバイ会社の住所と勤めている風俗店の住所が近くないと駅情報や移動時間に矛盾が発生するようになります。
怪しまれると場所確認することにもつながります。

在籍証明のために給与明細書発行

会社に勤めているということは給与が支給されていますね。
その証明として給与明細書が発行されるのです。
ただ、これは偽装工作のためのもので本物ではありません。
年齢・職業から相場の給与収入を計算して発行するようになるのです。
だから、正式な書類として使用することはできません。
公的機関に提出する書類・保育園に年収証明するための書類・金融機関での借り入れのための所得証明・不動産取得のための書類・金銭関係などには一切使用することはできないのです。

保育園に提出する場合は、前年収入なしで今年から仕事をしていたことでアリバイ会社に勤めていることにするのです。
正式な所得証明書は、税務署に年間の稼ぎ・経費などを確定申告していないと発行できないものになります。

アリバイ対策での注意点

アリバイ対策をしたとしてもたくさんの穴があります。
アリバイ対策を使う場合はつじつまがあうように慎重に考えて対応する必要があるのです。

アリバイ会社でもバレることがある

夫婦で扶養になっている場合は、年間130万未満(※税務署確認要)であれば扶養となり年金・健康保険もあなたが単独で支払う必要はなく、健康保険カードも夫の会社から発行されるものが使用できます。
しかし、風俗嬢として稼いで確定申告をしたら扶養にはならないかもしれません。
稼ぐ金額によるのですが多分風俗嬢の稼ぎから考えれば相当な金額になります。
こうなると、あなたは扶養者から外れないといけなくなります。

お金確定申告しないと、あとから申告漏れで脱税が発覚して追徴課税がくることになります。
まいりましたね。
アリバイ会社を使ったとしてもこのようなことがあるのです。
このようなことにならないようにするためには、最初からアリバイ会社に対して、フリー営業で契約して営業をしていることにすることで解決できます。
ただし、実際の金額で確定申告はしないといけません。
夫からの扶養関係はなくなり、あなたは国民保健・国民年金に加入することになるのですが、つじつまはあうことになります。

風俗嬢とお店の関係が業務委託関係になるので、その関係のままでアリバイ会社と契約するようにすればいいということになります。
下手に事務職・営業職・技術職として雇われていることにするとボロがでるようになるのです。
昼も働いている場合は、確定申告で住民税が増えてバレることになるので、確定申告するときに住民税の納付は「自分で納付」にチェックするにします。
これで会社に伝わることはありません。

これであなたはフリー営業としてアリバイ会社と提携して何かを販売していることにすれば、会社の近辺にこだわることなく風俗店を選ぶこともできて、夫に対して稼いだ金額をオープンにすることができるのです。
名刺には「代理店」と記載してもらえば完璧になります。
何を販売しているか夫に聞かれたときに回答ができるようにする必要があります。
扱うものは女性用の下着がいいでしょう。
これだとあなたが派手な下着を着用していても矛盾はないでしょう。
正しい手順でアリバイ会社を使うわないと無意味なことになります。

アリバイ会社ではないところからバレる

  • 風俗店のホームページ・受付のパネル写真など、写真をそのまま使用するとバレル可能性があります。
    必ず加工するか、アイラインは隠して写真を撮るようにします。
  • スマホ・携帯電話の履歴からバレることがあるので電話帳はロックをかけるようにして、履歴は必ず削除するようにします。
  • 一番ばれる可能性があるのが働いている女性自身からのことになるのです。
    あなたは稼ぎがいいことから気持ちにゆとりがでてきて持ち物・服装・持参金が変わってきます。
    これでバレることになるのです。

恋愛また、職業病になるのですが、あなたは風俗店で働くことで男性とのプラベートゾーンが近くなることもあります。
意識して距離をあけないようにしないといけません。
最後は、性的サービスになります。
あなたのテクニックが向上して男慣れすることで、普段彼氏や夫とするときに注意が必要になります。

まとめ

アリバイ対策としては、風俗店が準備してくれているアリバイ会社を使うようになります。
アリバイ会社がしてくれることは、名刺を制作・在籍証明のために給与明細書になります。
給与明細書は正式な機関には使用できません。
アリバイ対策をしたとしてもたくさんの穴があります。
アリバイ対策を使う場合はつじつまがあうように慎重に考えて対応する必要があるのです。

正しい手順でアリバイ会社を使うわないと無意味なことになります。
アリバイ会社ではないところからバレるのは、あなた自身からです。
ご参考にしてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました