オナクラで稼げる人ってどんな特徴がありますか?

オナクラ
Pexels / Pixabay

風俗店で働くということは、ソープ・ヘルス・セクキャバ・ピンサロ・SMクラブなどのイメージがありますね。
サービスとしては、裸になる・本番する・射精するなど、ありとあらゆる性的行為を行うことだと考えますね。
本番ありでも稼げればいいからと考える人もいれば、いやいやそこまではできない、フェラチオまでと考える人もいます。
性的サービスの内容と、あなたができる内容と収入を比較して、おとしどころをつけるというか、できる内容を選ぶようになっています。

それでも稼ぎたいが、性的サービスは絶対したくない。
という方もいます。
そんなあなたに朗報で、風俗業界も日進月歩でサービス内容が変化しています。
世の中の事情(国の規制)・お客さんのニーズを発掘して新しい風俗タイプのものもたくさんでて、風俗であっても脱がない・舐めない・触られないというタイプの物もあるのです。
それはオナニークラブのことでオナクラと業界では呼ばれているものになります。
このオナクラについてどのような仕事で・どのようにしたら稼げるのか特徴をご紹介します。

オナクラのプレイ内容

オナクラで脱がない・舐めない・触られないなんてなんだろうか?もしかして、女性が服の上からオナニーをしている姿を見せるイメージになりますが違います。

女性あなたは何もする必要はありません。
全くないとは言いませんが、ほぼないのです。
あったとしてもソフトサービスが特徴になります。
具体的にどのようなソフトサービスをするのか見ていきましょう。
基本的なサービスは、お客さん(男性)が目の前でオナニーをしている光景を見ているだけになるのです。

ありえない。
それで稼げるのかと疑いますが、オナクラのメインのサービスはオナニーを見るだけのサービスになります。
だから、ソープランドのようにマットプレイや入浴プレイを覚える必要はないし本番で妊娠・性病感染の心配もない。
ヘルスのように、本番以外のたくさんあるテクニック覚えてフェラチオで射精する必要もないし、オプションにあるごっくん(精子を飲む)・アナルファックのような特殊な行為をする必要はないのです。

基本プレイ内容

あなたは、お客さんがオナニーをして射精しやすいように見ながら言葉をかけてあげたり・ポーズを取ったりするだけなのです。
そんなことでお客さんがお金を支払うのかと疑問に思うでしょうが、このようなプレイを好む男性は少ないのです。
SMでいうM系男性がコアなファンとしているのです。
あなたが卑猥な言葉を使う・責めた言葉を使うことで、M系のお客さんは興奮して射精ができるのです。

オナニーはいやらしい想像をしながらペニスを勃起させて射精する行為になりますが、想像ではなく目の前で女性が言葉とポーズすることで興奮度合いが変わってくるようになるのです。
あなたも好きな男性のタイプとSEXしているところを想像してオナニーすると思いますが、その行為を男性に見られている状態を想像すれば、何となく理解できるのではないですか。
ただ、この見るだけサービスだけの場合では、年齢・容姿・スタイルのレベルが高くないとお客さんがつくことは難しいです。

その他のプレイ内容

項目オナクラのプレイはコースによってきめるのが主流で、前述の見るだけコースが基本になり、エッチの段階によりコースが用意されています。
手コキコースは、基本コースにプラスしてフィニッシュするときお客さんのペニスを持って発射させるようにするのです。
デートコースは、お客さんとデートするだけか、最後は手コキコースになります。

3Pコースは、お客さん1人にオナクラ嬢が2人ついて手コキコースをするようになります。
エステコースは、ソフトマッサージをして手コキでフィニッシュするようになります。

他にもさまざまなコースが増えているのですべては説明できませんが、お客さんのからだを触ることがあっても、舐めることはない・触られないことがオナクラになるのです。
それでも容姿・スタイルに自信があるから、できるたげ性的サービスに近い行為をしたくないと言われる方は、コースでできないことをNGすればその範囲でお客さんからの指名で仕事ができるようになります。
他の風俗タイプのようにマンコを使ったり・口を使ったりしない分性病感染はないし妊娠することもないのです。

また、基本コース・手コキコースであれば生理のときにでも仕事ができるメリットもあるのです。

オナクラのオプションは何があるのか?

オプションはたくさんのものがあり、ひざまくら・足コキ・網タイツ・写真撮影・下半身見るだけ・水着着用・オールヌード・ビデオ撮影などになります。
これもあなたがNGすればしなくてもいいことになります。
多少エッチなことが増えますが、それでも他の風俗とは比較にならないぐらいソフトになります。
こんなんで稼げるのか気になりますね。

オナクラは稼げるのか

稼げる金額

お金稼げる金額について、どのようになっているか見ていきましょう。
コースによって稼げる金額は違ってきますが、60分で相場5000円前後バックされます。
これにオプションパックが加算された金額が給料になります。
ネットでは月8回で15万ぐらいとあり、1日3.4人で20000円前後が相場になります。
1か月フル出勤したとして50万弱といったところだと思います。
オナクラは風俗のなかでもソフトサービスで、リスクが少ない分ほかの風俗タイプに比べ稼ぎは少なくなります。
一般のバイトクラスと比較すると断然オナクラの方が稼ぎは良いことになります。

オナクラは店舗型サービスより、派遣型サービスの方が多いので時間ロスはあると思います。
単純に1日3人で60分としても、ロス時間を考慮しないといけません。
計算上は1人あたり90分と考え仕事ができる時間を作らないと稼げないかもしれません。

オナクラで稼ぐようにするには

はじめての風俗デビューの女性にとっては、性的サービスがない分敷居は低いのですが、稼ぐことを目的としている女性にとっては物足りない稼ぎかもしれません。どのようにすれば稼げるのか見ていきましょう。

稼ぐコツ

  • お店のコンセプトにあわせた化粧や衣装にします。
    お客さんはコンセプトを確認して、どんなオナニーをしようかと想像して来店するのです。
    そのコンセプトにあっていないとお客さんから指名されることはないでしょう。
  • 言葉数(ボギャブラリ―)を増やして磨く必要があります。
    見るだけでオナニーさせるには、お客さんが興奮状態になるような言葉を使う必要があります。
    実際に男女の性行為ごとにいやらしい言葉を覚えて、声に抑揚をつけて使うようにします。
  • 言葉と通じる部分がありますが、顔の表情になります。
    優しさを求めているお客さんには癒してあげるような表情で、いやらしい汚い言葉で責めて欲しいお客さんはいやらしい目つきと口元にしていくのです。
  • 最初は抵抗があるでしょうが、慣れてきたらオプションをできるだけ増やしていくことでお客さんの指名が入りやすくなります。
    できるだけオプションを増やしていきます。

まとめ

女性 セクシーお客さんがオナニーをして射精しやすいように見ながら言葉をかけてあげたり・ポーズを取ったりするだけなのです。
お客さんがお金を支払うのかと疑問に思うでしょうが、このようなプレイを好む男性は少ないのです。
SMでいうM系男性がコアなファンとしているのです。
見るだけコースが基本になり、エッチの段階によりコースが用意されています。
さまざまなコースが増えているのですべては説明できませんが、お客さんのからだを触ることがあっても、舐めることはない・触られないことがオナクラになるのです。

他の風俗タイプのようにマンコを使ったり・口を使ったりしない分性病感染はないし妊娠することもないのです。
基本コース・手コキコースであれば生理のときにでも仕事ができるメリットもあるのです。
稼げる金額は、ネットでは月8回で15万ぐらいとあり1日3.4人で20000円前後が相場になります。
1か月フル出勤したとして50万弱といったところだと思います。
稼ぐコツは、お店のコンセプトにあわせた化粧や衣装にする・言葉数(ボギャブラリ―)を増やして磨く・顔の表情を磨く・オプションを増やすことになります。
ご参考にしてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

オナクラ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました