ホテル嬢の仕事の流れを教えてください!デリヘルとの違いは?

デリヘル・ホテヘル
geralt / Pixabay

みなさんホテル嬢とはどういう仕事をしているかご存知でしょうか?今回のテーマはホテル嬢と言う風俗ジャンルの仕事の流れに付いてです。
更にはホテル嬢とデリヘル嬢の仕事の違いについても色々と書いていきたいと思います。

仕事の流れ

プロセスどんな風俗の仕事をするにも、まずはそのジャンルの仕事の流れをある程度事前に把握しておく必要があるように思います。
その方がよりスムーズに仕事ができるのではないかと考えます。
では早速、今回のテーマであるホテル嬢の仕事の流れについて見て行きたいと思います。
まずはホテル嬢の仕事の流れについて一通り簡単に説明します。

ホテル嬢、つまりホテヘルでは本番行為が禁止されています。
よって本番行為に近い素股などのテクニックを使って男性を射精へと導くお仕事がメインになります。
流れとしては、客と待ち合わせをしてホテルに向かう、あるいは客に先にホテルで待っていてもらい風俗嬢がホテルへ到着、と言う所から始まります。
軽い挨拶を済ませた後5分程シャワーを浴び、ベッドにて30分程のプレイを開始します。

この時のプレイ内容としては、キスや手コキ、フェラチオなどを使って客を興奮させ最終的には素股で男性を射精へと導きます。
そして射精し再度シャワーを浴びて終わりと言うのが一連の流れになります。
その後名刺などを渡して軽い挨拶をしお別れします。
お店によっては多少サービスの違いがあったり、更にはオプションなどでプレイの幅も広がって行くとは思いますが基本的なプレイや流れはこのようになるかと思います。

基本プレイ、そしてオプションプレイも風俗全体で見るとソフトなプレイばかりですので心配する必要はないかと思います。
自分が出来るプレイ範囲の中で客を満足させ射精に導けるてテクニックがあれば指名も付き十分稼ぐ事ができるのではないでしょうか。
ホテヘル未経験の女性や、風俗自体が未経験の子でも、面接にてしっかりとその事を伝えれば採用された時にはすぐに講習などを受けさせてもらえるようになっています。
ホテヘルと言うのは本番行為が無いが故に、それ以外のプレイで男性を射精させる必要があります。

日常生活でキスやフェラチオならまだしも、素股のちゃんとしたやり方やテクニックと言うのは知らない女性の方が多いと思います。
ここら辺もしっかりとレクチャーしてくれるので安心できます。
更には、万が一客に乱暴されたり本番行為を要求され無理矢理されそうになったときの対処法などもしっかりと教えてもらう事ができます。
ホテル嬢は基本的にホテルでのプレイになる為、スタッフや店長が周りにいません、客はほとんどが紳士的な方ばかりですがもしもの時、と言うのはいつ来るかわかりませんので始めにしっかりと講習を受けておく必要があり、対処法を知っておく事によって未経験の女性でも自分の身を自分で守る事が出来ると思います。

少しでも不安を取り除いてから働く為にも、面接の段階でしっかりと親身に話を聞いてくれ講習などをめんどくさがらず受ける事が賢明な気がします。
ホテル嬢のプレイと言うのはソフトなものばかりですので、慣れてくるとそれなりに要領が分かってくると思います。
仕事に慣れプレイの幅が広がって来てからが、指名をゲットするチャンスでもあります。
ホテル嬢では客の心理を読み取るのが一番大切な事です。

ポイント マークソフトなプレイに慣れて来たからと言って流れ作業をしているようでは指名はつきません。
早く射精させれば良いと言う訳でもないですし、逆に射精できないテクニックでもダメなのです。
客がいかにして興奮し、そして最高の状態の時に射精に導く事ができるか、これが上手にできる人に指名は付きます。
ホテル嬢やファッションヘルスなどのジャンルは特に素人っぽいテクニックがあまり無い子の方が逆に客からは人気だったりもします。

客のそのような気持ちを汲取、自分にテクニックが付いて来てもあえて焦らしてみたり、遊んで反応を見ながら試行錯誤する事によってもっと分かって来る事があると思います。
キスや手コキというプレイはソフトで単純で誰にでも出来る事かもしれませんが、単純なプレイ程奥が深くそしてそれを極めた人というのは客が離れていきません。
自分だけのテクニックで客を虜にさせるのがホテル嬢の仕事のやりがいでもあるかもしれませんね。

双方の違い

天秤ホテル嬢の仕事の流れについて一通り見てきました。
次はもう1つのテーマであるホテル嬢とデリヘル嬢の違いについてこれから説明して行きます。
ホテル嬢とデリヘル嬢の違いなんてあるの?と思っている方も多いと思います。
一見どちらも派遣型の風俗の為、違いは無いように思いますが決定的な違いとしては、ホテル嬢は客が受付所に行く必要がある、と言う事です。

デリヘルの場合は電話一本で女の子をデリバリーしてくれますが、ホテル嬢も、と思いきやこちらは受付所に一度いかなければ行けないのです。
ホテル嬢を利用した事の無い人は知らなかった人も多いのではないかと思います。
デリヘルもホテル嬢も違いと言えばそれぐらいですね。

後は大体似たようなものになってくるとは思います。
一度受付所に行くのはめんどくさいからホテル嬢よりデリヘルの方が楽でいいじゃん、と思ったそこのあなた、ホテル嬢にもしっかりとメリットがあります。
そのメリットとはホテヘルの受付所にいけば、モザイクなしのホテル嬢を見る事ができます。
そしてその中から自分の好みの女性を選ぶ事が出来るのです。

これは客に取ってかなりポイントが高く、めんどくさくても受付所に足を運んでみようかなと思えるのではないでしょうか。
デリヘルなどでデリバリーする時はネットなどから女の子を選び派遣してもらうのが一般的な流れですが、ネット故にモザイクが掛かっている事が多いです。
これでは何となくの雰囲気しかわからず実際に派遣された女の子が自分の思っていた子と何か違った、あまり可愛くない、と言う経験をされた客も多いと思います。
しかしホテヘルでは、受付所にて確実にモザイクが掛かっていない女の子を見て選べる為、そのようなハズレを引く事もありません。

天秤受付所ゆえに写真を悪用されると言う心配も無い為モザイクなしの写真を公開できるんだと思います。
どんな事にもメリットデメリットは付き物ですが、客もそして風俗嬢も自分に合ったスタンスで風俗を楽しんで頂ければと思います。
顔出しをする事が自分にとってデメリットと思う女性にとってはホテル嬢よりデリヘルの方が合っていて稼げるかもはしれませんね。

まとめ

ホテル嬢の仕事の流れを教えてください!デリヘルとの違いは?と言う事について書いてきました。
ホテル嬢の仕事の流れは基本的には受付所にて選ばれた女性がホテルに派遣され、軽い挨拶をしつつシャワーをさっと浴びて軽いプレイをしながら男性を射精へ導くと言うお仕事になります。
もちろん本番行為はありません。
風俗未経験の女性でも初めやすいジャンルだと言えると思います。

また、デリヘルとの大きな違いとしては、デリヘルは電話一本で女の子が派遣される事に対してホテル嬢を利用するときは一度、受付嬢に客が行かなければいけない、と言う事になります。
しかし客のメリットとしてはホテル嬢をモザイク無しで見る事が出来る為、利点はあるのではないでしょうか。
客にしろ風俗嬢にしろ、あなたにとっての一番となり得るポイントをしっかりと押さえてどちらを利用するか決めて行けばいいと思います。

その他にも、ホテル嬢は風営法により0時までしか働けない、デリヘルは0時以降も働けると言った違いもあります。
ホテル嬢にするかデリヘル嬢にするかで悩んでいる女性は、お店が決まったらよく面接時に確認をしてあなたの目標が叶うチャンスの大きい所でぜひ働いて欲しいと思います。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました